Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

大企業パートナーが既に150社超参画!ソリューション部コアメンバー募集!

株式会社コズレ

株式会社コズレ members

View all (5)
  • 株式会社コズレ 代表取締役CEO
    1976年生まれ、慶応義塾大学経済学部卒業。
    ・2001年三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。関連証券会社出向、IPO支援を経験
    ・2005年リクルートに入社、人材領域にて組織・育成・採用戦略の立案・実行に従事。2010年よりゼネラルマネジャー任用。
    ・2011年慶應ビジネススクールに入学。在学中、仏 Essec Business Schoolへ留学(MBA取得)
    ・2013年エス・エム・エスに入社、新規事業であった病院コンサルティング部門を担当
    ・2013年7月、株式会社コズレの前身株式会社トウキョウアイトを設立。

  • 株式会社コズレ 取締役
    NTT東日本にて、事業戦略・マーケティング戦略構築、総務省対応に従事。
    その後、慶應ビジネススクール・Kellogg School of ManagementへのMBA留学を経て、ローランドベルガーに参画。
    主に自動車・金融業界等のクライアントに対する経営コンサルティングを担当してきました。

    現在は、田中・松本の「子どもの未来を創る」という思想に共感し、また、少子化という社会問題解決の一助になりたいとの想いから、㈱コズレでお仕事をしています。

  • 株式会社コズレ 取締役
    コズレの共同創業者です。
    永く社会に貢献し続けるサービスがしたくて、「cozre(コズレ)」というサービスをスタートしました。
    人のちょっとした気付きを残していって、子育てに関する楽しい情報が見つかる、子育てが変わる、習慣、世界観が変わる、そんな姿を「cozre(コズレ)」では実現させたいと思っています。
    少子化と言われている日本から、子どもの未来を創っていける仲間を募集しています。
    1983.03 生まれ
    2010.12 IRベンチャー
    2013.03 MBA取得
    2013.07 Tokyo-ite Inc.
    2015.08 Cozre Inc.

  • コック→法人営業→カスタマーサポート→WEBディレクターなどを経て、コズレに入社。
    途中海外での起業を試みるも、敢無く惨敗。それでも自分に挑戦し続ける日々を送っています。
    一番の強みは、挑戦し続けること。
    たとえ先人ができないといっても、誰かが望むならどうにかしたいと試行錯誤します。
    やってできなかったら仕方がない。やらないことを後悔することだけは、絶対にしたくないと心に留め、仕事に取り組んでいます。

What we do

  • 必要な時に、信頼性ある情報を最適に得ることができる世の中へ
  • 『記事』スタイルでの情報発信を中心にしています

◎子育て情報プラットフォームCOZREマガジンを運営しています(https://feature.cozre.jp/

cozreマガジンは妊娠・出産・育児をサポートする情報が流通する子育て情報プラットフォームです。

サービス開始以降4年を迎え、月間300万人のユニークユーザーが利用する国内最大級の妊娠・育児関連情報サービスとなっています。

◎メインサービスCOZREマガジンのサービスコンセプト
「世界中に散在する子育て情報を集約し、技術を通じて最適にマッチングするサービス」

※世界に流れる子育てに関する情報や機会をあたりまえのように最適に手に入れることができるような世界を作る。
※そのことを通じて子育てという営みを喜びに満ちたものとすることで、世界を変えていく。

【世界中に散在する子育て情報を集約すること】
子育てユーザーの最大の悩みは、子育てが初めての連続であるがゆえに自分の子育て方針に合った情報が簡単に得ることができないこと。このことが様々な不安や不便・ストレスにつながっています。

またキュレーション華やかな時代には信頼性の薄い粗悪なコンテンツが大量に流通し、そのストレスを増幅させる方向に動いてきました。

一方、世の中を見渡すと『一般の育児ファミリー』はもちろんのこと医師・教師・保育士といった『専門家』や『行政・企業』など、子育てを数十年見つめ続け、そして信頼性の高い情報を磨き続けているプレーヤーがたくさん存在しています。

