1
/
5
コピーライター/ライター
on 2021-02-14 401 views

21卒ライター/コピーライター追加募集!人の心を動かす言葉で世の中を変える

日本ビジネスアート

日本ビジネスアート members View more

  • 神戸大学卒業。三重出身。
    クリエイティブで課題解決できる会社、
    30歳までに起業・自立できる力がつく会社を求めて、
    新卒プランナーとしてJBA入社。
    新規事業立ち上げ、コンサルタント、広告企画、ライター、編集など幅広く取り組む。
    現在は、時短勤務のクリエイティブディレクター。

    3歳の息子がいる時短ママです。

  • 何故うちに入社することになったか?うちの行動指針通り仕事をやったら絶対人生大成功すると確信したからです。うちの会社は私が在籍したリクルート(広告クリエィテイブ)と船井総研(コンサルティング)を足して2で割ったような事業を行なっています。ところが最近はさらに進化しその2社を凌駕するようなエキサイティングな仕事もたくさん舞い込んで来てワクワクドキドキが止まりません。興味を持たれた方一度遊びに来ませんか?

  • 1995年生まれ。2018年大阪大学卒業。

    高校時代、自由な校風と京都という町に憧れ、京大合格を目指すが2度失敗。後期で大阪大学法学部に進学することを決意。誰よりも大学生活を充実させようと決意し、カナダでの語学留学をはじめ、ベトナムでのビジネスインターンシップや、ニューヨーク及びワシントンD.C.でのリーダーシップ研修など様々な課外活動に参加し、国際的視野を広げる。

    米国留学時に感じた、日米でのキャリアに対する考え方の違いに衝撃を受け、就職活動は出版社一本で挑むことを決意。しかし、結果は惨敗し、地元兵庫の酒蔵への就職も考えていた頃、逆指名型の就活イベント経由でJBAと出会う。クリエイ...

  • 千葉大学卒。コピーライター、クリエイティブディレクター。金沢オフィス勤務。
    広告・CMプロダクションに9年間在籍した後、2014年から日本ビジネスアートに入社。企業のブランディングを中心とした広報、広告・PRのコピーライティング・企画制作を手がける。
    受賞歴/HCCグランプリ、特別審査員・福里真一賞、北國新聞広告賞 金賞、ACC CM地域ファイナリスト 等多数

What we do

わたしたちは、大手企業のブランディング、広告、広報、マーケティングの支援をしている会社です。
現在、幅広い業界の大手上場企業500社以上と直接取引をしています。

企業広告、グラフィック、エディトリアル、Web、映像、イベントプロデュースなどクリエイティブな領域から、課題を抽出するマーケティング、店舗づくり、企業研修、経営コンサルティングに至るまで、その領域は広がり続けています。直近5年で、社員数・取引数ともに2倍の成長企業です。

企業のブランディングというと、商品の販促プロモーションをするイメージが強いかもしれません。しかし、それは企業のブランディングにおいて一部分でしかありません。本来のブランディングは、消費者だけに向けたものだけではなく、従業員や取引先、学生、求職者、投資家、地域住民など、その企業に関わるすべての人たち(以下、ステークホルダー)に対して、自社の魅力を伝え、世の中から必要とされる会社で在り続けることです。

どんなに素晴らしい技術やビジョンを企業が持っていても、それが世の中に伝わらなくては意味がありません。私たちは、そういったお客さまの埋もれた魅力をいかに引き出し、すべてのステークホルダーに伝え、売上アップや社員の採用やモチベーションアップなど、企業成長を加速させるかという幅広いブランディングの支援をしています。

As a new team member

【21卒コピーライター・ライターを追加募集!学部学科不問!】
当社のライター職は、単にキャッチコピーを書くだけの仕事ではありません。企業や商品のブランディングのためのストーリー構築、メディアの企画、情報の編集、取材、Webコンテンツ、映像のシナリオやナレーションなど、「伝える」ことに関するすべての表現領域を手がけます。

<仕事内容について>
たとえば、1つの化粧品のプロジェクトを相談されたとします。ライターはまず、その商品の魅力を言語化していきます。市場を見極め、商品を的確に分析し、ターゲットを想定して、訴求ポイントを絞り込む。商品に関する膨大な資料を読み込み、時にはクライアントへの取材や販売されている店頭に出かけて、その特徴をよく理解し、商品を売るために言わなければならないことは何か、競合商品に立ち向かうための優位性や相違点はどこにあるのかを追求します。そうしてデザイナーたちとの打ち合わせを重ね、コンセプト、つまり「広告で一番言うべきこと」を決めます。

コンセプトが決まったら、今度は消費者にわかりやすく、覚えやすく、説得力のある言い方を考えます。なるべく新鮮でオリジナリティに富み、創造力豊かに表現する方法を考えます。一見、思いつきやひらめきから生まれるように思えるかもしれませんが、地道な調査や論理の組み立てから生まれています。

ライターの仕事は、キャッチフレーズのほかに、ネーミング、パンフレットやWebサイト、会社案内や企業PR誌を制作し、商品映像のナレーション、メディアの選定に至るまで「伝える」ことに関するすべてを考えます。プレゼンテーションの企画書を書くのも、プレゼンの現場でクライアントに企画を説明するのもライター。クライアントの意向を汲み、スタッフと話し合いながら、一つの広告を作り上げていくので、ライターはコミュニケーションのプロなのです。このようにして、販促企画のスタート段階から商品を世に送り出すまでの間、ライターは関わり続け、その言葉に関するすべてに責任を持ちます。

<職域の広さとキャリアについて>
わたしたちの目的は、クリエイティブを制作することではありません。
お客さまの成功こそが、真のミッションです。わたしたちが最も大切にしていることは、目先の利益ではなく、お客さまと深い関係性を築き、長期でブランディングの支援していくことです。

そのため、当社のライターの仕事は、広告づくりだけにとどまりません。企業スローガンの策定、社長メッセージのライティング、社内活性化のコミュニケ―ション戦略の立案、企業研修のワークショップ設計、企業のコンサルテーションなど、ビジネスの中枢にまで活躍の場が広がっています。ライターの強みである「物事を整理し、言葉でまとめ上げ、それをもって誰かに伝え、人を動かす」という技術は、あらゆるビジネスの局面で求められているのです。

特に当社のライターは、幅広い業界の大手企業の経営者、有識者に取材する機会に恵まれており、業界最先端の情報や知識に触れることで、ビジネスを理解する力を養うことができます。そうすることで、「当社のビジネスをここまで深く理解し、それを魅力的に表現してくれる存在はいない」と、大手企業からも指名がくるライターに成長することができるのです。また、それらの力を活かして、プロジェクトチームを仕切るリーダーや、0から1を生み出す新規事業の立ち上げなど、ビジネスリーダーシップを発揮する”圧巻の人財”として活躍していただくことが期待されています。

Highlighted stories

全ボツから、大活躍へ。その成功を支えたのは”ツッコミ”だった。
自分も知らない自分がいた。働くことで学びを得られる環境だから、気づいたこと。
大手内定者が、4年生の2月になって内定を辞退した。その理由は…?
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
日本ビジネスアート
  • Founded on 1991/10
  • 170 members
  • 東京都港区赤坂2-14-27 (東館) 国際新赤坂ビル9階
  • 21卒ライター/コピーライター追加募集!人の心を動かす言葉で世の中を変える
    日本ビジネスアート