1
/
5
セールスサポート/カスタマー
Mid-career
on 2021-10-28 75 views

物流Tech企業!全身全霊で社内外を支えるカスタマーサクセスを募集!

CBcloud株式会社

CBcloud株式会社 members View more

  • 2005年、名古屋工業大学大学院を修了後、NECに入社。インフラ導入から開発・保守・運用までシステム開発におけるプロジェクトマネジメント業務全般に従事。

    2011年4月グリーに転じ、最重要PJの全社横断PMO業務などを通じてソーシャルゲーム業界の激動の時期を経験。戦略企画や社内コンサル業務などにも従事し、実績として全社のプロジェクトMVP等を受賞。

    2014年8月NET jinzai bank(現for Startups)に転じ、ヘッドハンターの傍ら国内最大級のアプリエンジニア育成スクールで事業開発部長を兼務。経営企画、自社メディア・アプリ(のちのSTARTUP DB)立ち上げ責任者...

  • 雁部 健太郎
    Customer Success

  • 1995年生まれ。
    国際物流企業、外資系スタートアップを経て、物流にフォーカスを当てているIT系ベンチャー企業のCBcloud株式会社で働いています。

    現在は以下2つのプロダクトでの業務を兼任
    ・配送マッチングプラットフォームPickGoのインサイドセールス
    ・運送会社向け業務支援システムSmaRyu Truckのカスタマーサクセス

  • 2019年1月にCBcloud株式会社に入社。
    新卒で入社した会社の上司がすでに在籍中で声をかけてもらい、明るい社風やぶれない理念に惹かれ入社を決める。
    セールスサポート部にて、インバウンド顧客の初期対応、営業に関わるデータ管理などを中心に、営業活動に付随する社内業務を行っている他、受注率向上の施策を考えるなど、業務内容は単純な事務作業にとどまらない。

What we do

  • ドライバーの仕事を魅力的な職業に変えるマッチングプラットフォーム「Pick Go」
  • ”物流を現場からスマートに”変革するITソリューション「SmaRyu」

【ミッション】
物流業界には小口配送増加・人材不足・業務の非効率・評価制度など様々な課題を抱えています。わたしたちの提供するあたらしいカタチが、これらの課題を解決し、新たなサービスの誕生や、事業の拡大に寄与できると信じています。
わたしたちはこれまでの物流業界での経験・ノウハウ、先端のテクノロジー、そして常にお客様の視点をもって、「運ぶ」「届ける」のカタチを変革し、物流に関わるすべてのスタンダードを再構築していきます。また、荷主様とお客様つなぐドライバー様の仕事が正しく評価され、ただモノを運ぶだけではない、その先のキャリアに繋がる土台づくりのパートナーとなり、物流業界に関わる人々の未来を創り続けていきます。

【プロダクト】
・フリーランスドライバーと荷主を即時につなぐ配送マッチングプラットフォーム「PickGo」の提供
・プロの配送ドライバーによる買い物代行サービス「PickGo 買い物代行」の提供
・運送会社運送会社の煩雑な業務の業務効率化し、生産性を向上させる業務支援システム「SmaRyu Truck」の提供
・宅配を効率化する次世代宅配ソリューション「SmaRyu Post」の提供

【資金調達について】
2019年8月8日付けで、ソフトバンク株式会社、佐川急便株式会社、日本郵政キャピタル株式会社、既存株主の株式会社シーアールイーの4社を引受先とした、総額約12.4億円の資金調達を実施いたしました!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000016726.html

各社とも資金面だけでなく業務面でも提携予定。
日本の通信業界、物流業界トップ企業のリソースとCBcloudのサービス開発力を組み合わせ、物流業界を第一線で牽引していきます。

【参考】
「物流版Uber」でドライバーが尊敬される世の中に―― 荷主と配送ドライバーの即時マッチングシステム「PickGo」の挑戦
https://gemba-pi.jp/post-192999

