1
/
5
プロダクトマネージャー
Mid-career
on 2021-10-13 28 views

BaaSを通じて価値あるサービスを。プロダクト開発の根幹を担うPdMを募集

Kipp Financial Technologies Inc.

Kipp Financial Technologies Inc. members View more

What we do

■Banking as a Service 事業
新たに金融サービスを提供したい企業に向けて、システム基盤を SaaS の形で提供する BaaS (Banking as a Service) 事業を軸にビジネスを展開しています。先方が金融ライセンスを持たない(あるいは活用しない)場合には、提携・協業という形をとってレベニューシェアをしています。BtoBtoC もしくは BtoBtoBのサービスです。
金融システムのインフラをモダンなAPIとして提供することで、金融サービス提供事業者がより良いユーザー体験や業務効率化を実現するためのアプリケーション開発に集中できる環境をつくり出すことに貢献しています。

<実績例>
・セブン銀行グループの海外送金サービス「Sendy」
https://www.sevenbank.co.jp/corp/news/2021/pdf/2021032901.pdf

・福岡銀行と協業したVisaプリペイドカードアプリ「Epre」
https://www.fukuokabank.co.jp/pdf/20210430_release.pdf

・アイフルグループの後払いサービス「ミライバライ」
https://www.mirai-barai.co.jp/

■2018年創業のスタートアップ
事業者による BaaS の活用が一般的で、エンドユーザーにもチャレンジャーバンクなどが広く浸透した海外に比べ、国内の金融サービスは手数料の高さやサービスレベルなどを含めまだまだ遅れを取っています。
そのような現状を打破し、広く世の中に価値のある金融サービスを届けるため、2018 年にこの会社を立ち上げました。
幸いにも複数の金融事業者から賛同をいただけたため、金融業界の高い参入障壁を超えて会社設立から初期事業での仮説検証まで行うことができました。2021 年現在でも、国内の Fintech 分野には自分たちの手で画期的な金融サービスを創り出すチャンスが数多く存在していると考えています。

Why we do

これまでの国内における金融サービスの開発・運用は、ゼロからアプリケーションを開発したりレガシーなパッケージをカスタマイズする案件が多く、金融サービス提供事業者にとって、開発にかかる時間もコストも大きな負担となっていました。また、そのようなシステム基盤のうえで素早い新機能の追加や外部サービスとのAPI連携は決して容易ではありませんでした。

一方、北米や欧州では、様々な金融機能をAPIとして提供する Banking as a Service = BaaS(あるいは最近ではEmbedded Financeとも呼ばれる)市場が拡大し、開発コストが格段に下がった結果、革新的なFintechサービスが数多く生み出されています。
国内でも徐々にそのような流れができつつある中で、kipp が BaaS を幅広く提供し、日本からも価値のあるFintech サービスを生み出すことに貢献したいと考えています。

How we do

■働く環境について
kipp では、ダイバーシティを尊重し、また働き方の自由度を高めることで、多様な人材がパフォーマンスを発揮できるような組織づくりをしています。
各メンバーがアウトプットを最大化できる方法を考慮した結果、多くのポジションでフルリモート勤務と裁量労働制を導入しています。
そのためメンバーは北海道から九州まで日本各地に幅広く在籍しており、主に Slack や Backlog、Asana、Google Meetなどでコミュニケーションしています。

ミーティングについては、社内定例を週 1~2 回オンラインで行い、進捗状況の共有をしています。その他、必要に応じて各メンバー間での 1:1 を実施しています。外部パートナーとやりとりするメンバーについてはミーティングの頻度も高く、週4~5 回程度です。

■一緒に働くメンバー
フルタイムの社員は人数を絞り、実績のある優秀なメンバーを揃えて高い生産性を維持できる体制づくりをしています。

代表の中島は、Google で中小企業向け YouTube 広告部門の立ち上げに携わり、主にアジア太平洋地域を担当。2013年には決済スタートアップの WebPay の創業に参画し、LINE による買収後は LINE Payの事業開発やマーケティングを担当していました。その後も複数のスタートアップ事業に参画・貢献し、2018年3月に Kipp Financial Technologies を冨田と共同創業しました。

CTOを務める冨田は、中島と同様2013年に WebPay に参画し、加盟店向けクレジットカード決済 API の開発を担当。LINE による買収後は LINE Payの日本における開発と、LINE Payカードの開発をリードしました。2017 年に参画した動画広告スタートアップの FIVE では、動画広告の新サービスおよびモバイル SDK の開発を担当しました。

