1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
ウェブディレクター
on 2019-11-07 464 views

デザイン事業拡大を主導するウェブディレクター経験者を募集

株式会社イメジン

株式会社イメジン members View more

  • 生きづらい今の世の中を少しでも生きやすくしたいと思って会社をやっています。

    事業としては、「伝えるをシンプルに」を標語にしつつ、良いもの、熱い思いなどを持っているのにイマイチ社会と繋がれていない事業や人を世の中につなげていく事業を運営しています。

    会社としては、社員自身が自分自身の運命を決められるようにすることを目標に、企業経営を「民主化」する、部門別の独立採算制など独自の制度を開発しています。

    趣味はPCゲームです。主にParadox Interactive社製ゲーム、インディーゲームなどを愛しています。14歳頃から、ゲームを作りたくてC/C++を独学。それ以降も個人開発の範疇で...

What we do

  • 1day開発
  • デザインチケット

【クリエイティブソリューション事業】
クリエイティブに関する解決策を提供することで、「伝える」をサポートする事業です。クライアントの要望に応じて、デザインやウェブサイトの受託制作を行います。
グラフィックデザインの分野に留まらず、クライアントの課題によっては、ライティングなどのコンテンツ制作や、フォトグラファーによる写真撮影のサービスも提供します。

◆主な自社サービスはこちら
1day開発
https://develop.imejin.biz/1day/
デザインチケット
http://dezatike.com/

【プロモーションプラットフォーム事業】
人と人の円滑なコミュニケーションを促すことに価値を置いたシステム開発を行っています。Twitterを使ったプロモーションシステムや、LP代わりに利用できるサービス紹介メディアの開発など、「伝える」ことに課題を持つクライアントが簡単に利用できるシンプルなプラットフォームを提供しています。

◆主な自社サービスはこちら
カイタク
http://kaitak-sales.com/
カタリテ
https://katarite.biz/

Why we do

【イメジンが掲げる「300年ビジョン」とは?】
イメジンは、300年の間、人類に貢献できる会社というビジョンを持っています。多様性が認められ始めているとはいえ、個人の資質や事情によって社会参加の道が閉ざされるケースもあるのが現状です。イメジンは、社員が自由な働き方を選択できる仕組みや、フリーランスの方とのパートナー的な関わり方によって、多様な人が仕事で輝ける環境を作り、将来の長きにわたって社会に貢献したいと考えています。
◆300年ビジョンについて詳しくはこちら
http://imejin.biz/vision/

【「伝える」で困っている人をデザインの力で支援したい】
優れた技術を持つ中小企業や高度なスキルを持つ人が、必ずしも、自らの強みを上手に人に伝える力があるとは限りません。イメジンは、そんな職人気質だけど口下手な方々の「伝える」を、クリエイティブの力で手助けすることで、彼らが活躍できる社会を作りたいと思っています。
そして、イメジンで仕事をするエンジニア、デザイナーも同様に職人気質です。私たちは、とてもいい仕事や面白い仕事をしているという自負がある一方で、サービスを必要としている人に届ける力が足りないという課題を抱えています。
優れた技術者の力を引き出してクライアントに価値を提供する存在が、制作を主導するディレクターです。イメジンでは、ウェブ制作分野の事業拡大にともない、関係者の中心に立ってプロジェクトを成功へ導くことのできるウェブディレクターを必要としています。

How we do

  • 社員は現在10名。メンバーそれぞれが裁量を持ち働いています。
  • リモートワーク中心でも、定期的なミーティングは欠かせません。

【自由な働き方】
イメジンでの働き方は、リモートワークが中心です。固定のオフィスを定めずに、個人がそれぞれの事情や好みに応じたスタイルで自由に働いています。
またイメジンは、システム開発、デザイン事業、経理総務といった各セクションが、チーム単位で売り上げ目標や案件を定めて、それぞれの権限で仕事を進めていく「アメーバ経営」に近いスタイルを採用しています。各自がプロ意識と主体性を持ち仕事を行うことでパフォーマンスを上げ、クライアントに質の高いサービスを提供することができています。

【プロジェクト単位でパートナーに仕事を依頼】
イメジンでは、パートナーであるデザイナーやUIデザイナーには、プロジェクト単位で仕事をお願いしています。案件の中で切り離された部分的な依頼や、クライアントの意向を重視した自由度の低い仕事はお願いしていません。

【対等に仕事を進めるパートナーシップ】
ウェブディレクターとエンジニア、デザイナーは、社員・業務委託などの形態にかかわらず、お互いにプロとして対等な関係で、意見を交わしながら制作をしています。ウェブディレクターが作業を丸投げするのではなく、ディレクターと制作陣は、クライアントの要望を整理し理解を深めながら、二人三脚で制作をする関係性です。

【健康サポート】
食事が健康の基礎を作るという思いから、社員2名以上でのランチの費用をサポートしています。また、顧問心理カウンセラーの配置と部長職者向けのコーチング制度で、社員のメンタルヘルスをケアできる体制を整備。健康状態が、仕事を進める上でのボトルネックになってしまうケースでも、体調の改善をうながしながら、社員の活躍を支援します。

As a new team member

【業務内容】
イメジンのクリイティブソリューション事業を支えるウェブディレクターを募集します。クライアントからの要望ヒアリング、ウェブサイトの企画・提案から見積もりの提出、制作過程でのクライアントやデザイナー、エンジニアとのやりとりなど、ウェブ制作全般のディレクションをお任せします。
ウェブサイト内のコンテンツ制作のための記事構成、写真撮影の段取りなど、クリエイティブ全般のディレクションも含みます。

【求めるスキル・経験】
ウェブディレクターとしての一定の経験やスキルをお持ちの方を求めています。ヒアリングから納品まで、ディレクションを一貫してお願いできる方を歓迎します。デザイナーへの指示やワイヤーフレームなど、制作過程内の一部の業務に、専門性高く従事できるという方も、ぜひ話を聞きにいらしてください。

【働き方について】
フルタイム・パートタイム、また業務委託という形態まで、働き方は問いません。働く時間も場所も自由です。ウェブディレクターの方も、クライアントの要望や都合をふまえつつも、ご自身の好きな場所で自由に時間を使って働いていただくことができます。

Highlighted stories

モダンで堅実なTDDがエンジニアの理想を叶える理由
【イメジンの人紹介】代表・松木の怒り遍歴から探る「300年理念ができるまで」
「社員憲章は社会への怒り」代表・松木が語る日本社会の人権侵害
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社イメジン
  • Founded on 2015/07
  • 10 members
  • CEO can code /
  • デザイン事業拡大を主導するウェブディレクター経験者を募集
    株式会社イメジン