1
/
5
職業紹介事業の営業担当者
Mid-career
on 2021-09-21 382 views

eスポーツで企業と障がい者の縁をつなぐ!幹部候補の人材紹介担当募集!

株式会社ePARA

株式会社ePARA members View more

  • 愛知県出身。埼玉県戸田市在住。二児の父。国家公務員(裁判所職員)として8年間勤務後、福祉業界に転職。株式会社ePARA代表取締役。NPO市民後見支援協会理事。

  • 茨城県土浦市出身

    大学卒業後、エン・ジャパン株式会社入社。その後、人材系事業会社での事業立上を経て2014年にノウドー株式会社創業。事業部長クラスの職業紹介を行う傍らゼロから障害者向けWebメディアを立ち上げ、100を超える支援事業所と連携を構築するなど新規事業を絡めた雇用開発事業運営に強み

    得意分野は有料職業紹介事業、システム開発PM、新規事業開発
    好きなゲーム:マリオカート(全国ランキングTOP10実績あり)

What we do

私たち株式会社ePARAは、eスポーツを通じて、障がい者が自分らしく・やりがいをもって社会参加する支援を行っています。

■事業内容■
・eスポーツイベント事業:バリアフリーeスポーツの企画、運営、支援
・就労支援事業:障がい者を中心とした就労支援、継続支援
・メディア運営事業:バリアフリーeスポーツに関するニュースサイト「ePARA」
その他Webマーケティング事業、コーチング事業も展開しています。

■バリアフリーeスポーツ「ePARA」とは■
バリアフリーeスポーツとは、「年齢・性別・時間・場所・障害の有無を問わず参加できる環境の下行われるeスポーツ」のことです。
ePARAの「PARA(パラ)」は平行を意味するパラレルからとりました。将来的にバリアフリーeスポーツのリーグ優勝者が、トップeスポーツプレイヤーと対等に試合を行える物語性も含め、大会名と団体名を「ePARA」(イーパラ)と定めています。

■メディア掲載実績■
・NHK Eテレ「バトルアリーナはバリアフリー~eスポーツにかける障がい者たち~」(2020年2月8日)

・朝日新聞(夕刊社会面および、Web版)「eスポーツ通じ障害ある人と企業が出会う場をつくる」(2020年5月30日)

・マイナビニュース「「ePARA」が障がい者の個性を発見できる場に、ビーウィズがeスポーツにかける想い」(2020年12月15日)

■障がい者就労支援市場の今■
私たちのターゲットは障がい者就労支援市場です。国内で障がい者手帳を取得している方は936万人おり、そのうち民間企業で雇用されている方は57.8万人、在宅勤務を希望する方は10.5万人に上ります。同テレワークの市場規模は金額にして787.5億円とされ、多くのビジネスチャンスを秘めているマーケットだといえます。(https://www.mhlw.go.jp/content/000747751.pdf

■今後の展望■
障がい者雇用における法定雇用率が定められている中、法定水準に達していない企業様も少なくありません。厚生労働省の調査によると法定雇用率達成企業の割合は48.6%であり、51.4%に上る法定雇用率未達成企業数は52,742社もあります。(https://www.mhlw.go.jp/content/000747751.pdf

私たちは「法律で決められたことだから」という消極的な採用ではなく、会社も障がいをお持ちの方もWin-Winになるような縁をつないでいきたいです。ゆくゆくは「障がい者の就労支援」分野において、第一想起されるようなリーディングカンパニーを目指しています。

Why we do

■誰もが輝ける未来を創る■
ePARAは「人を惹きつける魅力と精神力」と「eスポーツプレイヤーとしての強さ」を兼ね備えた次世代のeスポーツプレイヤーを発掘・育成・支援しています。

ePARAは大会やイベントの運営・受託業務の履行・障がい者雇用の推進およびそれらの情報発信を通じ、世の中の人に「困難や限界を超える精神や力」への気づきを与え、誰もが輝ける社会の実現を目指します。

