1
/
5
対人援助サービス開発・研究職
Mid-career
on 2021-10-06 377 views

最先端の研究から教育・療育モデルを作り上げるサービス開発・研究職募集!

株式会社ウェルモ

株式会社ウェルモ members View more

  • 福岡出身。九州大学文学部卒業。児童発達支援管理責任者有資格者。
    古賀特別支援学校に新卒赴任。障害のある生徒への生活・学習・進路指導に従事。
    その後、株式会社LITALICO入社。就労移行支援のサービス管理責任者として、障害者の相談援助や職業指導、人材育成を中心に従事。
    その後、教育・障害福祉の経験と知見を活かし、インクルーシブかつ子ども主体の教育モデルを実現するため、ソーシャルベンチャーWELMOにジョイン。
    取締役兼本部長として、子どもたちの可能性を解放するUNICOを運営する児童福祉部門を統括しています。

  • 鹿児島出身。九州大学工学部卒業、同大学院ユーザー感性学専攻卒業。保育士有資格者。
    zozo.inc子会社アラタナに新卒入社。経営管理本部及び社長室にて、新卒やエンジニア採用、広報業務を中心に従事。
    その後、友人キッカケで「福祉業界の働く環境」に課題感を持ち、少子高齢化分野で働くべく、ソーシャルベンチャーWELMOにジョイン。
    児童福祉本部の運営グループリーダーとして、新規開設や事業開発、組織作りや制度設計、広報やWeb制作など、BKO業務を中心に、児童福祉施設UNICOをもっと多くの子どもたちに届ける仕事をしています。

  • 福岡出身。西南学院大学社会福祉士学科卒業。児童発達支援管理責任者有資格者。
    株式会社ニトリに新卒入社。物流やクレーム処理、店舗のマネジメントを経験。
    その後、株式会社カムラックにて就労移行支援事業に従事したのち、鳥取移住。鳥取県と日本財団の共同事業で障害者の収入3倍を掲げるプロジェクトに参画し、新規開拓営業と事業所の品質管理・業務改善に従事。昨対1000万の売上アップに貢献。
    その後、障害者支援で感じた「自分で選択できる方が少ない」という課題感から、ソーシャルベンチャーWELMOにジョイン。
    趣味はマラソン。ベストは2時間50分。100キロは9時間25分で完走。

  • 福岡出身。西九州大学作業療法学科卒。国家資格作業療法士保持。元バンドマン、ドラマー。
    卒業後は病院勤務。高齢者のリハビリを中心に作業療法士として従事。
    その後、児童分野に携わらずべく放課後等デイサービスに転職し、作業療法の観点から支援に従事。
    その後、知的欲求の解放と児童福祉分野の可能性の拡張を目指して、ソーシャルベンチャーWELMOにジョイン。
    作業療法士として専門性を活かしながら、UNICOメソッドの開発や組織への浸透など、子どもたちの可能性を解放する支援の体系化、支援面の質の向上、人材育成等を推進しています。

What we do

  • 脳科学・コーチングの専門家監修の新しいUNICOメソッドを実践しています。
  • 子どもたちが思わず自慢したくなる、安心感・自由感のあるデザインが自慢です。

◆ソーシャルベンチャーの児童福祉事業◆
「子どもたちの可能性を解放する」ために、
児童福祉法に定義される障害児通所支援事業として10拠点の教室運営をしています。
現在は児童発達支援2教室、放課後等デイサービス7教室、多機能事業所1教室を、福岡県内に展開しています。

◆児童発達支援・放課後等デイサービス◆
児童発達支援は6歳までの未就学の子どもたち、放課後等デイサービスは6歳~18歳の就学中の子どもたち、多機能事業は、その両方を行う事業です。
保育士、社会福祉士、理学療法士などの多様なバックグラウンドを持つ専門資格者が各教室に在籍し、「療育」(障害のある子どもの発達を促し、自立して生活できるように援助すること)の専門施設として、子どもたちの支援、保護者様のサポートをおこなっています。
1教室あたりの利用契約数は30~40名近く。毎日シフト制で10名前後の子どもたちが訪れ、UNICOで過ごす時間を楽しんでいます。

Why we do

  • 福岡県内10教室を運営しながら、過去5回の県の監査では是正無し。国の認可事業だからこそ、健全な経営を実現し続けています。
  • 満足度アンケートでは、お子さま94.6%、保護者様92.1%に満足と回答いただいています。(県指定の項目による保護者評価表アンケートより)

◆子どもたちの可能性を解放する◆
日本では現在、人口の10人に1人が発達障がいを持っているといわれ、年々増加傾向にあります。
しかし、既存の児童福祉施設は子供の発達や療育への専門性がなく、ただの見守りになってしまったり、信頼性が十分ではない療育支援がなされている施設も見られるといった現状があります。

そのような環境の中で、自分の「ちがい」を活かす機会がなく、意欲が持てない子どもたち、そして、自分も「おなじ」かけがえない存在だと感じられず、自信が持てない子どもたちがいます。

