1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Project Manager
on 2021-01-25 340 views

急成長の医療系ベンチャーであなたの力を試しませんか?PM募集!

アンター株式会社

アンター株式会社 members View more

  • 1986年6月15日鹿児島県奄美大島生まれ。
    2016年6月に創業した、アンター株式会社(ヘルスケアITベンチャー)を経営しております。

    自分の生まれた鹿児島・奄美大島にどうやったら貢献できるのかを考え、
    地元で医師になること目指していました。
    研修医で、自己研鑽のため東京へ。実際に医療現場で働く中で、医師1人だと、診ることのできる患者さんが限られることを実感。
    医師がネットワークをつくってお互いにコミュニケーションを取ることの大切さを感じ、起業の道へ。

    趣味は、温泉。
    温泉入って、サウナで汗かくのが好きです!夜ふらっと温泉行ったりしてます。

    =======
    キャリアサマリ
    ===...

  • 前職のデロイトから転職して3年目
    アンターにjoinする前と今も変わらないことは、ユーザーである医師がAntaaのサービスを使うと「医師になってよかった」と思えるものを作っていきたいということ。

    会社の中での役割は何でもやる。
    出来ないことももちろんたくさんあるけど、それでも「やらない」というわけにはいかない。
    人に力を借りながらここまでやってきた。

    それは社内だけでなく、関わる先生方も。
    先生方に支えられていつも元気と勇気をもらってる。先生方の惜しみないgiveの精神に毎回感動し、その知見が他の先生に伝わることでどれだけ医療が前に進むだろう。

    これからもつながりを大切に。

    スタ...

  • アンター株式会社にて、サーバーサイド/インフラエンジニア/ディレクターを担当しています。
    ディレクションを行いつつ、要件定義〜サービスリリース、保守運用までの全フェーズ担当しています。

    また、経歴として薬学部を卒業し、薬剤師免許取得後は外資系製薬会社の開発本部で新薬の治験業務を担当しており、病院等に訪問しておりました。

    そのため、医療とITの両視点を持ってサービス開発を進められることが強みです。

    【スキルセット】
    01.ruby on rails
    02.ruby
    03.Java
    04.Spring boot
    05.python
    06.SQL
    07.MySQL
    08.AWS(ECS-...

  • 大学在学中にVine Linux SPARC版を開発。 卒業後IPA未踏ユースソフトウェアに採択。 (Zynga Japan)ウノウ(株)の初期メンバーとして参画し、CTOを4年半務める。 2011年に株式会社スングーラ代表取締役社長就任。 インフラからフロントエンドまで深い知識と経験を持つ。 2015年6月よりUUUM株式会社のCTOに就任。

What we do

  • -Antaa QA- 医師専用, 実名制の相談アプリを提供しています. 医師同士が現場(救急外来, 病棟業務、研究)の疑問を互いに聞き合い, 必要な情報を素早く入手できるようになることで, 医師の生産性を高めます. 現場の疑問を蓄積し, 自動応答を目指しています.

Antaa(アンター)は、2016年6月に創業した医療系スタートアップです。

●医師同士のオンライン医療相談サービス「AntaaQA」の運営
●医師・医学生向け動画配信・運営
●医師・医学生向けセミナーイベント企画・運営
●医師向けwebメディア運営
●医療者のスライド共有「Antaa Slide」運営
●医学書籍企画・制作

私たちが展開している「AntaaQA」は医師専用・実名制オンライン医療相談サービスです。医師と医師をオンラインでつなぐことで、現場の患者の命をつないでいます。

全国に広がっているAntaaの医師コミュニティと、医療現場の課題を解決するオンラインのサービスを今後拡大すべく、既存の枠にとらわれず、一緒に新しいことにチャレンジする仲間を探しています。

【資金調達】
◆2020年5月 2.3億円資金調達実施
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000025535.html

【受賞歴】
◆スタートアップビジネスコンテストいしかわ2019 最優秀賞
◆未来2019 IT融合部門 最優秀賞/ III GAPグラント“MIRAI”
◆ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2019 優秀賞
◆青山スタートアップアクセラレーション 優勝
◆TECH LAB PAAK第11期 オーディエンス賞 Tech Crunch Japan賞
◆IBM Bluehub 第3期 DemoDay 最優秀賞 SoftBank賞

【メディア掲載歴】
◆テレ東プラス/ワールドビジネスサテライト
https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2018/017579.html
◆日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2018/05/22/07393673.html
◆Startup Times
https://startuptimes.jp/2018/03/27/82099/
◆coFFee doctors
http://coffeedoctors.jp/doctors/3639/

Why we do

  • WBS出演
  • 2016年創業

一人の医師の能力には限界があります。これがAntaaが取り組む医療現場の課題です

世界に先駆けて、超高齢社会となった日本。
2012年の文献によると65歳以上の高齢者のうち2人に1人は複数の病気を抱えています。

そんな中、夜間帯や地域の医師の人数不足、診療科別の医師不足などの問題で現場の医師がたった一人で患者さんの対応を行うを行うシーンは少なくありません。

どんな時でも現場の医師は、目の前の患者さんに常に全力で向き合っています。全力でこの患者さんを助けたいと思っています。ただ、一人の能力には限界があります。

-アンターのこれまでとこれからについて-

■2016年4月
一人の医師として現場だけでなく他の医師の力になれないかと思い、プライマリケア医に向けたLINEを使った相談を創業者2名(整形外科医)で始めました。

24時間365日、骨折の対応や外傷の相談などを受けました。主に休日や夜間を中心に相談は多く、現場の助けになればと5分以内に返答することを心掛けました。

■2017年3月
仲間の医師30人の協力のもと、互いに相談しあえるAntaaQAのサービスをスタート。

■2020年5月
12,000人を超える医師が参加。

■2021年
ユーザー数4万人を目標に掲げています。若手の優秀な医師YKOL(勉強熱心でITリテラシーがある、発信力がある)にサービスに参加してもらえたらと思います。

