1
/
5
プロダクトマネージャー
Mid-career
on 2021-09-12 263 views

大規模レンタルECを物流面から支えるWMSプロダクトマネージャー募集!

レンティオ株式会社

レンティオ株式会社 members View more

  • レンティオで開発はじめIT全般やってます。新卒から12年間ずっとEC業界にいます。サイト構築や物流系が好きです。

    小規模サイトであればフロントからインフラまで一通り作れますが、今はプロジェクトマネジメントとサーバーサイドが主です。

  • 2008年楽天株式会社入社。ECベンチャー企業を経て2015年4月に株式会社カンパニーを創業。2016年1月レンティオ株式会社に社名変更。

  • レンティオ株式会社 ※2017年3月〜
    自社サービス「Rentio」のデザイン/UX/UI 全般を担当しつつマーケティングも並走する何でも屋。

    ほどよく広く、浅すぎず。

    困っている人に「助けて」と言われると断れない性格。

    ────────────
    アプリケーション/スキル
    ────────────
    🐔 問題ありません
    - Photoshop / Illustrator / Sketch3

    🐤 読み書きできます
    - HTML / Slim / CSS / Sass / JavaScript / Git / Bootstrap 4

    🐣 使用歴 約2年
    - Rails

    ───...

What we do

  • 家電、カメラのレンタルサービス「Rentio」
  • 最新ガジェットの情報サイト「Rentio PRESS」

レンティオでは『不要な「所有」を減らし、価値ある「体験」を増やしたい』というミッションのもと、以下のサービスを運営しています。

―レンタルを感動するほどカンタンに―
レンティオは家電やカメラを気軽にレンタルできるサービス、「Rentio」を運営しています。
https://www.rentio.jp/

また、最新家電とともに過ごすライフスタイルを提案する「Rentio PRESS」も運営しています。
https://www.rentio.jp/matome/

家電やカメラをレンタルができるサービスは、実店舗、インターネットを問わず多くある中で、私たちは“お客様にとってカンタン”であることを第一にサービスを設計しています。

・ロボット掃除機が自分の部屋にあうことを確かめてから買うことができてよかった!
・旅行でスマホよりいい写真が撮れてよかった!
・同窓会で昔の写真をプロジェクターで写してみたら盛り上がった!

日々の暮らしから特別な日まで、さまざまなシーンを少し豊かにする体験を、指先一つで実現できるようにする。
それがレンティオのやっていることです。

Why we do

  • 旅行の間など、短期間だけすきなものを利用できるレンタルサービス
  • 買わずに好きな製品を使える月額プラン

『欲しいものがあるときに"買うこと"が当たり前になっている』
私たちは、この当たり前の消費行動を変えたいと考えています。

日々の生活を豊かにしてくれる家電製品は、ひょっとしたらときどきしか使わないかもしれません。また、高機能で素晴らしい商品であっても、高価で買うことを躊躇してしまうなんてこともあるでしょう。

代表の三輪は、子どもが生まれたときにたくさん写真を撮ってあげたいと一眼レフカメラを買いましたが、年一回しか使っていないことに気がつきました。防水カメラにいたっては数年前の沖縄旅行に一回使ったきり。
高い買い物をしてしまったなと後悔しましたが、「このような経験は誰にでもあるのでは?」と思ったことがレンティオを立ち上げたきっかけです。

・自分のライフスタイルに合うかわからないけど試してみたいなら「お試しレンタル」
例)ロボット型掃除機、布団用掃除機など

・たまにしか使わないけど、いいものを使いたいときのための「短期レンタル」
例)水圧洗浄機、防水カメラなど

・仕事での使用頻度が少ないので、必要な時だけ欲しいという「法人レンタル」
例)プロジェクター、360度など特殊なカメラ

など、いろいろなニーズに対してお応えできるサービスでありつづけたいと考えています。

How we do

  • 2019年5月から240坪のオフィスで運営しています
  • 年間数万件のレンタルの注文をいただくため、運営面、システム面ともに盤石な体制を整えています

2015年4月のサービス立ち上げ直後から着実に成長を続けています。またサービス成長とともにオフィス兼倉庫も拡大。ロジスティクスの規模もさらに成長しつつあります。

- 2015年4月 大田区にある6坪のオフィスで創業
- 2016年1月 品川区にある25坪のオフィスに移転
- 2017年1月 同じく品川区の120坪のオフィスに移転
- 2019年5月 増床し240坪のオフィス兼物流倉庫に。さらに外部委託倉庫を新設
- 2020年6月 品川区に480坪のオフィス兼物流倉庫を拡張し計720坪に。外部委託倉庫も3箇所になる。

また、働きやすい環境づくりに向けて、社内に休憩室(リフレッシュスペース)をつくり、フリードリンクも設置。福利厚生は、書籍購入制度、部活制度なども取り入れて充実させました。※屋内の受動喫煙対策あり(禁煙)

メンバーは20代中盤〜30代中盤が中心で、経験と若さのバランスの良いチーム構成です。
ビジネスはチャレンジングですが、堅実に成果を残すタイプのメンバーが多く、落ち着いた組織の中で仕事に取り組みたい方にはおすすめできる環境です!

