1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Web Engineer
on 2020-10-29 564 views

品種改良高速化に貢献する新規サービス開発に携わりたいWebエンジニア募集

株式会社CULTA

株式会社CULTA members View more

  • 1993年生まれ。静岡県沼津市出身。
    東京大学大学院農学生命科学研究科生物・環境工学専攻修士課程修了(生物環境
    情報工学研究室)。修士課程ではドローン撮影画像を用いた農地のリモートセン
    シングについて研究を行う。
    在学中に株式会社CULTAを立ち上げた。
    農業生産から流通、販売まで一通りの経験あり。

    学部生の頃に「AGRI in ASIA」というメディア立ち上げと運営にインターンとして携わらせていただきました。海外農業のレポート業務を行っていたので、海外AgTechスタートアップには比較的詳しいです。
    大学院の頃はリモートセンシング技術を用いて、ドローン撮影画像から土壌水分量を推定する...

  • 『農業』を現場と研究の両領域から『テクノロジー』を用いてアップデートしています.

    サレジオ高専(電気系),長岡技大(電気電子情報系・情報コース)出身で7年間,工学を学んでいました.
    現在は,東京農工大学大学院 農学府 農学専攻 食農情報工学コース 修士課程2年です.
    専門分野は,農業工学(農業機械学・農業情報学)です.
    メインの研究テーマは,水稲湛水直播栽培用の超小型農業ロボットの開発です.

    高専時代から,モンゴル国と日本で同時運用可能な植物工場のシステム実装を研究するなど農業工学の研究に携わっていました.
    現在は,学生業と並行して生態系や環境と調和した農業に有効な技術の創造,農家の...

What we do

  • 植物の3Dモデル解析
  • ドローンによる圃場モニタリング

①品種改良データマネジメントツール
CULTA(カルタ)では、植物に特化した画像解析・3Dモデル解析を応用して、品種改良の高速化を推進するアプリケーションを開発しています。
これまで属人的だった品種の評価や手間のかかる測定業務を自動化し、より多くの優良品種が生まれることに貢献します。

また事業を進める上で既存育種資源の表現型データベースを構築し、将来のゲノム育種へつなげることで、さらなる育種高速化を目指します。

②共同開発事業
弊社のもつ植物画像解析技術を応用して、農業関連企業さまと共同で事業開発を行っています。

Why we do

品種は農業の世界を大きく変える、重要な要素です。
病気に対する強さや収穫のしやすさといった、生産者の作業性。食味や味、色、形といった消費者の認識。
これら全てを一変させる可能性を秘めています。

そして日本は世界を見渡しても、非常に優れた品種が多く生み出されている国だということをご存知でしょうか。
途上国の中間層人口の増加に伴い、世界の園芸品種の種子需要は急激に増大しています。
効率化が求められている日本の農業においても、優良品種が生産性向上に寄与するでしょう。
品種は農業をレバレッジする可能性を秘めています。

しかし、品種改良された農産物が世の中に出回るには、5年から場合によっては20年以上と非常に長い期間を要します。
また昨今の気候変動の影響でそのスピードアップ化は喫緊の課題となっています。
一方、品種改良を行う現場の効率化は進んでいません。

私たちはまずこの品種改良の現場を変えていくことで、数多くの優良品種が生まれる可能性を高めていきます。

How we do

CULTAは東京大学農学生命科学研究科のメンバーが中心となって設立されました。現役博士課程のメンバーもいます。

これまで農学研究の成果が、なかなか農業の現場に実装されてきませんでした。
私たちは農学の知をしっかりと現場にインストールするべく、手法論から入るのではなく、現場の本質的な課題にしっかりと向き合うことを常に意識しています。
そのために現場に赴くことを欠かしません。

サービス初期の段階から大きく成長するフェーズに関わってみたい方にはおすすめです。

「複雑×大きな市場規模×王者がいない×レガシー×社会インパクト」
こんな産業を変える大きなチャレンジをしたい方、ぜひ門戸を叩いてみませんか?

As a new team member

今回は、弊社の品種改良データマネジメントツールを開発するWebエンジニアの募集になります。

品種改良の現場では、そのプロセスの中で様々なセンサーから得られるデータを保存・整理・解析しなければなりません。CULTAでは、画像データに着目し、「植物の画像解析技術」を基軸として、「植物に特化した画像解析・3Dモデル解析を応用して品種改良の高速化を推進するアプリケーション」を開発しています。

○具体的な仕事内容
弊社のWebエンジニアとして「品種改良データマネジメントツール(名称未決定)」のベータ版開発に携わっていただきます。業務は、基本設計~リリースまでを中核メンバー(リード)として担当して頂きます。

○お仕事の流れ
1ヶ月~半年程度の具体的な業務は、下記の通りです
1. 社内メンバー(代表など)と連携し、要件を確認
2. 要件に適した技術・言語などを選定
3. 基本設計、詳細設計
4. コーディング・テスト
5. リリース

ベータ版の開発は、3ヶ月程度でお願いをする予定です。
その後は、ユーザー候補の方々にヒアリングを行い、アプリケーションのリリースに向けて計画を立てて再び設計・開発といったサイクルになります。

○必須スキル
・文章や対話を通じた高いコミュニケーションスキル
・HTML、CSS、Javascript、TypeScriptなどを利用した開発経験(1年以上)
・Pythonを利用した開発経験(1年以上)
・Djangoを利用した開発経験(1年以上) => Ruby on railsの場合は、応相談

○歓迎スキル
・Dockerなどのコンテナ技術を使ったアプリケーション開発、システム運用経験
・植物生理学に関する知識
・バイオインフォマティクスに関する研究経験、システム開発経験
・画像解析、3Dモデル解析に関する経験

○求める人物像
・貪欲に新しい知識を短期間で習得出来る方
・多くの問題が複雑に絡み合う業界で本質を見極めて課題解決を行える方
・サービス初期の段階から大きく成長するフェーズに関わってみたい方

○こんな方にはピッタリかも
・農学研究で得られた成果を現場実装したい方
・フロントエンド、サーバーサイドと縛られずにシステムに関わる全てをやりたい方

Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
株式会社CULTA
  • Founded on 2017/11
  • 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー27階CORE EBISU内
  • 品種改良高速化に貢献する新規サービス開発に携わりたいWebエンジニア募集
    株式会社CULTA