1
/
5
植林森づくり事業の新規開発
Mid-career
on 2021-10-14 219 views

次代の森づくりを担う拠点を1から開発し、拠点の経営を担う仕事です!

株式会社GREEN FORESTERS

株式会社GREEN FORESTERS members View more

  • ・大学時代はインドネシアに休学留学。元紛争地だったアチェというところにいたり、ケニアの学生との交流サークルを主宰してました。その中で、日本が天然資源を輸入するだけで、紛争に加担し名もなき人が死ぬという状況を目の当たりにした。
    ・自分が生きているだけで遠くの誰かが苦しでしまうような世の中を変えたいと思った。
    ・社会にでて働く中で、そもそも森林という数百万年前から利用してきた資源でさえ有効に活用できておらず、課題だらけであることを知る。
    ・課題の大きさと、見渡す限り広がる大きな森を仕掛けられるというロマンに魅せられ、仲間と共に岡山西粟倉村へ移住。
    ・2017年10月に次世代の森林管理を担う「...

What we do

  • 植林の様子
  • 植林した後に毎年夏に行う「下草刈り」の様子

私たちは、植林・育林などの森づくりを専門に行う森づくり専門家集団です。現在、栃木県を中心に関東北部に展開しています。2020年7月に創業したばかりですが、既に2万本以上の植林を行っており、今後さらに拡大させていく予定です。

Why we do

私たちの挑戦は、ただ森をつくるというだけでなく、森林資源の持続的な循環を妨げるあらゆる障害をなくすことです。

現在、日本では毎年、東京ドーム約15,000個分の森林(約7万ヘクタール)が伐採(皆伐)されています。しかし、また植林される面積は育林者(図を参照)が不足しているためにその3割にも満たない危機的な状況です。このままでは、どんどん森林が減っていってしまいます。どんな時代であっても、どれだけ技術が発達しようと、人間は森林なしでは生きていけません。

そこで、植林や育林など、業界で最も労働力が不足している分野にあえて専門特化し、事業展開を行っています。

How we do

私たちの会社の職員は、現場の森づくり職人が大多数を占めます。職人たちはたとえ未経験からであってもプロ意識高く働くことを推奨する風土、社内制度となっており、高いモチベーションで働いています。是非、ウェブサイト覗いてください!

As a new team member

今回募集するポジションは、この「植林・育林」という仕事を全国に広めていくための事業開発です。
・当社拠点(団)開発候補地へ地域拠点を立ち上げ、立ち上げ後はリーダーとして拠点を経営
・職人である班長や班員を採用し、拠点経営
・地域の森林組合や林業会社と連携し、育林事業を展開
・そして、地域の森づくりを担う大事な存在へ
育林事業をコアとし、理想の森づくりを展開していくことを経営面で支えて頂きます。

Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation

次代の森づくりを担う拠点を1から開発し、拠点の経営を担う仕事です!
株式会社GREEN FORESTERS