1
/
5
マーケティングコンサルタント
Mid-career
on 2021-07-21 65 views

Webマーケ経験を活かし、より顧客にフォーカスして売上コミットしませんか?

株式会社mtc.

株式会社mtc. members View more

  • 武蔵野美術大学卒業後、DADWAYに入社。ベビーグッズの企画、開発をはじめ、店舗デザイン、CIリニューアルなどを推進。2010年より、WEB部門にてECサイトの運営、ブランドサイト、アプリ開発など、WEBマーケティング全般業務に従事。
    2015年には自身でブランドを立ち上げ、デザインコンセプト、ブランドガイドライン、キービジュアルの開発、ロゴなどのグラフィックエレメントなど全体のアートディレクションから、製品開発、販売戦略まで幅広い領域でのブランドディレクションを担当。
    その後、商品本部長として30を超える国内外のブランドディレクションを担当する他、EC部門の戦略策定、MA導入を推進。2...

  • 2012年 株式会社アラタナ(本社 宮崎県、現ZOZOグループ企業)入社。
    ECカートシステムのカスタマーサポート・営業・ディレクターを経て、ECサイト運営企業をWebマーケティングで支援するマーケティングチームに異動。
    100社以上のECサイトの立ち上げ・リニューアル・Webマーケティングに携わり、物理的距離に制約されず、インターネットでモノを売ることの可能性・魅力に取り付かれる。
    2014年 同社内の企業間交換留学制度で選抜され、当時株式会社ZOZOのマーケティング部長だった岡崎(現株式会社mtc.代表)に出会う。
    その後、担当クライアントのECサイトを次々に月商ギネス更新に導き、ま...

  • 2014年 法政大学を卒業後、株式会社アイ・エム・ジェイに入社。
    クライアントに対し、人間中心のプロセスを遵守したデジタルマーケティング支援を幅広く担当。(Webサイト・PDCA・メール・SNS運用支援)2018年 サービスデザイン専門チームへ異動。
    リードリサーチャーとしてユーザーの本質的欲求調査を起点に、クライアントの新規事業創出プロジェクトを複数担当。(ペルソナ・CJM・新規事業創出支援)2018年 NPO法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)認定 人間中心設計スペシャリスト資格取得。
    ユーザーが本当に求めているものを探検するように発掘し、ビジネスに接続し実現させる「ディスカ...

  • 青山学院大学を卒業後、大手ITベンダーのグループ会社に就職。金融機関向けのアプリケーションの開発・保守の担当として、文系出身ながらシステムエンジニアとしてイチからプログラミングを学び、設計から実装、テスト、リリースというシステム開発手順を一通り経験。

    このままシステム開発を続ける人生で良いのかと考える中、Wantedlyを通じて現職の株式会社mtc.と出会い、代表 岡崎のエンジニアのバックボーンを持つマーケターとしての生き方に憧れ2021年2月に転職を決意。

    グループ総勢30万人以上の大企業から10人規模のベンチャーへ、という大きな環境の変化の中、
    戸惑いつつも個性的かつ魅力的なメン...

What we do

  • 独自のCRM 8 STEP
  • コミュニケーションメディアロールとコミュニケーションマップ

<マーケティングコンサルティングに取り組む会社です>

mtc.では、”顧客の感情を満たし売上を上げる”という明確な目的達成のため、定性/定量データからの課題発見から、欲求ベースで顧客に何をアプローチすべきかを見つけ、実際の施策に落とし運用するところまで、一連のコミュニケーション構築を行っています。

解決したい課題や成果のためには、既存の手段や手法に関わらず、必要とあれば新しい方法論を作り出してコミットすることを大事にしています。
「 mtc.」という社名の由来である -Methodology Creators-「方法論の創造者たち」に込められた思いです。

【主な事業内容】
・CRM及び、サービスデザインを軸とした独自手法を用いたマーケティングコンサルティング
・自社サービス

【ユニークな特徵】
◎ZOZOのCRM(CFM)のスキームやシステムを創り上げた代表がいる会社
創業者の岡崎はZOZOTOWNで新規事業・マーケティング部長などを歴任。
もともとはエンジニアとして活躍していましたので、サーバーサイド・クライアントサイド両方を理解しそれをマーケティングに存分に活かして独自のメソッドを確立してきました。

