1
/
5
カスタマーサクセス・PM
Mid-career
on 2021-10-23 53 views

急成長市場!優秀な情シス人材と共に顧客を支援するカスタマーサクセス募集!

DXER株式会社

DXER株式会社 members View more

  • 日本の経営を「ヒト・ドリブン」にする、をミッションに掲げるDXER株式会社のCEOです。

    【事業】主に2つのサービス・プロダクトを展開している会社です。
    情シス・コーポレートエンジニアに特化した副業人材シェアリングサービス「シスクル」
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000081275.html

    (準備中)人事異動・組織変更に伴うSaaSの自動管理プラットフォーム「DXER」

    【会社紹介資料】
    https://speakerdeck.com/dxer_official/dxer-deikusa-zhu-shi-hui-she...

  • 2018年10月からデジタルマーケティング/データ分析・プロダクト開発まわりのフリーランスとして働いてます。開発・HRのバックグラウンドがあります。

    ・起業経験があります。開発(Android/Web) / 採用を担当していました。
    ・海外勤務経験があります。アメリカのポートランドということで働いていました。
    ・転職検討中です。フリーでやってますがいいご縁があれば転職も検討します。

    案件のご相談も歓迎です〜
    時間融通ききやすいのでお気軽にお会いしましょう!

  • 新しい物が好き。
    流行はとりあえず追ってみる、知る。

    大学時代からアルバイトとして販売員を経験。
    アルバイトが面白すぎて大学4年次には、週5で働き、本業がどちらかわからない状況に。

    卒業後も販売員を続けるも、
    ・リアルのこの接客をWeb上でも生かせないのか...
    ・Webのことを学んで、オンライン上の人との関わりをより良いものにできないものか...
    と感じ始め、Web業界で働こうと思い、
    当時創業半年のイノベーター・ジャパンに入社。

    広告・マーケティング系メディアサイトの運用・サイトの改修や新規立ち上げなど、ウェブに関わるコンサルティングからwebマーケティング・プロモーション、デ...

  • 得意なことは、コーポレートエンジニアリングの領域と、スクラム、アジャイルをやってきてのチームビルディング、開発プロセスカイゼンになります。

    モダンな情シス コミュニティに関わる記事はこちらです。
    https://medium.com/tag/%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E3%81%AA%E6%83%85%E3%82%B7%E3%82%B9/archive
    2011年より、Atlassianユーザグループのオーガナイザーをしており、Atlassianプロダクトを導入したプロセスカイゼン、チームカイゼンを実践しています。

    チームビルディング、プロダクトオーナー...

What we do

◆Vision「情シスをDX時代のヒーローにする」事業 シスクルをリリースしました

■クラウド時代の情シス業務をスマートにするソフトウェア「シスクル」
https://syskul.com/
情シスのノンコア業務を削減するプロダクトです。入退社タスクやSaaSの権限管理業務を集約することで、情シス業務の高い割合を占めるノンコア業務を削減し、コア業務に専念できる状態を目指します。

■情シス・コーポレートエンジニアに特化した副業人材シェアリングサービス「シスクル シェアリング」
https://sharing.syskul.com/
セキュリティの一定の知識が副業・フリーランスを活用し、オンボーディングとカスタマーサクセスを実施する人材のマッチングサービスを展開しています。

▼詳しくはこちらをご覧ください。
日本のDXを推進するDXERが、情シスをこれからの時代のヒーローにしたい理由
https://www.wantedly.com/companies/company_4494804/post_articles/34986

◆DXERの価値であり、判断基準を表現した3つの価値観(バリュー)

①Give First
 ・まず誰かに与えよう
 ・誰かに与えられる何かを常に意識しよう

②Have Corporate engineer Mindset
 ・手動作業は繰り返さない
 ・社内の誰かに喜ばれる仕事を常に心がけよう

③Be a Community Hacker
 ・1つのコミュニティに所属するのをやめよう
 ・循環型人間になろう

▼DXER Culture Deckで詳しくご説明しております、ご覧ください。
https://speakerdeck.com/dxer_official/dxer-deikusa-zhu-shi-hui-she-hui-she-shao-jie-zi-liao

Why we do

◆社内システムの企画や戦略・保守運用を管轄する「情シス」という職業はご存知でしょうか?

