1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
IoTエンジニア
on 2021-03-05 175 views

新たな都市交通インフラをつくる|シェアードモビリティのIoTエンジニア

OpenStreet株式会社

OpenStreet株式会社 members View more

  • OpenStreetで人事総務・広報を担当しています。
    前職では人事として、採用、人事制度企画、評価制度企画運用、労務、給与計算、HRシステム導入、安全衛生などを経験し、2020年1月にOpenStreetにジョインしました。
    仲間が増え、活躍していく姿を見るのが何より嬉しいです。

  • Shinobu Hashima
    CTO

  • 大学校を卒業後、IT専門学校で失業者向けの人材育成プログラムを担当。5年間2Dデザインの専任講師として勤務。その後WEBデザイナーとして自社メディアのリニューアル経験&新規事業部で8年間の経験。その後OpenStreet株式会社に入社。早稲田大学で「BM仮説検証」履修プログラムを受講し、リーンスタートアップを体験。産業技術大学院大学で「人間中心デザイン(HCD)」履修証明プログラムを受講し、UXDの基本となるHCDプロセスを身に着けました。現在はHCDプロセスを用い、自社メディアSPの定性・定量的分析を行い、ユーザーの数や質をグロースさせる仕組みをプロダクトの中に組み込む仕事を務めていま...

  • OpenStreet株式会社でデータアナリストとして働いています。
    利用予測のモデルの構築や、データのクレンジングや分析、Tableauを用いての可視化、ジオビジュアライゼーションを行っています。
    シェアサイクル事業はその土地土地の影響を大きく受けるので、分析も一筋縄ではいきません。しかし、データに基づいた意思決定を行いたいという社内全体の良い雰囲気があり、会社の成長に大きなインパクトを与えられるやりがいのあるポジションであると感じています。

    [これまでの経歴]
    新卒1社目のANAベースメンテナンステクニクスでは、訓練機器(フライトシミュレーター)の整備や導入などを担当して、日々の不具...

What we do

  • シェアサイクルステーションを約3200か所に展開しています。
  • アプリを利用して予約から貸出・返却・決済までスムーズに実現できるプラットフォームを展開しています。

私たちOpenStreet株式会社は、マイクロモビリティ(自転車・スクーター)・駐車場のシェアリングサービスおよびIoTデバイスの開発、提供を行う会社です。

主にシェアサイクリング事業「HELLO CYCLYNG(シェアサイクルプラットフォーム)」を展開し、民間企業や自治体に提供しています。現在、実証段階ではありますが「HELLO SCOOTER(シェアスクータープラットフォーム)」にも着手し、マイクロモビリティに特化したシェアリングサービスで人々の「ラストワンマイル」の移動を支えています。

■「HELLO CYCLYNG」■
電車やバスなどを下車した後のラストワンマイルの移動を支える補助交通手段としてのモビリティシェアリングプラットフォームを構築しました。弊社が提供するシェアサイクリングプラットフォーム「HELLO CYCLYNG」は、全国200都市、約3,300か所に自転車の貸出/返却が可能なステーションを展開しています。

HELLO CYCLYNGのアプリを活用すれば、近くのステーションを素早く検索・予約することができ、簡単決済でスムーズに自転車を利用することが可能です。

自転車にはGPSが取り付けられており、サービス展開・運用に役立つモビリティの移動データを分析できます。人の動きを分析することで街づくりを変え、自由で便利なモビリティを実現すべく日々、挑戦しています。

■今後の展望■
プラットフォームを提供するHELLO CYCLYNGは、老若男女問わず、通勤・通学、観光地での移動手段として利用され、月間利用回数は数十万回を超えています。地方自治体やコンビニ等民間企業とパートナーシップを結び、エリアの特性に合わせたローカライズを実現しました。

今後も、全国のステーション数を増やしサービスの質を上げることで、より便利な移動サービスを目指していくと同時に、IPOや海外進出も視野に入れた事業展開を行っていきます。

「HELLO CYCLING」 https://www.hellocycling.jp/
「HELLO SCOOTER」 https://www.helloscooter.jp/
「BLUU(ブルー)」 https://www.parking.bluu.jp/

Why we do

  • ミッションを実現するため、意見を出し合って一つの物を作り上げます。

■ミッション■
「移動を変え、都市を変える」
人は「移動」することによって生活し、活動領域、経験といった人生そのものを広げます。「移動」がより自由になることは、人生をより豊かにすること。私たちはIoTとデータを駆使して「移動」を再定義することで、より豊かなまちづくりを実現します。

「都市のオペレーションシステム(OS)となる」
社名のOpenStreetの頭文字は「OS」。道を切り開く、という意味に加えて、都市のオぺレーションシステムになる、という意思が込められています。また、OSは常にアップデートもできるものであり、私たちの変化し続ける性質を示します。

■事業の生い立ち■
弊社はSoftbankグループであり、創業メンバーが本社のビジネスコンテストでHELLO CYCLYNGを事業化したことで会社設立に至りました。

OpenStreetは既存の仕組みに頼ることなく、自発的に新しい仕組みをつくる場です。現在のメンバーの4分の1はSoftbank出身で、自ら望んでこの環境を選びました。会社とメンバーがリンクし合い、シェアモビリティという形で新しいチャレンジに本気で挑んでいます。