As a new team member

レンティオを裏側から支える物流システムのプロダクトマネージャーを募集します!
レンティオでは毎年2倍近いペースで成長を続けており、オペレーションを円滑に回すための仕組みを周りと協力しながら作りあげる役割です。

レンタルECの物流は物販型ECの物流と異なり、在庫一点一点の個体管理が必要である点、一度発送した在庫が返却されてくる点などを考慮する必要があり、それらが在庫管理を難しくしています。
当社ではロジスティクスのためのシステムを完全内製しており、例えば保管用の棚や在庫一点一点にユニークなバーコードを添付。それらをもってシステムとの繋ぎ込みを行っています。
ロジスティクス周りをいかにスムーズに回せるかがお客様満足度に直結すると考えており、WMSを始めとしたこれらのシステム開発の重要度、優先度をとても高く捉えております。そのためこれまでも社内向けシステムのUIUXにも大きな開発投資を行ってまいりました。

ですが最適化の余地はまだまだ多く残されており、さらなる成長にも耐えられるだけのシステムが必要です。
前例が存在しないなか手探りで進めるプロジェクトとなりますが、これまでにない物流システムを作り上げたい方、物流現場が好きという方、是非ご応募いただけますと幸いです!

[参考] レンティオ開発チームの仕事内容について
https://www.wantedly.com/companies/rentio/post_articles/203236

【業務内容】
開発チームに加わっていただき、他部署とも連携しながらレンティオの開発方針を決めていく業務です。開発手法にはスクラム開発を採用しており、プロダクトオーナーというポジションとなります。
具体的には次のようなことを手掛けていただきます。

- 当社の運営する各種プロダクトの課題や改善点の洗い出し
- 機能開発によるインパクトと開発難易度を考慮しながらストーリー(開発タスク)の優先順位を決定
- ストーリーについてリファインメントで開発チームと協議
- 機能リリース後には効果測定や関連する部署等への周知等

【開発体制】
現在、エンジニア7名、デザイナー2名のチームで開発を行っています。ベンチャーはもちろん、SIerや公務員出身者など多様なキャリアのメンバーが在籍しています。

定例ミーティング開催日は原則出勤をお願いしており、それ以外は各自判断で在宅勤務が可能です。なお緊急事態宣言発令中や、それ以外でも状況に応じてフルリモート(完全在宅勤務)をお願いすることがあります。

【開発の進め方】
- プロジェクトマネジメントにはスクラムを採用し、週一で開発チーム全体のミーティングを開催。リファインメントやプランニングを行います。
- 開発タスクはGithub Issueに集約し、Shortcutというツールで状況を一覧できるようにしています。
- 全てのプルリクエストは他メンバーのレビューを経てからマージされます。
- 本番環境へのデプロイは随時(通常毎日数回)行われます。
- コミュニケーションはSlackやGithub上のコメントがメインです。必要に応じて口頭で説明や補足を行います。
- インフラや環境セットアップは極力コード化され、必要に応じてREADMEやWikiにまとめるなど属人化しずらい工夫をしています。

【採用技術】
- Ruby on Rails
- RSpec
- React
- Docker
- AWS(S3、ECS、Auroraなど)
- GCP(BigQueryなど)
など

【業務ツール】
- Github
- Circle CI
- Slack
- Google Workspace
- DocBase
- Okta
など

【働きかた/業務環境】
- 残業が少ないのでプライベートや自己啓発と両立しやすい環境です
- リモートワーク可です
- フレックスタイム制度あり(コアタイム 10〜16時)
- 業務時間内でのイヤホン装着可です
- 机が広いです(幅140x長さ70)
- イスがオカムラのバロンチェアです
- オフィスはNURO光の高速ネット回線

【社内制度】
- 十分なスペックのMacBookを貸与(基本的に新品のMacBook Proです。キーボード配列等は相談して決めています)
- 外付けディスプレイ貸与可能
- 書籍購入制度
- フリードリンク/フリーお菓子

【必須条件】
- Eコマース運営もしくは物流業界での実務経験3年以上
- IT全般の基礎的知識

【歓迎条件】
- プロダクトマネージャ、ウェブディレクターもしくはウェブ開発の実務経験
- 簡単なコードの読み書きができること
- スクラム開発への参加経験
- SQLの読み書き

Highlighted stories

レンティオで働くメリットとは。急成長中のレンタルサービスCEOインタビュー
プロダクトマネージャーが語る「サービスづくり」の魅力とは?
候補者様向け会社紹介スライドを公開しました
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
About レンティオ株式会社
レンティオ株式会社
  • Founded on 2015/04
  • 100 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都品川区大井4-6-1 サクラビル3F
  • About レンティオ株式会社
    大規模レンタルECを物流面から支えるWMSプロダクトマネージャー募集!
    レンティオ株式会社