彼らとの接点と言えば、PCが壊れた時に「何もしていないのに壊れました」っていう苦しい言い訳をして、新しいPCに交換してもらう時にしか話す機会はありませんでした。しかし、情シスの役割が根底から変わっています。プログラミングスキル・課題解決能力・セキュリティといった多岐に渡るスキルが必要になって参りました。
その背景として、様々なSaaSツールが誕生し続けており、国内の企業1社あたりのSaaSの利用数は8.7個と増加。アメリカの企業1社あたりのSaaSの利用数は80個というデータもあり、今後様々なSaaSツールを日本企業が利用することになる未来が迫ってきています。
SaaSツールが発展し世の中の働き方が楽になっている代わりに、セキュリティホールが生まれていることも事実です。身近なケースで言うと、”Slackのプライベートチャンネルに外部のゲストを間違えて追加”したり、”重要な経営計画のGoogleドライブに間違えて一般社員を追加”したりといった事案です。このように気付かぬうちに、企業内にセキュリティホールが生まれています。
こういったセキュリティホールがあればあるほど、企業側の情報漏洩のリスクが増え、経営危機に晒されてしまいます。こういったことを防ぐことが情シスの役割であり、昨今の会社運営において非常に重要な役割を果たします。

◆情シスを取り巻く3つの大きな課題

①セキュリティ
各SaaSにおいて個別に認証、アクセス管理、データ保護を行う必要があり、セキュリティの分散化が進みます。数多くのSaaSを利用するようになればなるほど運用は煩雑になり、また、SaaSによって実装できるセキュリティ機能に差があるため、セキュリティのレベルを一定に保つことが難しくなります。

②「ノンコア」情シスと「コア」情シスの比率は7:3
情シスの業務として考えられるのは、「コア業務」と「ノンコア業務」が挙げられます。
どちらの業務に関与する時間が長いかについてのデータによると「ノンコア業務」が69.0%、「コア業務」が29.8%となり、現在の情シスの主な業務は、問い合わせ対応やシステム運用などのノンコア業務が占めていることがわかります。また、「情シスが今後、注力したいと考えている活動」を質問したところ、最も注力したいとしている活動は「コア業務への転換、専念」で45.3%となりました。
現行ビジネスを維持・運営するノンコア業務に割く時間が多く人材不足を感じるなかでも、コア業務(自社のビジネス価値向上のための取り組み。バリューアップ ※2)への転換・専念を望んでいる状況と考えられます。

③人材不足
IT人材不足を感じている全体企業の80.9%と回答し、セキュリティ人材に不足を感じているというデータもあります。人材不足への対策として、「特に何もしていない」という企業も多く、日本におけるセキュリティホールは今後拡大するといえます。

この3つの問題を解決するためには、プロダクトだけではなく、導入支援する人材の確保も重要だと私たちは考えており、テックタッチ・ヒューマンタッチの両軸からアプローチを行うことを可能にしたシスクルをリリースしています。

▼参考:アメリカの企業Gartnerが出したセキュリティについてのプレスリリースになります。
Gartner、SaaSセキュリティへの取り組みにはアイデンティティ保護とデータ・セキュリティの見直しが重要との見解を発表
https://www.gartner.co.jp/ja/newsroom/press-releases/pr-20211001

How we do

◆CompanyをCommunityへ、僕らが掲げるMission「日本の経営をヒト・ドリブンにする」

ヒト・ドリブンとは、”1個人がより自由度の高い選択肢を取れるようになり、1つの組織に所属するのではなく、複数の組織(もしくは、コミュニティ)に所属するようになること”だと定義しています。そういった1個人が自分本来の価値を発揮できる社会を実現し、より良い未来を共創できる世界を目指すことの一助になりたいと考えています。
その背景として、新型コロナの影響によりリモートワークが急速に浸透し、劇的に1個人の時間の使い方が変わりました。この社会の流れによって、副業人材は爆発的に増え、その数は去年から100万人ほど増加し、812万人に上るといわれています。そのため、企業は優秀な人材を定着・維持することがより難しくなっています。これからの社会は雇用形態に囚われない人材の登用が当たり前になり、その中でも企業のセキュリティーホールができないような*セキュア (安全である・危険がない)な環境と強固なガバナンス (企業自身による管理体制)を作ることが求められてきます。こういった企業は、より多くの1個人の選択肢を作ることに繋がります。
しかし、こういった急速な社会の変化により、守りと攻めの情報設計をできる人材が世の中に不足しています。つまり、僕らが解決したい課題は、今目の前にある未来を作ることに繋がると考えています。

*セキュアな環境=1個人が安心してスムーズに業務ができ、雇用形態に囚われずオープンなコミュニケーションを活性化ための環境とDXERは定義しています。
*強固なガバナンス=情報の可視化、作業内容の透明性の確保を土台とし、会社経営における新たな選択肢を生むことができる管理体制とDXERは定義しています。

