Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
データサイエンティスト
on 2019-09-18 62 views

1日のデータ処理量は40TB!AI最前線を支えるデータサイエンティスト募集

株式会社ABEJA

株式会社ABEJA members View more

  • 1994年生まれ。千葉県出身。産業技術高専卒業後、首都大学東京に編入学。
    高専在学中は、超小型人工衛星の開発、医療機器に関する研究に携わる。
    理化学研究所で放射線飛跡観測に関する実験システム構築及び中性子イメージング
    の画像処理に携わる。大学では、量子効果デバイスの数値計算に従事。

    現在、株式会社ABEJAでInsight for retail のエンジニアリーダーとして所属。
    デバイス・ネットワーク機器・サービス基盤(インフラ・バックエンド)まで開発・運用に携わる。

    <最近やっていること>
    ・1日40TBの映像データを分散解析してデータをデリバリーするバックエンド開発
    ・数千台のカ...

  • My current interests are (1) applying deep learning to several fields including images / videos, natural languages, and graphs / networks, (2) developing new algorithms/methodologies for problems which current technology cannot solve efficiently, (3) finding new problems, (4) and finding emerging...

  • I was Born and raised in Sendai. Graduated from Sophia University. I worked
    in Recruit Agent(now Recruitment Career) and JTB Corporate Solutions aiming to launch new business which make synergy with JTB group(JTB is the travel agency company having the longest history in Japan). I received a Mas...

  • 東京大学工学部卒業、同大学院情報理工学修了。学生時代は人間を物理系として捉えた時のダイナミクスに興味があり、筋骨格系やヒューマノイドの研究に没頭。卒業後はNTTデータに入社し,法人向けのシステム開発技術支援部隊に所属、主に製造業向け基幹システムのインフラ設計・構築に従事。全社共通基盤の設計・構築を得意とする。2017年株式会社ABEJAに入社。ABEJA Insight for Retailから ABEJA Platform、研究開発まで幅広く担当。研究開発では主に顔認証に従事。

What we do

  • 【ABEJA Platform】開発・運用に必要なパイプラインをサポートする機能が充実しているため、AIのビジネスへの実装を短期間で実現し、継続して精度を維持・向上することができます。
  • 【ABEJA Insight for Retail】小売経営を勘と経験から脱却するためのサービス。従来の技術では可視化・指標化が難しかった消費者の動きを、店舗に設置したカメラ等のデバイスを通して数値化します。

〇ゆたかな世界を、実装する
ABEJAはAIを始めとする最先端テクノロジーを活用し、産業構造の変革を追求している企業です。2012年の創業時より、自社開発のディープラーニング技術をコアに、AIの社会実装事業を展開。小売流通、製造、物流、インフラを始め、あらゆる業界において、一気通貫したAIの導入、活用を支援しております。2017年3月にシンガポール法人を設立し、ASEANを中心としたグローバル展開も加速させつつ、2018年6月には US NVIDIAを含む複数の企業から42.5億円の資金調達を実施。
同年12月にはUS Googleからも出資もいただき、更なる事業拡大を目指しております。

〇事業紹介
ABEJAは『テクノロジーの力で産業構造を変革する』をミッションに、AIを用いたソリュ―ションや、AIをより容易に活用するためのサービスを、150社以上に提供しております。
モデル開発のみならず、AI投資に値するかの事業性検証やAI活用検討から本番運用サポートまで各企業様に最適なサービスを展開しております。
特に、新規事業の立案についてはABBEJPlatformを運営しているわれわれならではのご提案と実装が可能です。

- ABEJA Platform 
https://abejainc.com/platform/ja/
ABEJA Platformは、お客様が効率的にAIを本番運用していただくために、開発・運用に必要不可欠なプロセスを最小化できるサービスです。
フルスケーラブルなデータウエアハウスやGPU環境が標準機能として利用できるため、ストレージの規模やGPUなどの学習環境の整備をする必要なく、AIを本番運用に活用していただけます。

- ABEJA Insight for Retail 
https://abejainc.com/insight/retail/ja/
小売流通業界に特化した店舗解析SaaSです。
ネットワークカメラ、赤外線センサー等のIoTデバイスから取得したデータを解析し、 来店人数、店前通行人数、年齢性別推定、リピート推定、動線分析など、実店舗における来店から購買までの顧客行動をデータとして可視化します。
データに基づいた実店舗における数々の施策の効果検証が可能にし、収益改善に貢献します。

