Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
デジタル広告マーケター
on 2020-01-30 152 views

WEB広告運用/国語や算数と同じように、お金について学ぶ世の中へ

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社 members View more

  • 江口 成美

  • masami suzuki
    Other

What we do

  • ”すべての人にお金の教養を。”というビジョンを掲げ、年間255講座を無料で開講するなど様々なチャレンジを続けています。
  • 社員の仲の良さも魅力のひとつ。楽しいことには全力で取り組みます!昨年の夏、オフィスがライブ会場になりました♪観客側も汗だくになるほどの大盛りあがりでした。

「お金の教養」を身につけるための日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミーがスタートしたのは、2002年。それ以降、「貯金は美徳」「お金のことを話すのは卑しい」といった文化が根強い日本において、金融経済教育という全く新しい分野で、「自分たちが知りたいものを講座にしていく」という受講生目線の内容からさまざまな講座やスクールをつくり上げ、今では最大級の教育機関となりました。

しかし、私たちが最終的に志すミッション「すべての人に、お金の教養を。」に照らし合わせてみると、まだまだ道半ばであるのも事実です。今後さらにこの教養を拡めていくために、べンチャーマインド・スピード感を持って共に取り組む仲間を募集しています。

Why we do

  • 社員同士の交流を深めるため隔月に一度、食事会を開催しています。 オフィス2Fにあるコミュニティスペース「丸の内vacans」をパーティ会場さながらに変身させます。
  • 社員の半数は女性。時短勤務制度、産前産後休暇制度など女性が社会で輝くための制度を用意しています。

私たちは、日々お金を使い、お金に関わっていくことは避けられません。「お金の知識を身につけ、自分自身に活かす方法はあるはずだ!」「お金について学ぶ場を立ち上げよう!」と思ったのが、日本ファイナンシャルアカデミー株式会社設立のきっかけです。

そして私たちには、設立当初から守っているこだわりがあります。
それは、「投資信託や不動産などの金融商品を売らず、知識を売る」ということ。「絶対的な中立性」です。

セミナー終了後に金融商品を販売し、その手数料で生計を立てるビジネスでは、本質的な教育を行うことはできません。私たちは、儲かる商品を勧める人ではなく、正しい知識を提供する教育機関。
受講生1人ひとりが自分の目で判断し、決断できるようになるためのサポートをしています。

「包丁の使い方」「車の運転の仕方」と同じように、誰もが「お金の使い方」を学ぶのが当たり前の世界をつくるために。
すべての人へお金の教養を届け、誰もが、働いて得たお金を正しく使い、貯金し、運用で増やし、その一部を寄付することを通じ社会に還元する。こういうことが当たり前にできるようになる社会を私たちは創っていきます。

How we do

  • 「Ginza Sony Park」のデザインを手がけた 建築家 荒木信雄氏にデザイン監修行っていただいたオフィスは革新的で潔くスタイリッシュ。
  • 6つあるミーティングルームはそれぞれデザインが異なります。用途や気分にあわせて選ぶ楽しみも。

◆スピードと効率を重視する社風。意思決定の早さと実行力は先鋭的なベンチャー企業そのもの。

設立から17年目を迎えた今もなおベンチャーマインドを持ち続けています。
スピード感を重視し、ものすごい早さで意思決定が行われ、それぞれの持ち場で実行していく。そんなベンチャーらしさに溢れた社風を持っています。
また、代表の泉は、ビジネス書のベストセラー『仕組み仕事術』の著者でもあります。そのため、社内の仕組み化・効率化は他社に類を見ないほどに進んでいます。

◆苦手なところは思い切って目をつぶる。「その人らしさ」を大切にしながら成長を後押し。

ファイナンシャルアカデミーでは、「その人らしさ」を大切にした人事評価と人材育成を行っています。
例えば、「苦手なところは思い切って目をつぶる」ということ。苦手なところを伸ばすよりも、その人が本来持っている長所にとことん投資を行い、磨きをかけ、伸ばしていく。これがファイナンシャルアカデミーの人材育成における基本姿勢です。

↓応募前に要チェック!
社内の雰囲気や採用情報を人事がつぶやいています

\\採用チームTwitter//
https://twitter.com/fag_hr_team

As a new team member

お金の教養が身につく総合マネースクール・ファイナンシャルアカデミーにおける、デジタルマーケティングの予算管理、ターゲティングなどの全体設計から運用までの全てをお任せします。

インハウス運用をしている当社で、自分の手で事業をスケールさせるやりがいを直に感じながら働いてみませんか?

【具体的な仕事内容】
Google、yahooの広告運用をメインに行っていただきます。
デジタルマーケティングを担当するメンバーは全部で3名と少数精鋭で動いていますので、広告運用を中心にその他にも得意なことがあれば、適性に応じて、その他のマーケティング業務へと幅を広げてご活躍いただくこともできますし、もちろん、広告運用のスペシャリストとしてのキャリアを築くこともできます。

【求める人物像】
・広告運用のご経験がある方(必須)
 ※アカウント作成から運用まで一気通貫で対応できる方を想定しています
・インハウスのマーケターとして、自社事業にコミットしたい方

【仕事の魅力】
・社会性、収益性、成長性のある誇りを持てる仕事ができる
・社長直下でスピード感をもって仕事ができる
・ベンチャー企業のインハウスマーケターとして、会社の成長に直結する仕事ができる
・適性に応じて、幅広くマーケティング業務に携われる
・義務教育では得られない「お金の教養」が身につき、自身の生活にも活かせる

【厳しさ】
マーケティング部門はファイナンシャルアカデミーにおいて要となる部署。あなたの成果が大きく会社の経営に影響します。それを仕事のやりがいと捉えられる方をお待ちしています。

【社内の雰囲気】
社員同士の仲が良く、フラットな社風。
清潔感のあるスタイリッシュなオフィスで快適な環境です。

Highlighted posts

ファイナンシャルアカデミー創業ストーリー
Other users cannot see whether or not you're interested.
6 recommendations
Company info
日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
  • Founded on 2002/06
  • 58 members
  • CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F・3F
  • WEB広告運用/国語や算数と同じように、お金について学ぶ世の中へ
    日本ファイナンシャルアカデミー株式会社