◆日本のDXを進めるために、DXERが教科書になるための働き方

昔と今では、大きく仕事に求めるものが変わっています。
まず、働く意義。従来では、「会社内でのキャリアをどう築いていくか?」という考え方を持つことが大半でしたが、 「個人の人生においてのキャリアをどう築いていくか?」という考え方にシフトしています。では、働く人たちはどうでしょうか?社内の人から社内外の人へとシフトチェンジが起きています。働く場所も同様で、オフィスから個人の選択の自由に社会は切り替わっています。
このシフトチェンジができているのは、先ほどもあったセキュアな環境と強固なガバナンスによって保たれています。
自分たちが成し遂げたい”ヒト・ドリブン”な社会の実現のために、まずはDXER自身がセキュアな環境と強固なガバナンスを創り上げていく働き方を実践していきます。

①自らの意思で働く環境を選択できるような、仕組み作りには投資は惜しみません。
スタートアップだからこそ、不要なコストは下げたいということが本音。ですが、僕らが描きたい世界のために、自分たちがお手本にならなければならないと考え、投資は惜しまないと意思決定をしています。雇用形態に関わらず、DXERに関わる全ての人に同社ドメインを発行し、情報の取り扱いには最新の注意を払っています。

②創業時からフルリモート。オープンコミュニケーションを文化と仕組みで構築しています。
雇用形態に関わらず、DXERのメンバーとしてジョインいただけたら、全メンバーがあなたを暖かく迎え入れたいと考えています。Slackを用いた徹底的なオペレーション集約によるオープンなコミュニケーション。notionを用いた非対称性の排除。など、フルリモートだからこそわかりやすく組織の情報にアクセスしやすい環境を整え、コミュニケーションの活性化に努めています。

③創業時から全メンバーに積極的に複業推奨しています。
僕らが成し遂げたい世界では、1個人が自身の選択肢を広げるが一つの要素として存在しています。そのため、DXERとして1個人の意見を尊重し、社外での活動(情報発信や副業)を推奨しています。

上記のような環境は、1個人より自由度の高い選択肢を取ることができるように、そしてそれを企業側の利便性が落ちないような努力をアーリーフェーズからトライしています。

As a new team member

【主な業務内容】
情シス・コーポレートエンジニアに特化した副業人材シェアリングサービス「シスクルシェアリング」のCS業務に加え、以下の業務にあたっていただきます

- 「シスクルシェアリング」で副業を実施したい人材との面談や打ち合わせ
- 「シスクルシェアリング」のサービスレベル向上を実現するための施策全般
- カスタマーサクセス部署の立ち上げに伴う業務定型化・組織拡大のためのシステム構築

【求める人物像】
- 論理的、効率的にシステムやプロセスを設計し、全体の流れを創ることが得意な方
- 自身の業務範囲に留まらず積極的に他部門の課題解決を図る方
- 過去の経験を捨て去り、新しいことに挑戦することがワクワクする方
- 論理できではなく、時にはユーモアで場を和ませるのが好きな方
- 多くの利害関係者がいる中で、論点を明確にし、議論を促進し、方向性を建設的にリードできる方

【必要要件】
- 顧客の課題・目標を的確に捉えて会議などをファシリテーションするスキル
- 2年以上の既存顧客支援(ベンダー企業、もしくはSIerにて)の実務経験、もしくはそれに匹敵する経験
- IT導入プロジェクトにて、ガントチャート・WBS作成などの実務経験

【歓迎する経験、スキル】
- SIerやクラウドサービス、ITコンサルティング企業に在籍し既存顧客の支援を実施した経験
- 相手の要望を図や言葉に落としファシリテーションするなどのアウトプット経験
- 利害の異なる関係者を含めたプロジェクトをリードする経験
- 事業会社、またはSIerでの情シス・コーポレートIT部門での業務経験
- 事業会社での自社にクラウドシステムを導入した業務経験

【こんな方が活躍できる環境です】
- DXER株式会社が掲げる「情シスをDX時代のヒーローにする」というビジョンに強く共感する
- 顧客支援を実施する中で自らも新しいことに挑戦し成長できる環境で仕事がしたい
- ゼロから仕組みを作り上げて事業をスケールさせることに挑戦したい
- 大きな裁量権を持ってチームを立ち上げていく経験がしたい

【 顧客支援するプロジェクト例】
- ゼロトラストネットワークの実現に向けた計画策定支援
- IPOに向けてのIT内部統制の企画・構築支援
- IDaaS、MDM、CASB、SWG、EDRなどのセキュリティツールの企画・導入・検証
- IT導入による社内業務の効率化
- 社内のセキュリティリスクの調査・課題の洗い出し支援

Highlighted stories

日本のDXを推進するDXERが、情シスをこれからの時代のヒーローにしたい理由
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
DXER株式会社
  • Founded on 2020/05
  • 2 members
  • Average age of employees in 20s /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都品川区東五反田1-13-12  いちご五反田ビル10階 SALTO五反田1029号室
  • 急成長市場!優秀な情シス人材と共に顧客を支援するカスタマーサクセス募集!
    DXER株式会社