1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mobile Engineer
on 2020-07-11 194 views

音楽で場所を探す地図アプリPlacyのバックエンドエンジニア募集

Placy

Placy members View more

  • 1993年4月生まれ. 京都大学工学部物理工学科を卒業後, MITメディアラボのDIgital Currency Initiative/Open Music Initiativeにてブロックチェーンで音楽の著作権を管理するプラットフォームの開発に参加. その後, ロンドン大学UCL Bartlett School修士課程で都市解析を学ぶ. 音楽やイマジナビリティの観点から, 街のパーセプションを解析し 都市における感覚的知覚に価値をもたらすことをテーマに研究を行いながら, 2018年9月に日本へ帰国.

  • 高田 美玲
    Marketing / PR

What we do

街を歩いてみると、昭和から続く純喫茶、路地裏に隠れたナイトクラブ、常連で賑わう個人経営の居酒屋など、数えきれない素敵なお店があります。そんなお店を、レビューやランキングという視点ではなく、あなたの好きな音楽を通して再発見する地図アプリPlacyを作っています。

Why we do

漠然と感じる都市のつまらなさ。

どこに行っても既視感のある風景で、金太郎飴的な経験が提供される。

小難しいことを言うようですが、私達はこの原因が、 都市の空間レイヤーと意味レイヤーの乖離にあると考えています。

どんなに素敵な空間が都市に存在しようとも、 そこに蓄積された意味が情報として紐づいていないため、 エンドユーザーとしては、極度に単純化された "レビュー"や"ランキング"で行き先を決めなければならない。
そんなフラストレーションから私達は 音楽で場所を探せる地図サービスを開発しています。ハックされ標準化してしまった指標ではなく、 自分の感覚を元に場所を探せる体験を提供します。

近い将来には、映画や本など検索ジャンルも増やし、 何でも自分を表すものを入力すると場所に変換されて出力される、 そんな未来を構築します。

空間に意味を紐付け場所性(placy)を創る、 それが私達のミッションです。

▶︎Placyビジョン
WIRED 「情緒」と「論理」の共通言語をつくる:“音楽”から場所を探すアプリPlacyによる「都市の均質化」への抵抗 (https://wired.jp/2020/01/03/placy/)

▶︎Placy サポーター
音楽で場所を探せる地図アプリ「Placy」を提供する株式会社Placy、Microsoft for Startupsに採択決定 (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000047935.html)

How we do

現在、日本、イギリスを拠点とする計8名のメンバーで、音楽で場所を探せる地図アプリPlacyを開発しています。

メンバーについてはこちらに詳しいです。
http://placy.city/career.html

As a new team member

▼Job Description
・既存のアプリのフロントエンド,バックエンド,インフラへの機能追加,リファクタリング
・将来的なアプリや会社の目的を見据えた設計やデータベースの整理
・上記の目標を達成するための人員採用や小規模なエンジニアチームのマネジメント

▼応募資格
・Azure、AWS、GCP等、クラウドインフラ使用経験
・Swift, Flutter, Python, PostgreSQLを用いた開発経験

▼歓迎スキル
・英語
・音楽・レコメンドに関する機械学習の知識
・空間データ解析の経験 (OSMやQGIS)

Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
Placy
  • Founded on 2019/05
  • 2 members
  • 東京都目黒区駒場1丁目28−5 Accumn 407
  • 音楽で場所を探す地図アプリPlacyのバックエンドエンジニア募集
    Placy