1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
シェアオフィス運営
on 2021-01-15 1,208 views

オンライン時代に、リアルなコミュニティを価値創造したい。スタッフ募集!!

G Innovation Hub Yokohama/リストプロパティーズ株式会社

G Innovation Hub Yokohama/リストプロパティーズ株式会社 members View more

  • 相澤 毅(Tsuyoshi Aizawa)

    株式会社plan-A代表取締役、プロジェクトデザイナー。
    大手生活ブランド勤務を経てから前職ではデベロッパーにて社長室に所属し不動産開発から海外事業におけるスキーム構築・広報P R・販売戦略・広告クリエイティブ・ブランディング・新規事業企画・商品開発・人材育成制度構築・産学連携など手がけてきたが、2018年5月に独立起業。今は不動産事業者や大手家電メーカーのコンサル、企業の事業開発参画、場のプロデュース、自治体とのまちづくり、企業の取締役、NPO法人の理事等を手がけ、多様な働き方を実践している。

    現在、株式会社plan-A代表取締役、株式会...

  • 和歌山大学観光学部で地域ブランディング、University of Washington(シアトル滞在)でイノベーションエコシステムの形成について学び、
    アメリカ最古の不動産ブローカーColdwell Bankerでのインターン経験を経て、総合不動産会社リストグループに入社しました。
    入社後は、不動産仲介事業での営業経験を活かし、現在では、海外不動産の投資事業、別荘開発事業など幅広い不動産事業に携わりながら、シェアオフィス事業 G Innovation Hub YokohamaでDirectorを務めています。

What we do

横浜の関内駅直結のシェアオフィス・コワーキングスペース「G Innovation Hub Yokohama」(以下、”G”)を運営しています。
“G”は、昭和38年(築57年)の旧耐震ビルをリノベーションし、2019年6月にオープンしました。オープンから約1年半が経ち、フリーランス、デザイナー、スタートアップ、士業、行政のセンターなど、様々な入居者が入居しています。

Why we do

横浜・関内の活性化を目的に

関内は開港都市ヨコハマの関門として160年の歴史を持つ開国日本の象徴であり、国内外から人が集まることで質の高い多様な文化交流が生まれ、多様性や進取性・開放性の特徴を持ち発展してきました。

関内地区はアーティストやクリエイターが多く集積する街として知られ、近年大企業の本社やR&D施設が集積しているみなとみらい地区とも約2kmとほどよい距離感にあり、相互の特性を活かし相乗効果を発揮しやすい環境です。
また、周辺には個人で経営されているローカルな店舗も多く点在しており、仕事終わりには横浜スタジアムで野球を楽しみ、地元のクラフトビールなどを飲みながら仲間と語り合える環境もあります。

そんな関内の街の特性を活かし、イノベーションを生み出す人々が集まるハブを創り出すことが、“G”の目的です。

How we do

イノベーションを生むためのコミュニティづくり

“G”は、オフィス空間だけでなく、オープンキッチンや通路(路地)にも特徴があります。

入居者が利用できるリビングキッチンではビジネスの会話はもちろん、よりリラックスした時間における雑談から生まれる会話からクリエイティブなアイデアは生まれると考え、そのコミュニケーション創発のキッカケとして【コーヒー】に着目しました。ここでは、コーヒーを生の豆から焙煎できたり、様々な器具を用いて挽いたり、淹れたりすることを楽しめます。
ビジネスとコーヒーは切っても切れない関係なのは皆さんお気付きの通りです。そのコーヒーを通じたコミュニティ醸成こそが、横浜関内の”G”らしいアイデア溢れる、それでいておだやかな繋がりを育んでいます。

また、入居者が契約するブースエリアは、天井が空いており入居者が話している声、コーヒーを淹れる音などの様々な「グッドノイズ」が溢れています。
ブースとブースの間の路地では、ホワイトボードを囲って打合せをしたり、別のブースの入居者同士で立ち話をしながら意見交換を行ったり、異業種同士の交流の場も生み出しています。

“G”は、オフィスで働くというより、街中で生きている感覚に似ています。それはつまり、コミュニティの中で生きているということです。
”G”は、人と人が繋がっていくハブであり、コミュニティを育むことでイノベーションを生み出す場づくりを行っています。

また、急速なデジタル化とグローバル化により国や地域との距離が縮まりつつある中、イノベーション創出をひとつの自治体におけるビジネスエコシステムのみで考え行動していくことに限界がきています。
そこで、”G”では特性豊かな地域コミュニティの活性化に注力するコワーキングスペース等のイノベーション拠点とさらなる連携を図っていきます。
その一環の第一弾として、東北の仙台にある「enspace」と業務提携いたしました。

プレスリリース:enspaceとG Innovation Hub Yokohamaが業務提携~地域間イノベーション創出のための活動支援強化~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000033946.html

“G”は、関内と他地域間のイノベーション創出だけでなく、日本全国・全世界におけるビジネスエコシステム形成及び拡張の実現へ繋げていきます。

As a new team member

スタッフの一番の仕事は、入居者との日々のコミュニケーションを通じて信頼関係を築くこと

受付業務や共有スペースの清掃、植物の水やりなど、入居者にとって居心地のいい環境づくりを行っていただくことはもちろん、それに加えて、入居者同士がコミュニケーションをとりやすいような環境づくりが一番大切なお仕事になります。

また、ホームページやSNSを利用したウェブマーケティング、見学対応から契約手続きまで行う不動産の業務など、シェアオフィス事業を運営するための幅広い業務に携わって頂きます。

[こんな方を探しています!]
・多様な人や業種の人と出会い、コミュニティづくりに関わりたい方
・イノベーション創出に興味がある方
・企画を考え、実現することが好きな方
・地域連携や街づくりに関心がある方
・リノベーションした空間に興味がある方
・コーヒーが好きな方
・チャレンジすることが好きな方

[勤務スタイル]
平日の日中に施設にきて働ける方
契約形態は、パート社員・業務委託など要相談可

Highlighted stories

個が集中し、視線と音と香りを共有する大空間。Gの設計思想とは?
「G」が生まれた背景に迫る!なぜ「G」なのか?このメンバーなのか
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
G Innovation Hub Yokohama/リストプロパティーズ株式会社
  • Founded on 2019/06
  • 横浜市中区尾上町3-35 横浜第一有楽ビル 3階
  • オンライン時代に、リアルなコミュニティを価値創造したい。スタッフ募集!!
    G Innovation Hub Yokohama/リストプロパティーズ株式会社