そのような情報が埋もれ・散在してしまい、子育て世代が簡単に得ることができない、そのことが子育て世代の不を生んでいるとコズレは考えています。

このような信頼性の高い情報を世界中から集約し、ワンストップで得ることができる「投稿型」プラットフォームにより、ユーザーの不を解消していきたい、それがCOZREマガジンの実現したい世界の1つです。

【技術を通じて最適にマッチングすること】
子育てのもう一つの悩みは子どもの発育に応じて必要なことがどんどん移り変わっていくこと(妊娠中から親は子どもの発育に喜びを感じながらも子どもの変化に追われることになる)。

この悩みに応えるべく、ユーザーの属性情報(年齢・エリア他)および志向情報(子育て方針や購買行動・閲覧行動)などをできる限り把握し、情報技術を最大限活用することで、そのユーザーの家庭の状況に合ったコンテンツや機会を「予言」するように提供します。

そして個々のファミリーの子育て方針に合ったサポートをつづけていくことを実現したいとCOZREマガジンは考えています。

このように「世界中に散在する子育て情報を集約し、技術を通じて最適にマッチングする」ことで、個々の「子育ての喜びを最大化する」ことを実現し、世界の子育てを変えていくことをCOZREマガジンは目指しています。

Why we do

◎株式会社コズレの企業理念
「子育ての喜びをもっと大きく!」

いまの日本では、インターネット上を中心に、子育てに関するネガティブな情報が多数流通しています。
※子育て、で検索をすれば関連キーワードで「イライラ」「疲れた」「ストレス」「費用」等々様々な言葉が出てきます。

2013年のコズレ創業時にフィールドワークとして日本全国様々なバックグラウンドの200名のパパママにヒアリングをしました。

様々な子育てに苦労話を皆さんがマシンガンのようにお話をされるのですが、最後に「子どもがいてよかったですか?」とお伺いすると驚くことに100%の方が即答で「いてよかった!」と即答されました。

このような「子どもといてよかった!」という親の喜びをもっと増やしていくこと、そのような機会を生むきっかけを最大限作っていくことが、株式会社コズレの最も重要にしていくことだと定め、その当時から大切に守り続けています。

※社内では「子育ての喜びを最大化する」がキーワードです。

How we do

  • 社内では活発に議論が行われています
  • 前回のクリスマスパーティー

☆結婚している・いない、子どもいる・いないにとらわれない組織風土。
子育て中のママパパメンバー、DINKSメンバー、独身メンバー、学生インターンなど幅広い世代が議論をしながら、子育てを見つめ、サービスをコツコツと運営しています。
「子育て情報プラットフォーム」にとって最も重要なことは「客観性」です。ともすれば個人の子育て方針などにより意見が分かれる育児情報ですが、自分個人の子育て方針にとらわれることなく「客観的」データに基づきながら子育て情報の議論を進めることで(実はこれが重要です…)新たなサービスの突破口を発見してきました。
※独身・学生メンバーからの率直な疑問から新たな糸口を発見することもしばしば…
今後も子育て当事者のニーズに寄り添うことはもちろん、同時に客観的な視点も大切にしながらサービスを運営していきます。

☆アクセス良好なオフィス
オフィスは霞ヶ関、虎ノ門、国会議事堂前、溜池山王からアクセス可。壁や仕切りのない、オープンな環境で和気あいあいと意見交換しています。ぜひ気軽にあそびにいらしてください。

Description

【募集の背景】
◎法人パートナー(COZRE認定企業アカウント)の拡大
子育て情報プラットフォームCOZREには『認定企業アカウント』という『法人投稿者』が存在しています。こちらは有料のスポンサードポスト(PR)で、昨年スタート以降、子育てファミリーにアプローチをしたい大企業の参画が急速に拡大しています。

