1
/
5
バドミントンコーチ
on 2020-10-21 823 views

スクールエリア拡大!バドミントンの楽しさを伝えられるコーチwanted!

株式会社KOKACARE

株式会社KOKACARE members View more

  • 1988年生まれ。慶應義塾大学を卒業後、大手メーカーにてマーケティング、海外販社のマネジメントを担当し、その後大手人材会社にてIT業界の人事コンサルを担当、教育系ベンチャーにて人事部(採用研修担当)を務めながら、150人を超える講師のマネジメント、オウンドメディアのライター管理、営業など幅広く取り組みました。
    その後KOKACAREを設立し、『こころとからだをケアすることで、日常に幸せを』という理念を元に、KOKACAREバドミントンスクール、女性向けパーソナルストレッチ・トレーニングKOKACARE for womenの運営を行なっています。

  • (株)KOKACARE取締役/ KOKACAREバドミントンスクールトレーナー🏸 スポーツメンタルトレーナー/YouTube「Yukoのバドミントンからだ塾」やってます💪バドミントン大好き💕な人たちの、ココロとからだをケアして幸せになるのがビジョンです!

  • suzuki takahiro

  • 人より少しのんびり学生生活していますが、大学は地元を離れ広島の大学に進学し、国際政治や国際平和について学びました。また学業以外では,NPOやインターンなどの活動を行ってきました。

    現在はNPOやインターンでのつながりから、地方創生やスポーツの領域で小さく委託業務の機会をいただくこともあります。

    今はまだ漠然としていますが、人生を通じて何かしらの形で社会を一歩前進させることに貢献していと考えています。2021年春からwebディレクターの卵として働く予定です。


    >>趣味・好きなこと
    コーヒーの飲み比べ(どちらかというと浅煎りが好み)
    美術館巡り(西洋画から仏像、現代アートまで幅広く◎)

Why we do

『こころとからだをケアすることで、日常に幸せを』
これがKOKACARE(コカケア)の理念です。

自分の周りに物が増えても、使えるお金がたくさんあっても、幸せだと感じている人が少ないのは、とても大きな社会問題の一つだと思っています。

物が増えること、使えるお金が増えることももちろん大切です。
ただそれだけではなく、運動を通して健康なからだを手に入れること、自分と趣味や価値観が近い人と繋がることやポジティブな環境にいることで、こころの充実を得ること。

そんな目には見えづらいけれども、Well-beingな生活をつくる上で必要なことを届けていくために、KOKACAREは存在しています。

そしてこの理念を達成するためには、運動とくにエンタメ要素の強いスポーツがとても大事だと、私たちは考えていて、そのスポーツの中で可能性を感じているのがバドミントンです。

スポーツがもつパワー、バドミントンにある特殊性…これらのことを考えながら、スポーツを・バドミントンを『手段』として、理念を実現していく。
そんなところにKOKACAREの存在価値があると思っています。

Highlighted stories

『社会貢献しやすい?!』"スポーツと社会貢献活動に関する意識調査"から分かること
『eスポーツの認知率は8割!』スポーツじゃないとか言ってる場合じゃない(笑)
『身体のことで悩む選手を減らしたい!』Badminton Gym『TOTAL』を紹介します
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
株式会社KOKACARE
  • Founded on 2017/05
  • 10 members
  • CEO can code /
  • 愛知県名古屋市中区大須4-1-18 セイジョウビル5F DSTART内
  • スクールエリア拡大!バドミントンの楽しさを伝えられるコーチwanted!
    株式会社KOKACARE