1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
マーケティングセールス
on 2020-03-05 1,112 views

近畿地方で働きたい!地方発交通系SaaS企業のマーケティングセールス募集!

株式会社電脳交通

株式会社電脳交通 members View more

  • ㈱電脳交通のCEOです。

    交通領域でSaaSの開発や、地域交通向けのソリューションを提供しています。

  • 電脳交通取締役COO/ExIDOM/起業約10年→大企業約11年→スタートアップ/移動改革/伝統産業、企業の再起/地域活性化/二児の父/高校大学アメフト/将来世代とは自らの良心そのものである。

  • 西野史記
    マーケティング&セールス部 部長

  • 徳島生まれ徳島育ち
    うどん屋になるのが夢

    徳島大学工学部

    東京大学大学院

    NTT西日本株式会社 東海事業本部 営業企画

    株式会社リクルートコミュニケーションズ プロマネ

    株式会社電脳交通 マーケティング&セールス部長

    法人飛込み営業、営業企画、BPRコンサルティング、広告制作、プロジェクトマネジメント

What we do

  • クラウド型タクシー配車システムを搭載したタクシー車載TAB端末です。
  • クラウド型タクシー配車センターの風景です。

【地方の小さなタクシー会社から生まれたベンチャー】
株式会社電脳交通の創業は、代表の近藤がアメリカ留学から帰国後、家業である徳島の小さなタクシー会社を継ぎ、廃業寸前からV字回復させたことがきっかけです。

ITを積極的に取り入れ、経営再建を実現したあと「このサービスを全国の中小タクシー会社へ提供できれば、同じ課題を抱える地域の交通機関の衰退に歯止めをかけられるかもしれない。」とのちにCTOとなる坂東と共に、開発したクラウド型配車システムを提供するベンチャーとして2015年12月に設立されました。

最初は徳島、四国、のちに西日本の中小タクシー事業者にサービスを提供しながら成長し、2020年8月現在25都道府県に事業を拡大しています。

【事業内容】
・全国のタクシー事業者向けSaaS配車システム「クラウド型タクシー配車システム」の開発・提供
・タクシー事業者がバックオフィス業務(主に配車業務)をアウトソーシングできるサービス「クラウド型タクシー配車センター」の運営
・各種交通会社や配車アプリ企業と連携したMaaS事業領域の新しいサービスの企画や研究開発

【日本を代表する企業との提携】
2018年にはJapanTaxi(現Mobility Technologies)、JR西日本、NTTドコモ、ブロードバンドタワーと資本業務提携を発表し、さらに2020年10月には三菱商事、JR東日本、タクシー業界大手の第一交通やエムケイタクシー、四国を代表する金融機関阿波銀行、伊予銀行とも資本業務提携を発表しました。

総合商社、大手鉄道会社、大手IT・通信会社、金融機関、日本を代表するタクシー事業者。
衰退する地域交通を救う電脳交通の挑戦はいまやタクシー業界内だけでなく、社会課題の解決・新しい交通サービスの可能性を感じて頂いた社会全体の潮流になろうとしています。

Why we do

地域交通の衰退は現在待ったなしの状況にあります。
2018年の1年間で約150のタクシー事業者が廃業し、タクシー事業者の従業員の平均年齢は60歳を超えました。地域では、人の移動の足が無くなるかもしれない危機的な状況にあります。

各地域を支える交通事業者はIT化が進まず、配車アプリなど最新サービスとの連携もできていません。

そして、2020年の新型コロナ流行はこの業界の状況に一石を投じました。
廃業や経営統合が進む一方、これまで変化に取り組むことが出来ていなかった人たちも、生き残りをかけてDX(デジタルトランスフォーメーション)を本格的に検討しています。

「自分たち自身が、ITの活用と変化によって経営再建した」
電脳交通は、地域交通の現状に対し全国の地域交通事業者と同じ目線に立ち、寄り添いながら共に課題を解決する新しい移動サービスを創造し、地域交通全体のアップデートに取り組んでいます。

How we do

まだ50名程度の小さな会社ですが、経営・IT・モビリティ・デジタルトランスフォームに知見のある経営陣を中心に、「地方でこそできることがある」と信じている個性的かつ優秀なメンバーが、日々サービスづくりに励んでいます。

