1
/
5
オープンポジション
Mid-career
on 2021-11-12 730 views

オープンポジション!クリエイターエコノミー領域で挑戦したい方を大募集!

ワンメディア株式会社

ワンメディア株式会社 members View more

  • CEO / Founder
    1982年静岡生まれ、2006年上智大学卒業。2014年6月、ミレニアル世代をターゲットにした新しい動画表現を追求するべくONE MEDIAを創業。Facebook, Twitter, LINE, SmartNews, Gunosyの公式動画パートナーとして動画コンテンツを日々配信し、直近ではショートフィルムの製作やデジタルサイネージでのコンテンツ展開も行っている。

  • Creative Director

  • 【学生時代】
    WEB動画を制作する団体(インターネットテレビ局)に所属し企画から編集までの一連を担当。 制作した動画はYOUTUBEにアップして、アナリティクスを利用して自分たちの動画の認知度アップに従事。

    【卒業後】
    TVCM制作会社のプロデュース本部に配属。
    予算の管理に加え、制作過程で関わるスタッフとの連携を円滑に進めていくことに従事。TVCMをメインで担当。

    2017年度からは、自社にてプランナーとしての仕事にも携わる。
    【社外活動】
    NPO法人の映像制作団体にプランナーとして参加。

  • 1992年広島生まれ。紙の雑誌とインターネットが大好きです。

    2021年7月〜ワンメディアにBizDevとして入社。動画・クリエイティブコンテンツ制作が生業の会社で、いかに事業をドライブするかを日々考えています。右脳と左脳をどちらもフル回転させるようなことが好きです。

What we do

ワンメディアはYouTube・TikTok・Twitterなどのソーシャルプラットフォームを主戦場に、デジタルコンテンツの企画・制作・配信を一気通貫で担う”スマートコンテンツスタジオ“です。
累計制作本数は約1,500本以上。企業やブランドが伝えたいメッセージを、ソーシャルプラットフォームの特性に合ったクリエイティブで表現し、共感性が高く、視聴者の感情を揺さぶる“スマートコンテンツ”を提供してきました。

直近では、TikTokを中心としたクリエイター支援事業「(C_C)」(シーシー)をローンチ。
今後はCCを通じて、個人クリエイターを支援し、彼女/彼らが自由に創造でき、経済的にも活動しやすい社会環境を目指します。

▼クリエイターズ・コミュニティー・レーベル(C_C)
https://cc.day/

Why we do

『Web3』の時代は、クリエイターエコノミーとも呼ばれます。これは、クリエイターひとりひとりが、特定のプラットフォームに縛られずに、SNSを通じて自身のコミュニティを形成しビジネスを展開する環境を指します。クリエイター個人がそれぞれの経済圏を生み出す“未来の企業”になると言えます。

近年では、動画制作案件の報酬で比較すると、単純に出演する場合と、ファンコミュニティを持つTikTokクリエイターとして出演する場合では、同じ人物でも、TikTokクリエイターとしての報酬額の方が約4倍にもなるケースがあります。
また、TikTokクリエイターが動画制作案件に自ら出演及び撮影、編集を自身で担当することで、外部のプロのスタッフに撮影と編集を発注する場合に比べて、1案件あたりでクリエイターが受け取る報酬額が3倍以上アップしています。
このように、動画制作案件についてクリエイターの収入に大きくかかわる経済的な環境変化が見られます。

また、TikTokの全世界の月間アクティブユーザー数は月間12億人を超え、国外では2021年6月に1ユーザーあたりの平均動画再生時間でYouTubeを追い抜きました。
さらに2021年のTikTokのWebトラフィック量はGoogleを抜いて1位となっています。

そこで、これまで動画制作、配信ビジネスを通じて、クリエイターの活躍の場を広げてきたワンメディアの経験とノウハウを生かし、クリエイターのSNS活動から自身のコミュニティ形成をサポートする新事業「CC」を立ち上げることとなりました。具体的には、「プロデュース」「制作」「分析」「サポート」の4つの事業を連動させることで、クリエイター収益の最大化を行ってまいります。

