Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
データサイエンティスト
on 2019-12-09 1,793 views

リアルワールドデータの活用にチャレンジしたいデータサイエンティスト募集!

株式会社サイキンソー

株式会社サイキンソー members View more

  • 東京大学工学部応用化学科卒業。イーソリューションズにて、先端医療ベンチャープロジェクトに5年関わる。その後、微生物ゲノム解析技術により有用化学品のバイオプラント開発を手がけるベンチャーにて経営企画職を経験。ヒト常在細菌叢(マイクロバイオーム)の世界を知り、2014年にサイキンソーを設立。

  • 高卒で渡米、生物学系の博士号取得後に帰国。前職はDNA解析受託サービス(企業/アカデミアの研究者向け)のコンサル営業を主に担当。サイキンソーの創業メンバーで、主に技術とサービスの両方において研究開発を担当。

  • 諭史 渡辺
    Other

  • Vim と Python でデータ解析をする人。
    Bioinformatics, Chemoinformaticsを主なフィールドとし、DevOps の考え方をデータ解析の現場で応用させる啓蒙活動が好き。

What we do

  • 腸内細菌叢検査サービス「Mykinso」
  • 自宅のトイレで採便するだけで腸内フローラ検査を受けることができます

サイキンソーは、「細菌叢で人々を健康にする」をミッションとして活動しています。

◆ Mykinso Personal(自宅でできる郵送腸内フローラ検査。個人向け)
  https://mykinso.com/
◆ Mykinso Pro(医療施設向け腸内フローラ検査。医療機関等向け)
  https://pro.mykinso.com/
◆ Research Kit(研究機関向け解析サービス)
  https://pro.mykinso.com/research_kit
◆ Mykinso コーチ(お腹の調子をサポートするアプリ)
  https://cykinso.co.jp/news/20180131
◆ その他、OEMなど

直近では、ベンチャーキャピタルなどから資金調達をしており、今後さらに事業を拡大していきます。
プレスリリース:https://cykinso.co.jp/news/20191031

Mykinsoは便を検体とした「腸内フローラ」検査です。
医療機関向けの「Mykinso Pro」は全国で400施設を超える医療機関等で導入されています。
また、これまでに解析した検体は15,000を超え、OEMやアライアンスの引き合いも多くいただいています。

Why we do

  • 次世代シーケンサーを使い、便から腸内細菌の持つDNAを解析(遺伝子検査技術を応用)して分析しています。
  • 腸内フローラはいわば"微生物のアマゾン"

サイキンソーは「腸に良い生活習慣を世の中に広める」ことで日本人を健康にしたいとの思いと、先端分野である腸内細菌解析の交差点で画期的なサービスを立ち上げたいとの思いから設立されました。

人間の腸内には、約1,000種、その数なんと約600~1,000兆個もの細菌が住んでいると言われています。
腸内細菌が集まって生活している様子が花畑に似ていることから、「腸内フローラ」と呼ばれていますが、テレビ等のメディアで目にしたことがある方も多いと思います。
近年、腸内フローラと人間の健康とが深い関係性にあることが様々な研究から分かってきている分野で、その関係性はアレルギーや肥満、消化器疾患や老化などにも及びます。
腸内フローラはいわば"微生物のアマゾン"です。

病気を未然に防ぐことの重要性や、健康に生きられる時間(健康寿命)を長くすることの重要性が徐々に認知され、セルフチェックやライフログの利用習慣が普及し始めてきました。さらに、健康に大きな影響を与える臓器としての腸の役割が理解されはじめ、腸内環境に注目が集まっているのです。

私たちのターゲットは、2020年には国内市場が4兆円に成長すると試算される「予防・健康管理」の市場(健康寿命延伸産業分野)です。
膨大な投資が必要と思われているバイオの世界で、先端技術に立脚しつつも、消費者の手が届くサービスをいち早く事業化したいという思いから、腸内細菌叢をDNAで検査する手法に着目し「Mykinso」を開発しました。Mykinsoから得られる腸内環境情報を応用して、ユーザーが自分のライフスタイルを考えるきっかけ、健康的な生活習慣を身につけるための画期的なサービスを作るために我々は奔走しています。

How we do

  • 様々なバックグラウンドのメンバーが在籍中
  • 2018年5月に代々木に移転しました!壁にみんなでステンシル

常時オフィスにいるメンバーは20名ほどですが、外部にも顧問や協力会社さんがいて、様々なバックグラウンドの人が関わっています。

主なメンバー:
・研究者
・医師、管理栄養士などのヘルスプロフェッショナル
・エンジニア
・セールス
・カスタマーサクセス/サポート
・コーポレート

また、経歴はもちろん、独身の人もいれば、子育て中のママやパパなど、メンバーのライフステージも様々です。

腸内フローラは「多様性」が高いことが重要なのですが、サイキンソーの組織作りでも、やはり多様性を重視しています。
異なる職種、考え方、働き方のメンバーがそれぞれの強みを発揮しながら働くことができるようサポートする制度を整えながら、より多様性の高い組織を目指しています。

As a new team member

Cykinso の研究チームでデータ解析を担当するアソシエイトデータサイエンティストを募集します。

【業務内容】
・腸内フローラ検査サービスから得られるデータを用いた応用解析業務
 ・基本的な統計解析
 ・多変量解析
 ・機械学習
・はじめから1人ですべてをおまかせするのではなく、社内のサイエンティストと
 協力しながら業務に取り組んでもらいます。
・業務の中でデータサイエンスの力を身に着け、ゆくゆくはシニアレベルになるような
 目標を持っている方を求めています。

【必要条件】
・Cykinso の企業理念への共感
・統計数理の基礎知識を有している(分散、標準偏差、確率、相関など)
・データサイエンスの基礎知識を有している(データ前処理・データ収集・分類・予測など)
・機械学習の基本的な概念を理解している(教師あり学習と教師なし学習の違いなど)
・データサイエンスを継続的に学び、スキルアップに意欲的に取り組めること
・Python の使用経験
 ・データフレームの作成・データの抽出・ソート・フィルタリング・集計ができる
 ・データの可視化ができる

【歓迎するスキルや経験】
・ソフトウェアテストに関する知識と開発経験
・Git / GitHub を利用したチームでの開発経験
・AWSなど、クラウド環境での開発経験
・生物学、バイオインフォマティクス、菌叢関連の知識や経験

【Cykinso の特徴】
・チームの特徴として、研究者、医師、栄養士、など、食と医療に関わる専門家が多く所属しています
・専門家が多いので、互いの専門性を認め協力していく姿勢が尊重されます
・リモート勤務、労働時間の調整などは柔軟に対応します

【サイエンスチームの開発環境】
・開発言語
 ・Python
 ・R
・バージョン管理: Git
・実行環境: Docker
・クラウド: AWS
・構成管理ツール: Ansible
・CI/CD: CircleCI
・監視ツール: Mackerel, Sentry
・ドキュメンテーション: esa.io
・その他利用ツール・サービス: Slack, Backlog, GitHub, Redash など

Highlighted posts

はじめまして、サイキンソーと申します。
オフィスで味噌作りはじめました
シニアリサーチャー
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
株式会社サイキンソー
  • Founded on 2014/11
  • 16 members
  • Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都渋谷区代々木1-36-1 オダカビル2階
  • リアルワールドデータの活用にチャレンジしたいデータサイエンティスト募集!
    株式会社サイキンソー