徳島本社を中心に、東日本エリアでは東京オフィス、西日本には福岡・神戸・岡山に拠点があります。

“人”が最大の資本であり、腰を据えて「頭脳」「知識」「経験」等の審美眼を鍛え、困難な状況に翻弄されない事業組織づくりを行っています。若手だから、社歴が短いからといって意見が言えない、通らないということはありません。

私たちが一緒に働く上で最も大切にしているのは、電脳交通のカルチャーにマッチしているかどうかです。
【Denno Value】
・Think & Act -考えて、動こう-
 -今に満足せず、常に考え抜き、新しい行動に挑戦します。
・Commit & Grit -責任を持って、やり切ろう-
 -思考と行動に強い当事者意識と覚悟を持ち、最後までやり切ります。
・Give & Glad -与えて喜びあおう-
 -相手に寄り添い、与えることに喜びを感じ、チーム電脳で高めあいます。

As a new team member

電脳交通は2019年12月で創業4年となり、5期目に入りました。
徳島発のベンチャー企業、電脳交通のサービスは現在、全国各地の地域交通事業様から大変多くのオーダーをいただいくようになりました。

それらの声にお応えするため、近畿地方の事業展開を強化していきます。

【マーケティングセールスの仕事】
タクシー事業者向けSaaS配車システム「クラウド型タクシー配車システム」、タクシー事業者がバックオフィス業務(主に配車業務)をアウトソーシングできるサービス「クラウド型タクシー配車センター」を、全国のタクシー事業者様へご提案を行っていただきます。

【働き方】
近畿地方のタクシー事業者様に向け、当社のサービスをご提案していただきます。
ご自身が興味のある、または所縁のある地域をおっしゃっていただければ、その地方を中心に、営業活動を行なっていただきたいと思います。
活動拠点については、お話させていただく中で話し合いながら決めていければと思っております。

未開拓エリアを自分の力で開拓して、自分が提供したサービスを使ってくださるタクシー事業者様が全国にじわじわ増えていくと、自分の力で電脳交通の名前や自分の名前が広がっていくのが実感でき、とてもやりがいを感じます。
また、全国にたくさんの馴染みの土地やクライアントが増えて行くのはとても楽しいし、どこでも通用する営業力がつくことを実感できます。

地方から、全国のタクシー事業者様へ弊社サービスをご提案いただける仲間を募集します!

【サービスの特徴】
当社は「クラウド型タクシー配車システム」の開発・提供と「クラウド型タクシー配車センター」の運営を主な事業としておりますが、この2つをセットで提供している競合企業は全国にも存在しないと自負しています。
そのため、営業先では、まずは話を聞いてみようと言ってくださるタクシー事業者様がほとんどです。
また、株主にJapanTaxやNTTドコモ等、日本を代表するモビリティ・インフラ企業様からもご出資いただいており、タクシー業界での存在感が少しずつ大きくなってきていることを実感しています。

今後、日本のタクシー業界に欠かせない基盤となるサービスの成長に、今のフェーズで携われる面白さは、唯一無二だと思っています。

【求める人物像】
・法人営業経験のある方(必須ではありません)
・言われた目標を達成するのではなく、新しい目標を自分で立てて仕事をしたい方

【こんな方も歓迎します】
・第二新卒歓迎
・業界未経験

※その他自分がこの地域で働きたいと、いう方も面談時にお気軽にご相談ください。
※少しでも興味を持っていただいた方は、お話を聞いていただくだけでもOKです。お気軽にご連絡ください。

Highlighted stories

DX最先端の現場でタクシー事業者に寄り添い、伴走する。電脳交通カスタマーサクセスの仕事
JR東日本スタートアッププログラム2020に電脳交通が採択されました
11月17日より、山口県岩国市小瀬地区にて乗合タクシー実証運行における当社システム利活用を開始
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
株式会社電脳交通
  • Founded on 2015/12
  • 50 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 徳島県徳島市幸町3丁目101 リーガルアクシスビル4階
  • 近畿地方で働きたい!地方発交通系SaaS企業のマーケティングセールス募集!
    株式会社電脳交通