1.プロデュース
CC所属・提携クリエイターのTikTokアカウントグロースをプロデューサーが支援します。

2.制作
1,000人以上のクリエイターと共にSNSコンテンツを企画制作してきたワンメディアの知見を活かし、企業のSNSコミュニケーションを後押しします。

3.分析
CCに蓄積される実績データやマーケットリサーチから、クリエイターに関する分析を行います。TikTokを中心としたアカウントグロースに役立つ分析情報をLINE公式アカウントにて無料で提供。

4.サポート
CCのLINE公式アカウントの友だちに、クリエイター向けのバックオフィス支援業務を行います。

As a new team member

ワンメディアは現在メンバーは30名ほど。テレビ番組・CM制作会社・動画メディア・映画監督・MV制作者など映像・動画業界から多くのプロデューサー・クリエイターが集結しています。ビジネスサイドにはテレビ業界やIT企業などで活躍していたメンバーが集まっています。

2014年の創業以来、約1500本以上のコンテンツをプロデュースしていた私たちは、ブランドにとって魅力的なクリエイターの基準をフォロワー数で評価することはナンセンスだと考えています。自分の趣味・興味・関心分野についてプロフェッショナルな発信をし、独自のコミュニティを保持しているクリエイターを評価し、一緒にコンテンツを作ることを大事にしています。そして、演者としてではなく、プロジェクトのイチメンバーとして招き、ブランドにとってもファンコミュニティにとっても最適なコンテンツを制作してきました。

このような考えのもとコンテンツスタジオとして基盤を作ってきたワンメディアですが、クリエイターエコノミーの領域で新たなチャレンジを準備中です!事業立ち上げ経営者直下でのプロジェクトに興味を持っていただける方はぜひ立ち上げメンバーとしてチャレンジしてもらえると嬉しいです!

【オープンポジション】
▼ポジションの魅力
・クリエイターエコノミーの最前線で0→1に近い事業立ち上げ
・経営者直下のプロジェクト実行
・様々なスキルを持った個性あるクリエイターの発掘

▼仕事内容
・クリエイターとの協業連携における関係値構築
・クリエイターとのネットワーク構築
・クリエイター向けの事業啓蒙
・TikTokやInstagramクリエイターのトレンドリサーチ

▼応募要件
●必須要件
下記のいずれか1年以上のご経験がある方
・インフルエンサー事務所・芸能事務所でのマネジメント経験
・法人営業経験
・採用担当のご経験

●歓迎要件
・自身がインフルエンサー・クリエイターとして活動している方
・SNSを積極的に活用されている方(目安:フォロワー5,000人以上)

▼求める人物像
・クリエイターあるいはサービスにパッションを持ち、それが表現できる方
・インフルエンサーマーケティングやクリエイターエコノミーへの高い興味関心
・ミーハーで好奇心が旺盛、新しい情報を常にインプットしている方
=================
▼ワンメディア公式Twitterはこちらから!
弊社の最新情報をお届けしています。
https://twitter.com/onemediajp

Highlighted stories

新卒1年目で億単位の案件を受注!大手企業の内定を断りワンメディアを選んだ営業の新鋭に聞く、ビジネスサイドの魅力

コロナで内定取り消しに。飛び込んだワンメディアで見つけた“自分の強みを活かしたコンテンツ作り”とは

動画の会社を超えて、物語の会社へ。

Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
About ワンメディア株式会社
ワンメディア株式会社
  • Founded on 2014/06
  • 30 members
  • Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都目黒区中目黒1-9-3 ROJU NAKAMEGURO
  • About ワンメディア株式会社
    オープンポジション!クリエイターエコノミー領域で挑戦したい方を大募集!