■ビジョン■
自分らしく生きて行ける世界をつくる。

■起業に至るストーリー■
元々、代表の私は障がいを抱えている方の成年後見の仕事に従事しており、その中で障がい者の方が就労に関する悩みを抱える状況を多く目にしてきました。
このような実態に課題感を抱き、誰もが自分らしく生きていける世界をつくろうと起業します。

■具体的な活動コンセプト■
私たちはITを軸にした就労支援を展開しています。障がい者の就労に軽作業や清掃などの作業業務が多く選ばれる中、珍しい選択肢かもしれません。具体的には、障がい者一人ひとりの強みを活かしたり、肯定的側面にもとづくポートフォリオを作成したりしながら企業様へとつないでいます。
就労支援分野にあって、企業様と障がい者の方をマッチングさせる「ハブ」としての役割を担うのが私たちです。

How we do

■eスポーツから始まる就労支援■
私たちの強みは何といっても、就労支援にeスポーツを取り入れている点です。独自のメディアを運営していることも、企業と人材との接点づくりにプラスになっています。

・高いエンゲージメント
eスポーツイベントなどと恒常的に接点を持ちながら、興味・関心ベースで障がい者の方の集客を実現しています。内発的動機付けによるものなので、就労後のエンゲージメントも高いです。

・質の高い採用者の獲得
ゲームができるということは、周辺の知見を含めていくつもの価値を有することを示します。マニュアルやルールへの理解、チームワーク、PC操作、ITリテラシーは、テレワークにも欠かせない能力です。

・独自システムによる品質管理
独自のデータベースシステムを構築し、一人ひとりの特性や個性を分かりやすくデータベース化。ミスマッチングを減らすことができます。

このように、他の人材紹介業者がリーチできない領域と、ITスキルが高い方にリーチできているのは弊社が誇る強みです。

■働くうえで大切にしてほしいこと■
ePARAが掲げるバリュー「こせいいかして なかまだいじに がんがんいこうぜ」。
何よりもビジョンやバリューへの共感を大切にしており、仕事に取り組むうえでも体現できる行動につなげってほしいと思います。自ら考え、実行することで事業にコミットしていってください。

■働き方■
業務は基本的にテレワークで行い、朝の始業と終業も明確に定義していません。フレックスタイム制のような形ですが、必ずミーティングの機会を設けて、すり合わせを行えるようにしています。

As a new team member

■募集内容■
将来の幹部候補として、人材紹介業務スタッフを募集します。入職後は会社のミッションや理念、数字などの共有を行い、徐々に業務を卸していきます。

主な業務は、障がい者雇用に課題感を持つ企業様への営業活動です。電話やメールなどを活用し、契約獲得後はZoomなどを用いた商談に入ります。

ターゲットはテレワークを中心としたIT企業様がほとんどで、IT関連のゲーム業界やeスポーツ関連業界などが中心です。

■今後の活躍の場■
まだ人数が少なく、大変なことも多い中で、変化を楽しみながら仕事に取り組んでください。業界としても事業としても未知数なことは多いですが、一方で新しい仕組みをつくっていけるやりがいもあります。

ゆくゆくは我が社のコアメンバーとして、一緒に事業を大きくしていければと考えています。ぜひ、前向きな気持ちでコミットしていきましょう。

■得られる経験・スキル■
・ゼロイチベースで試行し、実行に移してやりきる力
・営業力や提案力
・ビジネスコミュニケーションスキル
・業界への知見

■求める人物像■
・私たちの事業に共感してくれる方
・私たちの世界観に共感する背景などを、自分事としてしっかりと説明できる方
配信・Webメディア運営の経験をお持ちの方は歓迎します!

これからどんなことをしてみたいか、まずはお話してみませんか?
「話を聞きに行きたい」ボタンからのエントリーをお待ちしています!

Highlighted stories

FUNDINNOを利用して9分で資金調達目標(人材獲得費用)を達成したときのお話
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
株式会社ePARA
  • 埼玉県戸田市下前1-14-8
  • eスポーツで企業と障がい者の縁をつなぐ!幹部候補の人材紹介担当募集!
    株式会社ePARA