How we do

  • 再生可能エネルギーを利用してモビリティの充電ができるマイクロチャージャーステーションの実現を目指しています。
  • 自転車に搭載されたGPSよりした移動履歴データを分析し活用します。

■ユニークな発想■
自転車などのシェアリングサービスを提供する会社の多くは、自分たちで自転車などのハードを保有するビジネスモデルが大半です。一方、OpenStreetが行っているのはプラットフォームの提供です。アプリなどのシステム部分や仕組みづくりを行い、シェアサイクルの運営自体は各地域に根付いたパートナー企業が担う協業関係を採っています。

また、自転車につけたGPS端末により移動履歴を取得できるというのも特徴の一つです。他では収集できないユニークなデータを収集・活用し、ステーション設置や事業展開などの経営に役立つデータドリブンで自治体の街づくりに有効活用しています。

■行動方針■
先鋭的なものを切り開いて全く新しいものをつくるという反面、交通インフラなので安心して使ってもらえることが大切です。私たちは、信頼される存在であり続けるため、謙虚な姿勢でユーザーの声に耳を傾けます。

■メンバー構成■
日本人・中国人・韓国人など約40名が在籍しています。ソフトバンク出身のメンバーが4分の1ほどで、残りはOpenStreetに入社したメンバーが占めています。

営業チームが16名、エンジニアやデザイナーなどのシステム開発チームが15名ほど、残りがコーポレート業務に関わっています。

■充実の社内制度■
OpenStreetは、ソフトバンクグループの一員です。40名規模ながら、大企業レベルの社内制度やプライべート支援制度が充実しています。

弊社ならではの制度として、HELLO CYCLYNGやHELLO SCOOTERを無料で利用できます。

As a new team member

■募集内容■
シェアモビリティサービス(シェアサイクル「HELLO CYCLING」、シェアスクーター「HELLO SCOOTER」、スマートパーキング「BLUU(ブルー)」)のハードウェア部分の企画、設計を担当いただきます。

■業務内容■
・ハードウェア開発の企画及び設計
・開発製品の仕様検討
・パートナーの開発進捗管理・開発推進

■必須スキル・経験■
・ハードウェア開発(機構設計、回路設計)の経験
・自分の考えたアイデアを具現化でき、モノづくりに打ち込める方
・最新技術の動向をキャッチアップする姿勢

■あれば好ましいスキル・経験■
・機構、機械設計の開発経験
・樹脂製品の設計経験
・家電の設計
・開発経験
・機構/筐体設計の経験(製品分野問わず)
・メーカーとの交渉

■求める人物像■
・最新技術の動向をキャッチアップする姿勢の方
・スタートアップフェーズの企業で働きたい方
・部門を超えて、さまざまな人とのコミュニケーションやコラボレーションを楽しめる方
・能動的で、自ら考えて提案することができる方
・相手の意見や指摘を受け入れられる柔軟性がある方
・ポジティブに物事を考えられる方
・根拠に基づき論理的に考えられる方
・チームで目標を達成したい気持ちがある方
・手がけてた仕事をやりぬく意欲が高い方
・スピード感ある事業環境を楽しめる方

■仕事の醍醐味■
・プロダクトを通じた「まちづくり」
HELLO CYCLINGやHELLO SCOOTER、BLUUは、単なる自転車・スクーター・駐車場の貸し借りではなく、街づくりのための大事な要素だと考えています。電車やバスを降りた後にシェアサイクルを使い、街中を走っていく途中で気になったお店に立ち寄ってみたり、何の気なしに自転車を走らせてみたりと移動手段が増えれば街は活気づきます。
実際に街中でシェアモビリティを利用している人を見かけることで、自分が開発に携わったプロダクトが世で役立っていることを肌で感じることができます。

・プロダクトに自分の意思を反映できる
私達のプロダクトは、アプリやWEB、モビリティ本体やIoT端末など、ITからリアルまで幅広い分野に渡ります。開発にあたって、IoTエンジニアはハードを創るだけでなく、「プロダクト」自体を企画担当やデザイナー、エンジニア、CS担当やデータサイエンティスト、営業担当等と一緒に考えて議論し、より良いプロダクトを作り上げます。自分のアイデアを形にできる面白さがあります。

・スタートアップならではのスピード感
事業フェーズはスタートアップ段階です。IPO準備や海外進出を狙うベンチャー気質ならではのスピード感を楽しみながら仕事に取り組めます。セロイチで新たなサービスや仕組みをつくって、シェアモビリティを通じて活気あふれる街づくりに参画してみませんか?

自転車が好きな方、MaaSにご興味がある方、まずはお話してみませんか?
是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください!

Highlighted stories

【CTOインタビュー】マルチモビリティで新たな交通インフラをつくり上げる刺激
データサイエンティストに聞く、OpenStreetの仕事の面白さやその可能性とは。
シェアードモビリティが、スマホのように当たり前のサービスになる日を夢見て
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
OpenStreet株式会社
  • Founded on 2016/11
  • 40 members
  • 東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー35階
  • 新たな都市交通インフラをつくる|シェアードモビリティのIoTエンジニア
    OpenStreet株式会社