1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
マーケティングサイエンティスト
on 2020-07-14 829 views

ZOZOのマーケティングを科学したい人WANTED!!!

株式会社ZOZO

株式会社ZOZO members View more

  • 英・エディンバラ大学経済学修士課程修了後、コンサルティング会社、金融機関を経て2019年5月より現職。計量経済学・機械学習等を活用した、施策効果の検証や、その他事業戦略に係る意思決定のためのデータ分析業務に従事。

  • ZOZOでアナリティクス部門の責任者を、
    ZOZOグループのアラタナで社外取締役をしてます。

    前職ではコンサルティング会社で、製造業や小売業を対象にSCMやアナリティクスのプロジェクトを多くやっていました。

    京都出身、東京在住、千葉勤務。
    二児の父です。

  • 2005年3月に京都精華大学を卒業。株式会社スタートトゥデイに2006年入社。
    物流部門にて、チームマネジメント、数値管理、物流拠点のレイアウト設計を行う。
    2010年よりマーケティング部門にてメディアの運用、顧客のロイヤリティ施策を実施。
    2011年よりCRMの部が設立差レ初期メンバーとしてコミュニケーションプランニングに関わる。現在は2017年に新設された分析部門にてデータアナリストとして事業支援を行う。

What we do

ZOZOグループで展開している事業は、大きく分けて5つです。

・ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の開発・運営
・ファッションコーディネートアプリ「WEAR」の開発・運営
・ブランド古着のファッションモール「ZOZOUSED」の開発・運営
・ZOZOTOWN出店企業が運営する自社ECの運営・支援サービス
・ZOZOTOWN及びWEARでの広告事業

その中でも主要サービスである「ZOZOTOWN」は、2004年のサービス開始以降、右肩上がりの成長を続け、現在では年間購入者数812万人、取扱いブランド数7,056ブランド、常時73万点以上の商品を取り扱う日本最大級のファッション通販サイトになりました。

また、2019年秋には採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT」で得た体型データを活用し、出店ブランド様と協働して多サイズ展開の商品を販売する「MSP(マルチサイズプラットフォーム)事業」や、ブランド様の自社EC支援を強化する取り組み「Fulfillment by ZOZO(フルフィルメント バイ ゾゾ)」といった新たなサービスの開始も決定しており、EC業界だけではなく、ファッション業界全体の活性化を目指しています。

■ZOZOTOWN https://zozo.jp/
■WEAR  https://wear.jp/
■MSP事業 https://corp.zozo.com/news/20190425-7403/
■Fulfillment by ZOZO  https://www.aratana.jp/service/fbz/

Why we do

  • ロゴの〇△□は、色もかたちも異なりますが、面積はすべて同じ。 「みんな違うけど、みんな一緒(Be unique, Be equal.)」という意味が込められています。
  • サービス開始時のZOZOTOWNトップ(2004)

当社は、2018年に社名を「スタートトゥデイ」から「ZOZO」へと変更し、第2の創業期ともいえる転換期を迎えました。「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。(Be unique. Be equal.)」という企業理念を掲げ、世界的なファッションテック企業へ飛躍するために、日々挑戦を続けています。

様々なトライ&エラーを繰り返しながら前進する私たちの根底には、”サービスを通じて、世界中の人々を笑顔にしたい。新しい価値を生み出し、今よりももっと楽しく暮らせる世の中にしたい。”という想いがあります。

「インターネットで服は売れない」と言われていた時代に、「ネットで服を買う」という新しい価値を生み出したように、理念の実現に向けて、ファッションテック企業としてまだ誰も見たことのない未来を想像し、新たな価値を創造していきます。

How we do

  • 「楽しく働く」というZOZO WORKSTYLEを掲げ、これまでの労働の概念をアップデートしていきます。
  • 服が好き、人が好き、サービスが好きなど、様々な”好き“を持った人たちが集まっています。そんな気が合う仲間とだから、仕事も楽しめます。

2018年に創業20周年を迎え、
新たに「楽しく働く(Enjoy Work)」という行動指針を掲げました。

大切な人生の大半の時間を、私たちは働くことに使います。
せっかく自分の時間を費やすのであれば、その時間は楽しい方がいいはず。
時に辛い仕事があったり、楽しめない状況があったとしても、
ZOZOは、全てひっくるめて楽しく働ける会社でありたいと思っています。

そのために大切なのは、一人ひとりが「どうしたら楽しく働けるか」を考え、実践すること。
そうすることで全員が楽しく働く、そんな企業を目指していきます。
そして、私たちが楽しく働くことで生み出されるモノが、応援し支えてくださるすべての皆様の幸せにつながると信じています。

当社では、様々なバックグラウンドや価値観を持ったスタッフが幅広い知識や力を集結させながらシゴトをしています。オフィスもパーテーションがなく、グループ会社のスタッフも一緒に仕事をしているので、コミュニケーションが取りやすい環境です。
また、フラットな組織文化のため、社歴や役職・年齢に関係なくお互いの意見を伝えあえるのも魅力の一つです。

私たちが描く未来を実現していくには、みなさんの力が必要です。
ぜひ一緒にファッション業界を変えていきましょう!