Why we do

  • 積乱雲のように、急激なスピードで成長し、物流業界の構造とドライバーの在り方を変えるのがCB cloudの使命です。
  • 運送会社の経営経験を持ち、エンジニアのバックグラウンドを持つ代表の松本。テクノロジーを活用して産業構造の変革に挑みます。

【CBcloudの由来】
CBcloudという社名の由来は積乱雲です。
積乱雲とは、強い上昇気流によって積雲から成長して塔あるいは山のように立ち上り、雲頂が時には成層圏下部にも達することがあるような、巨大な雲。
元航空管制官である代表の松本が、積乱雲の様に業界を大きく変える企業をつくりたいという想いを込めて名付けました。

【創業の背景】
代表の松本は、運送業をしていた義父と出会って共に起業し、エンジニアとして配送のマッチングシステムを開発。 ところが、航空管制官の仕事を辞めて正式に参画した翌月に義父が急逝したため、運送会社を丸2年経営することに。
松本は運送会社を経営する中で、「多重構造」という業界の負を知るとともに、ドライバーという職業は高度な技術を要するにも関わらず、低待遇かつアナログな業務など多数の課題を発見します。

「消費者側のサービスが便利になる一方で、ドライバーの業務負担は増えるばかりで儲けにくい業界構造。これではEC化が進む世の中において、物流ニーズが高まる中、ドライバーの成り手が増える訳がない。」

松本はそう感じていた一方で、物流業界での経営経験とエンジニアとしての知見を踏まえ、「ドライバーファーストでテクノロジーを活用すれば、物流業界を大きく変えることが出来る。」と確信。
2016年にテクノロジースタートアップ「CB cloud」として再スタートします。

【参考】
7割が“中抜き”される配送運転手の過酷 - 元航空管制官が“物流革命”を狙う
https://newspicks.com/news/3555242/

How we do

  • 【多種多様なバックグラウンドを持つメンバー】 物流業界の産業構造変革というテーマに共感し、商社、通信大手、外資IT、ITメガベンチャーやスタートアップ経験者など、経験豊富なメンバーが集まっています。
  • 物流業界は7次請けなども頻繁に起きる多重構造によりドライバーの報酬が低い中、PickGoでは直接マッチングによりドライバーが仕事を選べて、報酬が高単価、即日入金を可能にしています。

【業界を熟知したCEOによる豊富なアイデアと実績】
松本は運送会社の経営経験があるため、原体験から来るプロダクトへの熱量が非常に高い創業者です。物流業界のキーマンとのコネクションも豊富で、業界特有のペインや規制も熟知しているため、打ち手を見つけるのが非常に早くて具体的。
常に業界のあるべき全体像・エコシステムを描きながら、プロダクトを提供しているため、物流機能を必要とする大手・中小企業、そして個人ドライバーからも高い共感を得ています。
toBにおいては運送と宅配物流ともに日本で三本の指に入る企業をはじめ導入実績を多数持ち、 toCにおいてはドライバーの収入を約二倍にするなど、着実に業界を変えつつあります。

【スピード感のある開発チーム】
開発チームは10名と少人数ながら2年足らずで3プロダクトを開発。
今後は蓄積してきたビッグデータに対してAIやブロックチェーンを活用し、新たな仕組みの構築に取り組みます。
・配送ルートの最適化(ルーティングの自動生成)
・ブロックチェーンを活用した動態管理
・ダイナミックプライシング
・スコアリングロジックの開発

【経験豊富なビジネスサイド】
ビジネスサイドには、創業期のスタートアップを経験しているメンバーや、IPO前後のフェーズを経験しているメンバーも複数在籍しています。
14兆円を誇る巨大な物流市場に対して、CBcloudがどこからどのステップで何を変えていくか。
各自がそれぞれのバックグラウンドと経験を活かして、事業や組織の成長にコミットしています。