ウェルモが運営する「UNICO」では、子どもたち自身の「ちがい」や「おなじ」を大切にしてもらうことで、子どもたちが本来持っている可能性を解放します。

ひとりひとりが自ら「学ぶ」、みんなそれぞれのちがいを認めて「含める」といった教育を、療育として障害児教育の分野で提供・実践していくことで、保育園や学童の代替サービスに留めるのではなく、積極的に自ら選びたくなる、障害児童の新しい居場所になることを目指しています。

◆支援の質を上げ、教室の量を増やす◆
「子どもたちの可能性を解放する」ために、UNICOでは”質”と”量”の両方を重要視しています。

”質”の面では、UNICOに通う子どもたちの可能性を広げる・伸ばすための独自メソッドを、脳科学者やコーチングの専門家の監修のもとに開発・実践しています。

”量の面では、その「UNICOメソッド」をさらに多くの子どもたちに届けていくために、新しい教室の開設にもスピード感を持って取り組んでいます。
2018年から2019年で4→8拠点まで2倍に増え、2020年には10拠点にまで増えました。

今後更にサービスの質を高め、多くの子どもたちに届けていくために、サービスの開発・研究に従事するメンバーを募集しています。

How we do

  • 保育士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などの現場スタッフのグループと、教室運営のとりまとめを行うグループで役割が分かれています。
  • 元IT人事、元医療事務や福祉コンサルなど、福祉に馴染みのない人も含め様々なメンバーが揃っています。※福祉業界の経験なくても大丈夫です!

◆働く環境について◆
■現在のメンバーは155名、平均年齢 約32歳
IT企業やメーカー、特別支援学校などの福祉現場など様々な分野から集まっています。
◎ウェルモのメンバー紹介:https://welmo.co.jp/about/staff

■社内の雰囲気
児童福祉事業以外の部署メンバーとの交流も盛んです。
拠点が複数(札幌、東京、大阪、福岡)あるため、全社での情報共有は大切にしています。
オンラインで繋がり、
・全社会議(戦略共有や実績報告など)
・全社交流会(お酒を飲みながら新メンバーの自己紹介など)
を行っています。

■15.7億円でシリーズB完了(2020年3月26日リリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000018462.html

■フィンランド支社を設立しました。(2019年12月9日リリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000018462.html

■健康に向けた取り組み
子どもたちやメンバーの健康を第一に考え、教室では原則禁煙、また福岡オフィスは屋内の受動喫煙対策があります(禁煙)。
室内は土足厳禁。健康診断やインフルエンザ予防接種補助など。

◆それぞれの教室の交流◆
現在10個の施設は福岡県内に点在し、直線距離で最大33キロ。
だからこそ、多拠点同士の交流も盛んにおこなっています。
・毎月1回の教室長会議
・毎月1回の全職員オンライン会議
・教室間でのメンバー交換研修
・教室連携での合同イベント
・slackやLINEWORKS、Googleツールでの情報シェア

As a new team member

◆サービス開発・研究職◆
「UNICO」では、子どもたちの可能性を解放するために、教育・療育の独自メソッドを開発し、日々の支援で実践しています。

脳科学・教育コーチングの専門家の顧問の先生方の監修のもと、「内発的動機付けを促す」教育・療育モデルとして、UNICOメソッドを体系化し、現在10拠点の教室にて実践し振り返りながら日々アップデートしています。
今後さらにサービスの質を向上させていくために、サービス提供の根幹となるメソッドの開発、そしてその基盤となる支援に関する研究をおこなうサービス開発・研究職を募集することとなりました。

「子どもたちの可能性を解放する」ために、ソーシャルベンチャーの一員として、児童福祉の最先端の教育・療育モデルの研究・開発に挑戦してみませんか?

◆業務内容◆
・児童福祉部門のサービス内容の研究・開発全般
・メソッド関連の支援ツールの開発
・モデルの体系化、資料化
・メソッドのアップデートに向けた教室メンバーと連携

◆必須スキル・経験◆
・大学あるいは企業での学術研究の経験(学生時代含む)
・抽象⇔具体の論理思考力
・ミッションから必要な業務を見つけ自走する能力

◆歓迎スキル・経験◆
・心理学や障害福祉等に関する専門的な知識
・対人援助職のサービス開発経験
・教育現場経験、対人援助の支援経験

Highlighted stories

My Social Issue 02 介護人材の紹介会社が正しく健全に機能し、事業会社が自ら高い採用力をもつ世界を実現させる
My Social Issue 01 介護状態になっても可能な範囲で理想に近い暮らし方ができるよう、ひとりひとりにあったサービス選定が叶う世の中に
My Social Issue 03 日本が本当に苦しくなっていく2040年から2050年を幸せな状態で切り抜けていくために大事なこと
Other users cannot see whether or not you're interested.
17 recommendations
Company info
株式会社ウェルモ
  • Founded on 2013/04
  • 155 members
  • CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 福岡県福岡市中央区天神4丁目4-11 天神ショッパーズ福岡8階 株式会社ウェルモ
  • 最先端の研究から教育・療育モデルを作り上げるサービス開発・研究職募集!
    株式会社ウェルモ