▼ZOZOTOWNを辞めて独立した社長の話 | 株式会社mtc. https://www.wantedly.com/companies/mat-c/post_articles/229961

◎とにかく、ユーザーの欲求/本質的課題の発見を大事にする会社
本質的に解決すべき問題は何なのか、人間中心設計のプロセスやサービスデザインの手技法を用いて企画を構築していくのが特徴です。
以下は、当社で活用している一例です。

▼人間中心設計なくしてCX改善の成功なし|WD ONLINE https://book.mynavi.jp/wdonline/detail_summary/id=116188

【これからの展望やビジョン】
日本のマーケティングやCRMの技術が海外でも評価されるような状態をつくり、そのトップランナー企業を目指します。日本の取り組みが先進的だと認識され、技術や思想を評価される存在になります。

Why we do

”日本のもてなしの心を、
世界基準のマーケティングに”

古くから日本人の心根(こころね)にある「相手のことを思いやる、おもてなしの心」は、Webマーケティングを考える際にとても有用で、顧客にとても良い体験を与えてくれるものだと私たちは考えています。

しかし、日本のマーケティング・CRMの技術や思想は、この数十年で海外から大きく遅れを取っている状態です。

ZOZOTOWNのマーケティング部長を担っていた創業者の岡崎は、この日本人独特の「もてなしの心」をWebマーケティングにおける独自のメソッドとして確立し、日本のマーケティング・CRM技術を高めて世界へ発信したいという想いから、mtc.を起業しました。

_mtc. の最初にある「_(アンダーバー)」は、 茶室の小上がりを表現しています。 小上がりの先にある茶室で、主従やポジションにとらわれることなく、感動を生み出すのがmtc. の使命です。

茶室で生まれた「もてなす」という日本独特の心の機微は、ときに相手の心に触れて、 感動を生み出すことができると私たちは信じています。 日本のもてなしの心でつくる、世界で通用するマーケティングを、 mtc. とご一緒に。

How we do

  • 顧客欲求を発見し、アイデアへの展開のために日々ユーザーのリアルな声に向き合っています。
  • 2021年7月より移転した目黒オフィス(一棟3階建て・テラスあり)。居心地の良い空間作りのために日々アップデートを加えています。

【私たちの特徴やキャラクター】
・在籍は13名で、男女比はほぼ同数
・全員が自分の肩書きをもち、プロフェッショナルとして活動
・全員の成長意欲が高く、各々が独立志向を持っている

会社を大きくスケールさせるつもりはなく、最大でも20人くらいを目指しています。
イメージとしては、自分の名前で仕事が来るような海外の法律事務所。
案件によっては、同じ社内でも毎回別のチーム編成で動くなど、柔軟な組織であり、自立したプロフェッショナルとして一定以上のパフォーマンスを発揮できるメンバーが揃っています。

【仕事の進め方やカルチャー】
・アウトプットのコミットをきちんとする、という前提で、フルリモートワークとフルフレックス制を創業当初からずっと続けている
・それでも、みんなが集まりやすく居心地がいいようにつくったオフィスがある

みんながプロとして仕事をしているため、労働時間での縛りはなく、成果にコミットさえしてくれればいいとの考え方をし、いい意味でプライベートと仕事の境界がないです。

ためらわず即席で話し合うカルチャーがあり、不意にワークショップが始まることも。
たとえば顧客のインサイトを探る際は、どこでこれを買ったのか、なぜそれを選んだのか、どこでどう情報を収集して買ったのか? 事前にどういうことを期待したか? 使ってどうだったか? 誰かに話したか? ……買い物を開始する前から、購入して使用するまでの感情曲線を丸裸にしていきます。

そしてみんなが優れたマーケティング視点を持っているチームです。
あるとき社内でソーシャルゲームのディズニーツムツムが流行った際も「時間の設定が絶妙」「フックモデルのすばらしい例だ」など、設計の秀逸さについて盛り上がっていました。

代表・岡崎のスタンスは「全ての経験をインプットにしていけ」です。
たとえばマクドナルドでご飯を食べるのも、5万円のフレンチを食べに行くのも、どちらも自分次第で良質なインプットになると考えているのです。
「経験を自分の仕事にどう活かすかは自分次第」との考えをメンバー全員が共有しています。

