1
/
5
BizDev
on 2019-11-01 1,081 views

人事、情シス等のバックオフィス経験を活かして事業サイドに参画したい方募集!

Givery,Inc.

Givery,Inc. members View more

  • 1985年生まれ。中央大学在学中に学生起業し、採用支援事業や学生向け広告事業を展開。
    2008年同大学卒業。2009年株式会社ギブリー創業、取締役に就任。
    現在の各事業のベースとなる事業開発、セールス、採用業務等を担う。
    その後採用、教育研修等幅広い全社横ぐしの業務を経て現在は働き方改革事業を管掌、「AI×働き方改革」をテーマにPEPを立ち上げる。

  • 2003年に新卒で日刊スポーツ新聞社へ入社。
    2010年からMBAを学びながら、
    2011年には株式会社カカクコムへ転職。
    9年弱で人事領域すべてとマネジメントを担当。

    事業側でより価値を出せる人材になるため、
    2020年株式会社ギブリーへ。
    人事から事業開発兼事業部人事へ転身チャレンジ

    グロービス経営大学院2010期生/社会人17年目/仕事に「自由」と「遊び心」を/組織/教育/経営/スポーツ/マンガ・アニメ(幅広く)/ゲーム(最近はFPS中心)/活字中毒者(本・雑誌。オールジャンル)/人見知り

  • ギブリー中村です!AIチャットボットを基盤に、供養産業向けと、組織改善ツールPEPの2事業を牽引しています。写真はSlackのサンフランシスコ本社にて^^

Why we do

  • 協業しているslack社への訪問の様子
  • PEP導入企業様

【当社が目指す5年後】
弊社は『すべての人に成長を』という企業理念を掲げています。
一人ひとりの個が成長するためには、どのような環境があればよいでしょうか。
充実した育成環境、適正な評価、組織文化など様々な要素が求められるでしょう。
このプロダクトは「自分にあった仕事に集中できる環境づくり」を通して、人が成長する環境づくりに貢献していきます。
単なるチャットボットから、あらゆるクラウドサービスと連携するAIアシスタント作成ツールとしてブランドを変え、あらゆる業界、業態の働き方改革を加速させていきます。

現在の事業展開としては
様々なクラウドサービスと連携し、AIアシスタントに話しかければ
資料探し、事務作業、問い合わせ応対などのあらゆる業務が完結するiPaaSを展開

現在iPaaSとしての機能開発をしており、いずれは蓄積したデータをもとに「一人ひとりに最適化されたAIアシスタント」をつくっていきたいと考えています。

Highlighted stories

「圧倒的な成長をして仲間の成長に寄り添えるマネージャーになりたい」だから僕はギブリーを選んだ
人事でキャリアを積んだ私がHR Techサービスでカスタマーサクセスにチャレンジする理由
「成長した先に見える世界がある」やりたいことが分からなかった私がギブリーを選んだ理由(新卒入社:マーケター)
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
Givery,Inc.
  • Founded on 2009/04
  • 120 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル8F
  • 人事、情シス等のバックオフィス経験を活かして事業サイドに参画したい方募集!
    Givery,Inc.