【東南アジアの各社ユニコーンから見た、物流市場の大きな可能性】
東南アジアではラストワンマイルを解決するサービスとして、物流版Uberを提供している会社が既に香港やインドネシアに存在しています。いずれも時価総額が1000億を優に超えており、既にユーザにとっては生活に欠かせないサービスとして浸透しています。
CBcloudも依頼者とドライバーのマッチング及び周辺に関わる技術と、全国で15,000名を超えるドライバーを軸にしたマッチングプラットフォームをマイクロサービス化させることも検討しながら、今後はライドシェアなどドライバーを多職に変えるプラットフォームへと進化させていく予定です。

As a new team member

【業務内容】
社会的な関心・ニーズに応え、顧客に全身全霊で喜んでもらうことのできるサービスを提供する成長中の物流Techスタートアップで、目の前の顧客と向き合ってPickGoのファンを増やしたり、仲間が営業に集中できるようなオペレーション整備をしたり、さまざまな困りごとや依頼などに誠心誠意対応する業務に興味はありませんか?

具体的な業務としては、下記のような業務をお任せいたします。

■セールスサポート
・プロアクティブな事務作業
・担当しているエンタープライズ企業からの問い合わせ(メール・電話)対応
※問い合わせ内容は、「PickGoのログイン方法を教えてほしい「こういった荷物の配送需要があるのだが、料金の概算が知りたい」のような比較的簡単な質問から、具体的な商談の依頼まで幅広いです。
■カスタマーサクセス
・Enterprise 顧客の離反防止のサポート
・新規流入顧客の管理
・ナーチャリング & アクション
※いわゆるSaaS企業(THE MODEL)のCustomer Successとは異なります。
■セールスイネーブルメント
・研修制度の整備・運用
・資料 / データの整備・活用
・業務フローの整備・浸透

その他、上記にない業務でも、「営業本部全体の生産性を最大化させる」ために必要だと思うことは主体性をもって周囲を巻き込みながら取り組んで頂きます。

《本ポジションの魅力》
・物流は生活に近い分野であるため、社会的意義が身近に感じられること
・目の前の顧客に誠心誠意向き合って仕事をすることができる
・社内外で人のためになる仕事ができる

【求める人物像/将来的なキャリアローテーション】
将来的には上記だけではなく、
・デマンドセンター内(マーケティングや営業企画)
・PickGoやSmaRyuの営業
・ルート営業・クライアントサクセス(新規で連絡のあった荷主対応や休眠顧客の掘り起こし、既存PTRへの運行促進架電)
など、幅広い業務の経験を積んでいただく可能性がございます。

-------------------------------------------------------------------------------
【応募条件】
必須要件
■高いコミュニケーション能力をお持ちの方
■下記、いずれかのご経験をお持ちの方
①2年以上の営業経験をお持ちの方
 ※法人向け/個人向けは問いません。
 ※カウンターセールスや保険の営業、ルート営業のご経験の方でもOKです。
②単価の高い商品の接客経験があり、ホスピタリティ(細やかな気配りや後方支援)溢れる方
-------------------------------------------------------------------------------
【勤務時間】
フレックスタイム制
・所定労働時間 1日8時間×月の営業日数
・清算期間 1ヵ月
・コアタイム 11:00~15:00
・休憩時間 11時から15時の内1時間
※時間外労働あり

Highlighted stories

【新ミッションビジョンバリュー紹介】CBcloudってどんな会社?の再定義
【カスタマーサポート】単なるCSではない、沖縄から事業を創っていけることがCBcloudで働く魅力。社内でも圧倒的なチームワークの良さを誇る、沖縄PSチームにその魅力・秘訣を聞いててみた!
【経営陣/開発本部長】物流という社会インフラ創りを、開発視点でどう実現していくのかを聞いてみた
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
CBcloud株式会社
  • Founded on 2013/10
  • 72 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
    CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル 16階
  • 物流Tech企業!全身全霊で社内外を支えるカスタマーサクセスを募集!
    CBcloud株式会社