As a new team member

【チームについて】
ビジネスアナリティクス部は、主にマーケティングやブランド営業など社内の様々な事業部門と連携しビジネスを推進したり、経営施策や新規サービスの効果を事前・事後にデータに基づいて評価を行い、ZOZOの経営層の意思決定の支援などを行っている組織です。

<機械学習、因果推論などの統計学・計量経済学モデルを活用し、複雑な事業課題を解決するデータサイエンスチーム>と、
<各事業部とコミュニケーションを取り、ビジネスの意思決定・実装を支援するビジネスアナリストチーム>
の2つに分かれており、今回募集するマーケティングサイエンティストは、データサイエンスチームの所属となります。

データサイエンスチームでは主に、データサイエンス分野における高度な分析手法を用いて、比較的緊急度の高い案件を中心に高速で案件を回していますが、
一方で、ZOZOTOWN上のマーケティングにおける"勝ちパターン"を見出すようなアカデミックなリサーチ業務は、現状のデータサイエンスチームの主な担当案件とは対照的に、緊急度は高くないものの重要度は極めて高く、長期的な取り組みが必要となるため、チーム内で役割を隔てる必要性があったこと、
また、会社としてもこうしたマーケティングサイエンス分野のリサーチ業務を今後より強化していきたいという期待が高まっている状況があり、募集に至りました。

マーケティングサイエンティストの主な担当業務は、マーケティングサイエンス分野の先進的な手法を用いて、マーケティング部門が広告やキャンペーン等の施策の精度や効率性を改善するためにアカデミックに厳密なモデルやアルゴリズムを構築したり、
ZOZOTOWN上の実験データや観察データを用いた、広告配信や通知やディスカウント施策などのユーザーへのコミュニケーションの最適化など、会社にとって重要なリサーチ業務を担います。

海外大学院にて経済学を学んだチームリーダーのもとで業務を行いますが、その他社内の主なレポーティング先は、事業部門の現場メンバーから経営層までとなる想定で、広く事業に影響力を持った仕事ができ、ZOZOが保有する多種かつ大規模なデータを扱えることはこのポジションの大きな魅力です。

加えて、海外の著名大学との共同研究等を実施しているため、マーケティングサイエンス分野における最先端の学術的知見を恒常的に得られることも成長環境の一つです。
また、将来的にはマーケティングサイエンスチームとして独立した組織を作っていくことを見越しています。

ZOZOユーザーの行動心理に興味がある方、アカデミックなデータ分析に取り組みたい方、
下記の業務詳細を見てワクワクが止まらない方、ぜひ一度お話しましょう!

【業務詳細】
・統計学や経済学のモデルを用いたユーザーの行動心理の分析
・機械学習等を用いた顧客コミュニケーションやディスカウント施策の最適化アルゴリズムの構築
・マーケティング部門の担当者がより効率的かつ効果的に施策を実施できるような精度改善の提案や新規施策提案
・計量マーケティング等のマーケティングサイエンス分野の論文における新しいメソッドやアルゴリズムの開発実装
・新しいモデルやアルゴリズムの妥当性や有効性を評価・検証し、継続的な評価のための検証フレームワークの確立
・開発、MAプロダクト、分析部門等のチームとの機能横断的な関係構築、ZOZOTOWN上のマーケティング機能改善のための長期的なロードマップの作成
※業務内容はご希望やご経験を考慮し、決定いたします

【応募資格】
・経済学、統計学、コンピュータサイエンス、(情報)工学、数学、物理学等の定量的分野における修士号以上、もしくは同等分野の学士号かつ統計学や機械学習に関する深い知識
・プログラミング言語スキル(Python、R、Julia、Matlab、STATA、SQLなどいずれか1つ以上)

【歓迎スキル・経験】
・大規模データを用いた統計解析や機械学習アルゴリズム構築経験
・観測データを用いた因果推論やABテスト等の実験に関する知識
・特定分野における論文等のパブリッシュ経験
・マーケティング分野におけるデータ分析業務の経験
・Eコマース運営企業またはアパレル企業での業務経験

※応募時のご注意※
ご応募に際して、全員とはお会いできない可能性がございますので予めご了承ください。
ご連絡は、お一人ずつプロフィールを拝見した上で差し上げております。
応募前に必ずWantedlyプロフィールの入力をお願いいたします。

Highlighted stories

【2021年度新卒採用】エントリー開始しました!
【ZOZOで活躍中!】第二新卒分析官の座談会
【ZOZOスタッフインタビュー #3】Webマーケター
Other users cannot see whether or not you're interested.
17 recommendations
Company info
株式会社ZOZO
  • Founded on 1998/05
  • 551 members
  • 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブウエスト15階・16階
  • ZOZOのマーケティングを科学したい人WANTED!!!
    株式会社ZOZO