〇今後の展望
ABEJAは『イノベーションで世界を変える』というビジョンを掲げています。これは、その時代の最先端のテクノロジーによるイノベーションで、世界を変えるという使命を表現した言葉です。
今はAIを、将来は別のテクノロジーを中核に据え、新たなイノベーションを追求してきます。

Why we do

私たちのタグラインは、「ゆたかな世界を、実装する」こと。
最先端のテクノロジーをベースに、イノベーションの創出を促進し、社会全体にその恩恵を行き渡らせることにより、よりゆたかで高度な社会作りに主体的に貢献していきたいと思っています。

How we do

  • ABEJAはテクノロジーとビジネス双方の観点を持つ「Technopreneur」が集まったチームです。
  • インド、ベトナム、中国、フランスなど多国籍のメンバーが在籍しており、多様性を大切にしています。

私たちは「テクノプレナーシップ」という言葉をとても大事にしています。
もともとは、テクノロジーを使ってビジネスにイノベーションをもたらす行動精神を示す言葉ですが、ABEJAは、この言葉に「リベラルアーツ」を加え独自に解釈しています。
「何のテクノロジーを使うか」ではなく、「何のために、どのように使うか」を常に問い続けながら、私たちはイノベーションに向かっていきます。

Description

現在、弊社が提供するAIを活用した店舗解析サービス「ABEJA Insight for Retail」では、日々カメラ・センサーを通じて取得される40TB以上のデータを、Deep Learningなどの技術を使って処理し、小売業に必要な年齢・性別などの情報を取得しています。最近では、店内のお客様の行動として、0.1秒間隔で店内の位置情報・手伸ばし・身長などの情報の取得・分析をする「動線分析」や、何回来店したことがあるお客様かを分析する「リピーター分析」等にも取り組み、こうして取得したデータを活用して、小売業を営むお客様の経営改善に役立てています。

2018年12月にはGoogleより資金調達を実施しさらなる事業拡大のフェーズを迎えており、社内の様々なメンバーや、実際にサービスをご利用いただいているユーザー企業様と共に、データ分析の観点からビジネスにインパクトするプロダクト開発を担いたい方を募集いたします。

■ミッション・役割
・取得する多種多様なデータから、ビジネスにインパクトするアウトプットをビジネス、エンジニアと連携して開発すること
・ABEJAが提供するInsight for Retailのデータ分析・モデル開発を「お客様とビジネスメンバーと一緒になって行い」、汎用的なプロダクトに反映していくこと(時系列解析・異常検知・因果推論など)
・上記の取り組みを通じた、社内外へのデータ分析の民主化の推進

■業務内容
・お客様と並走しての新規プロダクト開発および改善業務
 - Insight for Retailを実際に使っているお客様とPoCの実施
 - セールス・カスタマーサクセスと連携しての顧客への価値還元と、その汎用化によるプロダクトへの適用
・顧客対応・ドキュメンテーション
 - お客様への分析結果のプレゼン
 - 分析レポートの作成
 - お客様とコミュニケーションを通して分析要件などの定義
・UI/UXデザイナーやプロダクトオーナー、ビジネスメンバーと連携したプロダクト開発
 - 時系列解析・異常検知・因果推論などの手法を用いたプロダクト開発
 - デザイナーと連携した情報設計のディスカッション及びUIへの意見だし
 - プロダクト利用状況などのBIを使った可視化
 - データを元にしたプロダクトの改善施策の立案
・社内におけるデータ分析の民主化
 - 社内のビジネスメンバーに対するSQLやデータ分析のナレッジの布教活動

■必須要件
・Python、R、SQLなどを用いた一通りのデータ分析スキル
・Git/Github/CircleCI/Dockerなどの利用経験
・クラウド IaaS での開発経験
 - AWS、GCP
・BIツールなどを用いたデータ分析経験
・機械学習/深層学習などを用いたデータ分析プロジェクト経験
・日常会話程度の英語コミュニケーションにも抵抗がないこと (ビジネスレベルの必要はございません)

■歓迎要件
・JavascriptなどでData Visualizationの開発経験
・新規事業開発やコンサルなどで、ビジネス経験(PMなど)
・データ利活用を社内外に発信する活動を精力的に行った経験
・事業会社での分析経験

Highlighted posts

Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社ABEJA
  • Founded on 2012/09
  • 82 members
  • Expanding business abroad /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10F
  • 1日のデータ処理量は40TB!AI最前線を支えるデータサイエンティスト募集
    株式会社ABEJA