As a new team member

Webマーケティングに携わっているなかで、
「顧客の成果に本当に応えられているのだろうか?」
「ユーザーにとって本当に価値ある情報を届けられているのだろうか?」
と感じたことはないでしょうか。

当社は10名ほどの会社ですが、クライアントはナショナルクライアントが多く、
対等な戦略パートナーとしての伴走型コンサルをしています。
内容としては、戦略からシステム含む、実制作や運用などのマーケティング全般を支援しています。

今回は、mtc.のマーケティングの要とも言える”プランニング”を担う
マーケティングコンサルタントを募集しています。

定性・定量データを元に、短期・中期視点でのコミュニケーション施策をご提案し、
施策の実行、レポーティングからネクストアクションの策定を含めた
PDCAを回していくことでパートナーとしてクライアントのご支援をするお仕事です。

Webマーケティングで培った、徹底したPDCAサイクルを回すスキルや、
顧客のニーズ分析の経験を活かして、より顧客にフォーカスして伴走する
唯一無二のコンサルタントを目指しませんか?

【業務内容】
顧客であるナショナルクライアントが運営するECサイトの売上拡大のため、mtc.の独自メソッドや定性データ(顧客調査データ)や定量データを元に、短期、中長期視点でコミュニケーション施策をご提案し、実行、レポーティングからネクストアクションの策定を含めたPDCAを回していきます。

具体的には以下のような業務となります。
・社内のデザインリサーチャーと連携し顧客調査、分析を行いユーザーが何を求めているのかを明らかにする
・新規顧客獲得や既存顧客のロイヤルティ向上のため、ユーザーとのコミュニケーション全体(リアル、Web含め)の企画、構成作成
・実行した施策をGoogle Analyticsやメール配信ツールなどを活用しレポートにまとめ、ネクストアクションを策定

【探しているのはこんな人】
<スキル面必須>
・広告代理店やコンサルティング会社でWebマーケティングに携わっていた方
・お客様と折衝したことがある方
・Google Analyticsなどのアクセス解析ツールを元にした分析、レポーティング経験
※経験年数は不問

<スキル面推奨>
・広告やメール、SNSなどのユーザーとのタッチポイントとなるコミュニケーション施策の企画、施策実行経験がある
・事業者サイドで顧客とのコミュニケーションに携わっていた方

<マインド面>
・芯が強く、自己成長意欲の高い方
・自分でチャンスを取りにいける方

※実務未経験の方、アルバイト/インターン/副業希望の方などは今回は募集しておりません。
正社員として、フルコミットで一緒にお仕事をしていける方を探しています。

【やりがいや醍醐味】
■ZOZOTOWNでマーケティング責任者を務めた代表の岡崎や、電通グループで多くの企業のコンサルティング、プランナーを務め、DM大賞 銀賞も受賞した飯塚などプロフェッショナルなメンバーの元で仕事ができるため、これからマーケティング領域を極めていきたい方にはとても成長機会に溢れた刺激的な環境です。
■当社の案件は、クライアントの企業規模が大きいため自ずと受注単価が高く、扱うECサイトの売上額も大きいのが特徴です。自分の配信したメルマガ1通で何万、何千万円と商品が売れるのを目の当たりにでき、とてもエキサイティングな環境です。

【働き方について】
mtc.は創業当初からフルフレックス・フルリモートを認めていますが、今回の募集についてはしばらくの間オフィスに出勤してもらうことが前提になると想定しています。
オフィスはメンバー皆が居心地よく、高い集中力で業務ができるよう快適な空間を整えていますし、代表と相談しながら自分がより高いパフォーマンスを出すために改善していくこともできます。

▽こちらのストーリーもあわせてお読みください!
10数名の会社がナショナルクライアントと対等な戦略パートナーと伴走型コンサルをしている理由
https://www.wantedly.com/companies/mat-c/post_articles/337265

ご応募をお待ちしています!

Highlighted stories

10数名の会社がナショナルクライアントと対等な戦略パートナーとして伴走型コンサルをしている背景
「生きるように働けるオフィス」へ。目黒の一軒家に引っ越しました。
チャラくない大真面目。私たちが入社式に込めた「もてなしの体験」
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社mtc.
  • Founded on 2017/03
  • 13 members
  • CEO can code /
  • 東京都目黒区三田2−16−10
  • Webマーケ経験を活かし、より顧客にフォーカスして売上コミットしませんか?
    株式会社mtc.