■2024年
全国の研修病院や中核病院、離島で働く医師が利用。また、大学にも導入され「医師を目指すならAntaa」という存在に。

■2026年(5年後)
日本中の医師が勤務時間に当たり前に使うサービスに。

■2031年(10年後)
海外でも展開し、様々なネットワークがつながる世界に。

Antaaは医師と医師をつなぐことで、”いのち” をつなぐ
目の前の患者さんの命を救いたいという想いに、医師とIT、コミュニティがタッグを組んで応えたい。

Antaaは『ONE FOR ALL, ALL FOR ONE』の医療を作ることを目指しています。

How we do

  • -UNITED MEDICAL LEADERS- UMLは「同世代の医師と出会える場所, つくります」を合言葉とする医師医学生セミナー/交流会です. 出身大学や診療科, 地域の枠を超えて同じ場所, 時間を共有し, 医師医学生から医療の現場を変えるべく, 可能性を広げることを目指しています.
  • 外部のイベントや学会などでもAntaaの活動を発表しています。

私たちは、現場で患者さんと真剣に向き合う医師が、自分の専門外の領域を調べる(別の医師に聞く)のに時間がかかる、また調べている(別の医師に聞いている)間に、刻一刻と本来提供できたはずの医療が提供できなくなってしまう機会を少しでも減らしたいと考えています。

医師同士が相談し合えるQ&Aのアプリやウェブサービス、医師作成のスライド共有サービスを通じて、医師が疑問に思った時に知りたい情報にたどりつけるようサポートし、そうした課題を解決しています。

例えば救急外来時に、唇が切れて血が止まらない患者さんがきます。当直の内科の医師は、痕が残らないように傷を縫おうと思うと、普段は傷を綺麗に縫うことは専門外で対応していないので、調べます。
こんな時にAntaaQAで質問を投げると、オペをこなしている形成外科や皮膚科、整形外科の医師が回答して、内科の医師をサポートします。こういった医師同士の助け合いがAntaaQAでは日々起こっています。

AntaaQAにおいては、医師同士のコミュニケーションがスムーズになるように開発やCSメンバーが下記のようなオペレーションを回しています。

相談する医師が質問しやすくなるように質問テンプレートを作成したり、質問が投稿された時に該当の診療科の先生に通知を飛ばしたり、回答を投稿してくださった医師にお礼のメールをお送りしたりしています。

また、一つの質問のやりとりをより多くの医師に見てもらえるように、オンライン配信等でも取り上げて、様々な立場の医師から回答が得られるような工夫を行っています。

医師が診療時間で何か知りたいと思った時に「Antaa」を想起してもらい、スライド、動画、相談を通して、ヒントになる知見やつながりによって医療が前に進むようチーム一丸となって開発やオペレーションを回しています。

このサービスをより多くの医師に広める、また更に現場に最適化する為に、これまでのスキルを還元したいと感じてもらえる仲間を求めています。

As a new team member

「医療をつなぎ、いのちをつなぐ」ヘルスケアベンチャーの成長を支える【プロジェクトマネージャー】を募集します。

■業務内容
Antaa(アンター)は「医師たちをつなぐ文化を創る」として、これまでに医師同士のオンライン相談やメディア、動画配信などを運営し、20,000人以上の医師が参加しています。
4年前より「D to Dオンラインプラットフォーム」の国内先駆けプレイヤーとして着々とポジションを築いてきました。

しかし、私達が目指すのは、「医療をつなぎ、いのちをつなぐ」という医療の未来です。

一人の医師の能力には限界があります。しかし、夜間や地域の医師の人数不足、診療科別の医師不足などの問題で、現場の医師がたった一人で医療を行うシーンは少なくありません。

どんなときでも医療が安心で安全であるために。
現場の医師を支え、地域を支え、日本の医療の未来を支えるために
そんな医療の未来を作っていきたいと考えています。

そのために、

急成長を遂げているAntaa(アンター)を支えるポジションとして、メンバーの可能性を伸ばし、さらに活躍していけるをプロジェクトマネージャーを募集します。

メンバーと関わることが多いので、感謝される機会もたくさんあります。あなたのアイデアでAntaa(アンター)の土台となるフィールドを整え、マネジメントをお願いします!

【お任せしたいこと】
・新規機能追加の要件定義
・プロジェクトのスケジュール作成および工数見積もり
・開発タスクの進捗管理
・開発メンバーからの要件相談

【必須経験、スキル】
・開発案件のPM経験: 1年以上
・SQLが書けること
・ 要件定義 ~ リリースおよび保守運用までのPM経験
・指示された要件を遂行するのではなく、ユーザー体験を基に要件を検討できる方

【歓迎経験、スキル】
・エンジニアとしての開発経験あり
・Web系自社サービスの開発案件でPM経験あり

【求める人物像】
・コミュニケーションが好きな方
・成長意欲のある方
・0→1の新しい仕組み作りが楽しめる方

ご経験やご志向性に応じて様々な業務にチャレンジしていただけます!
まずはお気軽に「話を聞いてみたい」でエントリーください。

ぜひ経営陣とカジュアルにお話ができればと考えています。
少しでもご興味持っていただけたら、ぜひ一度お話ししましょう。
詳細な内容もお伝えできればと思います。

Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
アンター株式会社
  • Founded on 2016/06
  • 20 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都中央区日本橋室町1-5-2 東洋ビル10階
  • 急成長の医療系ベンチャーであなたの力を試しませんか?PM募集!
    アンター株式会社