1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
事業責任者
on 2021-03-18 168 views

100店舗作るぞ!日本一の放課後等デイサービスを作りたい。事業責任者募集!

株式会社ロングラック

株式会社ロングラック members View more

  • コージ GIGA
    Marketer

  • シュワルツ ネッガー
    Marketer

  • 永岡誠

What we do

弊社は、Web広告事業,児童福祉事業の2事業を運営。

web広告事業では、1期目で年商2億円を達成、提携先のフリーランス,外注先は100名を超え、 取扱商品は約50商品、取引先企業は上場企業3社を含め、約10社。

続いて2020年10月にスタートした児童福祉事業では、全国に100店舗以上の施設を目標に
圧倒的スピードで店舗拡大していきます!本質的に利用者にとって価値あるサービスの提供を
していく。

Why we do

本質的に利用者にとって価値あるサービスの提供 +そのサービスの必要性,利便性,重要性を周知する広報戦略 ここを徹底することで、利用者と我々のWin-Winは確実に築けると考えております。 他の施設よりも圧倒的に利用者が満足できるサービスを提供します!!

■弊社【叱らない教室らいくす】の教育方針 ・小学校の勉強ついていけない、ケンカしちゃう →先生もあまり理解がなく学校で怒られちゃう、 家でもどう接したら良いのか正解がわからない
・発達障害でも社会で活躍してる人はいっぱい居る
→じゃあその違いは何か? →自分の得意不得意を自分と周りが知って、理解してあげられてるか否か →まずは自分の好きなこと,得意なこと(らいくす)を見つけて、 楽しいとか前向きな気持ちになってから、徐々に苦手な部分も克服していくのが大事
・比べない、できないものはできないと一旦受け入れる →1番ダメなのは、できないから怒っちゃったり、 誰でも得意不得意はあるのに、周りの人と同じことを期待して 無理に全部の不得意を克服させようとしちゃうこと →できなかった時に子どもが自信を失っちゃったり、 自分はできない子なんだって塞ぎ込んじゃう事が1番ダメ。 →らいくすでは、自分の好きなこと,自信が持てる得意を見つけてから 徐々に自然な形で苦手を克服していく。(時間はかかるが確実)
・どうやってやるのか? →らいくすノートを使って、まずは得意な部分、らいくすから埋めていく →徐々に苦手な部分、できないことにも目を向けて行って、 克服できた部分、それでもやっぱり不得意な部分を自分も周りも知って、理解していく →最終的なゴールは、
「自分は〇〇が得意だからそこは任せて。 その代わり、〇〇が不得意だから迷惑かけちゃったらごめんなさい」 って本人が胸を張って言える状態。(施設の卒業が一番のゴール)

How we do

叱られない教室に共感しているメンバーで、第一に優しく非常に働きやすい職場になってます!!

常に良い環境を作りたいという思いが皆強い。みなさん、熱いスタッフです!

お客様ファーストの精神で、全身全霊尽くしていつもサポート,療育してます!

埼玉県川口市並木の事業所がメインになります。

As a new team member

全国に100店舗を目指す方針でスケールの大きい事業の責任者。

採用、集客、物件選定(エリア選定)などマルチタスクですが
非常にやりがいあります。

何があっても最後までやり抜く人材を求めています!

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社ロングラック
  • 東京都港区西麻布3-21-22 イニシアイオ西麻布1102
  • 100店舗作るぞ!日本一の放課後等デイサービスを作りたい。事業責任者募集!
    株式会社ロングラック