今回の募集の背景は上記の事業立ち上げに伴うコアメンバー募集です。

◎子育て世代向けの企業マーケティングニーズ
多くのファミリーは妊娠以降、劇的にライフスタイルが変化し、出産から子どもの成長に合わせその変化は継続します。

そのようなライフスタイルの変化期に購入・契約される商材は極めて多様で、非常に幅広い法人パートナーがマーケティング活動を行っています。

※代表例は子育て用品・家電・食品・自動車・不動産・金融商品(保険・貯蓄関連)・教育・レジャーほか様々。
※2000億円以上の広告・販促市場があるとCOZREでは試算をしています。
(クックパッドやアットコスメが企業向け広告として対象とする食品や化粧品の広告・販促市場に匹敵する規模)

◎1000以上の子育て関連商品に関する消費行動を把握
COZREは3年間の子育て情報のプラットフォーム運営を通じ年間1000万人以上のユニークユーザーデータを蓄積してきました。

またCOZRE会員の属性情報・行動履歴・アンケートも継続的に取得しており、現在1000以上の子育て関連商品に関する消費行動のデータを保有しています。

プラットフォーム運営を通じて得たデータを企業に提供することで、企業はターゲットにより確率高く効率的にアプローチすることができ、打ち出すメッセージも明確化されます。

また、COZRE上で最終的なプロモーションやアクション喚起まで一貫して実行することが可能です。

◎多様な法人マーケティング手段を開発し読者メリットにつなげる
「COZRE認定企業アカウント」では単なる商品宣伝に留まらず、無料のサンプリング(粉ミルクや育児グッズ等)やイベント開催、店頭やECで使えるクーポンといった、直接育児ファミリーにとってメリットのある機会提供が拡大し、このことが直接的な読者メリットにつながっています。

企業のマーケティングパワーも活用し、単なる情報提供だけではない様々な「機会」を読者向けに積み重ね、COZREの場が自然に盛り上がっていくことを狙っています。

◎法人パートナーシップというミッションの重要性(COZREソリューション部)

☆COZREソリューション部の戦略
COZREの読者である育児ファミリーが求める情報・機会を信頼性高く提供できるプレーヤーを開拓してくることを最優先としています。

そのため、育児ファミリーが求める商材を提供する業界TOP企業から参画を集めるというストーリーで戦略を進めています。

※少人数チームながら(役員含め4名)育児系の主要メーカーや大手家電、自動車、財閥系不動産、食品大手、飲料大手、歯ブラシトップ企業などから直接パートナーシップ契約を獲得しています。

◎ソリューション部で求められる力
ソリューション部が提供する価値はCOZREのサービスの中にある「データ」やCOZREを使った「リーチ力・ターゲティング力」であり、特殊な知識やスキルを必要としません。

「COZREのビジネスモデル」の成功要因を語り、COZREの実現したい世界観に共感して頂き、法人パートナーの求める成果に合わせて提案を実施する形式です。

※個人としての子育て経験や、子育ての専門的な知識は全く不要です。むしろ客観的にマーケットとCOZREを語れることが重要です。

【活躍メンバーについて】
下記のようなメンバーが業界未経験で高い成果を上げ活躍をしています。
・元人材業界で求人広告などを通じ、様々な業界の人材マーケティング・ターゲティングに慣れ親しんでいるメンバー
・元金融機関出身で業界を横断して様々な企業を見てきたメンバー。
・広告制作業界出身で広告制作の企画や制作進行の経験があるメンバー。

◎COZREソリューション部の今後について
今後は月間数百万、年間1千万を超える読者・会員データの分析を継続し、まずは日本全体の子育て層のマーケティングプラットフォームに磨き上げる必要があります。

日本を代表するような企業のマーケティング先端者と互角に戦っていくチームとして、志ある仲間からのご応募を心よりお待ちしています。

※初回は弊社役員クラスから企業・サービス説明を30分ほど実施しのちキャリアについてなどお話しできればと思います。

Highlighted posts

Basic info
Looking for 法人パートナーシップ担当
Job type Mid-career
Company info
Founder 田中 穣二郎
Founded on July, 2013
Headcount 47 members
Industries Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing

Recommendations (69)

View all

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Recommendations (69)

View all

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Location

千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル18階