その他にも大手IT企業やスタートアップで活躍した実績のあるメンバーが多く、その経験を活かして kipp にジョインしています。

■kippが大切にしている4つの行動指針
・Take Ownership:自分の仕事は責任を持って完遂する
・Be Logical: 常に論理的に思考する
・Think Out of the Box:: 常識にとらわれず行動する
・Maximize Team Performance: チームのパフォーマンスを最大化する

kipp の業務では非常に大きく複雑なシステムを扱うため、どの職種においても大きな裁量と高いオーナーシップを持たせています。開発サイドとビジネスサイドの双方で、各々が自身の仕事に責任感を持ち、完遂することを重要な価値観として共有しています。

プロダクト開発に関しては、顧客からのフィードバックを参考にしつつも、近視眼的にならずに、自分たちが真に価値を発揮できるプロダクトとは何か」「プロダクト開発・運用のスケーラビリティを保つためにはどうすべきか」を常に論理的に思考、開発することを大切にしています。これまでの常識にとらわれず、サービスの本質を追求していく集団でありたいと考えています。

As a new team member

【フルリモート勤務!Fintech プロダクトの開発・改善をリードするプロダクトマネージャー】
kipp は金融サービス提供を希望する事業者に対して、システム基盤を SaaS の形で提供する BaaS (Banking as a Service) 事業を軸にビジネスを展開しています。

事業・サービスが拡大している中で、既存プロダクトの改善や新規プロダクトの開発をリードするプロダクトマネージャーを募集します。

部署横断的に新規プロダクトや追加機能の要件定義を行うほか、プロジェクトの管理、業務プロセス改善や問題発生時のトラブルシューティングまで幅広くお任せします。

【具体的な業務内容】
・BaaS の新規プロダクトおよび既存プロダクトの要件定義、ドキュメンテーション
・試験工程管理を含むプロジェクトマネジメント
・部署間(オペレーション部・事業開発部・システム開発部)を横断しての問題解決推進、トラブルシューティング
・ビジネスチーム向けレポーティングツールの開発

◎このポジションの魅力
・仕様策定に関してオーナーシップを持てるため、大きな裁量の中で要件定義から取り組むことができる。
・国内でも徐々に広がりつつある BaaS 市場において、プロダクトの立ち上げからグロースの経験を積むことができる。
・プロダクトドリブンな組織で、BaaS を通じて、利便性の高い Fintech サービスの実現に寄与する。

■使用ツール/技術: Scala , AWS
コードレビューに Gerrit を使用しています。
※ BaaS プロダクトのコーディングは行いませんが、コードやログの確認が必要となる際に上記ツールを使用します。これらの知識がなくとも、入社後早期にキャッチアップいただける方であれば問題ありません。

【働き方・環境について】
◎金融業界では珍しい、フルリモート勤務を導入。
◎ミーティングを含む社内コミュニケーションは、 Slack, Backlog, Asana, Google Meet などで実施。

▼必須要件
・下記のいずれかのご経験をお持ちの方
 ‐ プロダクトマネージャーとしての実務経験 2 年以上
 ‐ テクニカルオペレーションとしての実務経験 2 年以上
 ‐ エンジニアとしての実務経験 2 年以上
・部署・職種を横断したプロジェクトで働いた経験がある方
・技術的なトピックに対する耐性・キャッチアップ能力をお持ちの方
・基礎的な英語力をお持ちの方(海外のパートナーとテキストコミュニケーションが可能なレベル)
 ※インドにはモニタリング(監視業務)を担当するメンバーが在籍しており、英語でコミュニケーションしています。

▼歓迎要件
・金融業界、または IT 業界での経験(Fintech / SaaS 尚可)
・システム開発担当者として要件定義をリードした経験
・コンピューターサイエンス系の学位などの技術的バックグラウンドのある方
・チーム /プロジェクトを率いた経験
・ビジネスレベルの英語力をお持ちの方(海外のパートナーと会話での意思疎通が可能なレベル)
・もしくは TOEIC 700 点以上をお持ちの方

<こんな方と働きたい!>
・細かい点まで論理的に検討し、アウトプットできる方
( MECE の概念で物事を考え、問題や課題に対する正しいアプローチを導き出すことができる方)
・わからないことは自身で調べて解決するなど自走できる方
・相手に合わせたコミュニケーションを意識できる方

フルリモート勤務のため、各自の役割・タスクに関して裁量を広くお任せしています。国内 BaaS 市場を拡大すべく、新しいことにもチャレンジしやすい環境です。

kipp に少しでも興味を持っていただけた方、一度私たちとカジュアルにお話しませんか?
ご連絡をお待ちしています。

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
Kipp Financial Technologies Inc.
  • Founded on 2018/03
  • 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階 FINOLAB内
  • BaaSを通じて価値あるサービスを。プロダクト開発の根幹を担うPdMを募集
    Kipp Financial Technologies Inc.