1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
ディレクター/ープンポジション
on 2020-10-27 1,224 views

マンガ業界に関わるサービスを作りたいディレクター募集!

アル株式会社

アル株式会社 members View more

  • 1981年6月2日生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。2000年に学生コミュニティであるミルクカフェを立ち上げ、月間1000万pvの大手サイトに成長させる。2004年、レンタル掲示板を運営する株式会社メディアクリップの代表取締役社長に就任。
    翌年、株式会社ライブドアにしたらばJBBSを事業譲渡後、同社にてCGM事業の立ち上げを担当。2006年、株式会社リクルートに入社、事業開発室にて新規事業立ち上げを担当。2009年6月リクルートを退職し、Howtoサイト「nanapi」を運営する株式会社ロケットスタート(現・株式会社nanapi)代表取締役に就任。2014年10月にKDDIグループに...

  • 株式会社nanapiで創業より取締役CTOをやっていました。サーバサイド開発・インフラ運用・アプリ開発・マネジメント・採用・広報・登壇・執筆などいろいろと経験したかなと思います。2014年に取締役を退任してからは、主にiOS周りの開発や、新規事業の立ち上げをやっています。

    また個人的に様々な方の相談に乗っていたり、個人投資家やアドバイザーとしていくつかのベンチャー企業に関わっていたりします。
    http://wadap.hatenablog.com/entry/2016/03/08/095354
    http://hrnabi.com/2016/06/14/11274/

    また、...

  • エンジニアがもっと楽しく働けるような仕組みづくりを意識しながら、サービス面や働き方、チーム作りなど色々模索中。開発フロー周りでの自動化や継続的インテグレーションが専門分野。

    マネジメント・エンジニア組織改善などが得意です。
    方法論や在るべき論に囚われすぎず、最速でユーザへの価値提供・価値の最大化を優先できる体制の会社が好きです。

    元々はBackend寄りのエンジニアですが、
    最近はFrontend寄りを中心に、Nuxt/Vue/GCP/Firebaseを中心にサービスに近い領域を触っています。
    直近はアルでBIチームをやっています。

    猫と一緒に暮らしています。

  • インターネット界隈であれこれしているデザイナ-です。

    抽象度の高いものを具象化することが得意です。

What we do

  • アルというサービスを運営しています

アルでは「世界中の人がマンガを楽しめるようにする」をミッションとして、マンガファンのためのサービス『アル』を開発・運営しています。

前提として、マンガ文化は日本がかなり先行しており、世界の半分ほどの市場を持っています。一方で、子供の数は減り続けており、人口も減っているので、このままだとマンガ文化は廃れていってしまいます。

世界中のほとんどの人はマンガの存在を知りません。それを読めるようにし、マンガというものが世界中に広がり、多くのクリエーターが出るようにしたいというのが私達のミッションです。

そのために、マンガファンにとって、よりマンガを探しやすく、見つけやすいサービスを作りたいと考えています。また、出版社や漫画家さん、編集の方にとってもよい場を作りたいと思っています。

Why we do

創業者たちは、人生の大事なことの多くをマンガによって学んできました。マンガは日本が誇る文化の一つでもあり、クリエイティブの結晶です。

マンガは日本におけるマザーコンテンツでもあり、アニメ、ドラマ、映画、ゲームの元となっています。

一方で、漫画村問題などやスマートフォンでの無料コンテンツの増加などによって、マンガ業界の課題感も増えてきています。

マンガに助けられた私たちは、マンガに携わるすべての人が幸せになるようなサービスを、自分たちが持つ開発力、インターネットサービスの企画力を通して、実現していきたいと考えています。

How we do

  • アルのValue
  • マンガ好きなメンバーが集まっています!

アルにはの三つの行動指針(Value)があります。
1.物語を転がす
「物語を転がす」は、何もしなければ物語はとまってしまう、だから失敗しても、動き続けよう、物語を前にすすめていこうという思いを込めています。

昨日と同じことをやっていたら物語はすすみません。たとえ困難や辛いことがあったとしても、物語をすすめていかないといけないのです。

物語には、成果をあげて大きな喜びがある時もあれば、失敗や別れなど辛いこともあります。時には耐え忍んで、努力しないといけないシーンもあります。そういうものをすべて含めて、自分たちも一つの魅力的な物語を作っている、という自覚を持って行動してほしいと思っています。

2.360度協力し合う
「世界中の人がマンガを楽しめるようにする」にはどうしたらいいか?を考えた時に、これは非常に難しい問題です。一筋縄ではいきません。マンガを作る人達すべて、たとえば著者や編集者、出版社、書店など、、多くの人たちと協力しあい、一つのゴールに向けて突き進むという覚悟が必要です。

これは社内においても同じで、敵などどこにもいません。前を向いて、ゴールに向けて、あらゆる利害関係を調整し、前に進む意思が必要です。360度協力し合うことは非常に難しいことではありますが、調整を諦めず、お互いの利益の最大公約数を探し続けて行きたいと思っています。

3.体験最大化アウトプット
会社で大事なのは何でしょうか?利益?やりがい?成長?いろいろな意見があります。

私達の一つの答えとしては体験です。従業員は働きやすい環境で、良い体験ができる状態であるべきであり、顧客には素晴らしいサービス体験を届けるべきです。クライアントや取引先にとっても「あの会社と働くといいよね」という良い体験を届けたい。

その先にあるのが、利益の最大化だったり、やりがいを感じられる職場だったり、事業の成長なのだと思います。まず、アウトプットをするときに、相手の気持ちにたち、相手の体験が最大化するようなものを作りたい・・・と考えています。

As a new team member

アルでは自社開発のプロダクト「アル」や現在開発中の新サービス「00:00 Studio」の成長を更に加速させていく仲間を募集します!弊社では指示された業務をただこなすのではなく、各自が自ら判断し、自ら行動する「自律的なチーム」を目指しています。

少しでも興味を持っていただけた方は、まずサービスや事業について気軽にお話しましょう。

現在、弊社ではリモートワークを中心としたワークスタイルとなっています。オンラインでお会いできることを心から楽しみにしております!

【募集領域】
- マンガサービス「アル」の開発ディレクション
- クリエイター支援サービス「00:00 Studio」の開発ディレクション
- その他、マンガ業界に関わるサービス開発ディレクション

【必須スキル・経験】
- Webサービス・モバイルアプリのディレクション経験
- エンジニア・デザイナーと一緒にプロダクトを開発した経験

【歓迎スキル・経験】
- Webサービス・モバイルアプリの企画・グロース経験
- Google AnalyticsやMixpanelを用いた数値分析の経験
- 分析した数値からプロダクトの戦略立案
- 広告運用に関する知識と経験
- デザイナー・エンジニアとして働いたことのある経験

【一緒に働きたいディレクター像像】
- 徹底したユーザー視点で考えることが好きな方
- 事業に強い興味を持ち、自ら学び成長できる方
- 役割にとらわれず自発的に行動し、チームの中で自発的に役割を見出すことが得意な方

【コミュニケーション/情報共有】
- Slack      
- Google Meet
- Confluence

【プロジェクト管理】
- JIRA
- GitHub

Highlighted stories

面接の時に聞いてよかった質問と、意味がなかった質問をまとめてみた
Other users cannot see whether or not you're interested.
5 recommendations
Company info
アル株式会社
  • Founded on 2018/07
  • 13 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都渋谷区渋谷2丁目6-6 Good Morning Building
  • マンガ業界に関わるサービスを作りたいディレクター募集!
    アル株式会社