1
/
5
Mid-career
データエンジニア
on 2019-09-04 1,276 views

オルタナティブデータを活用したDXを推進するデータエンジニアを大募集!

株式会社Finatextホールディングス

株式会社Finatextホールディングス members View more

  • ・京大、日銀を経てFinatextグループへ
    ・日本酒と囲碁をこよなく愛する熱血漢
    ・日銀を辞めてFinatextにジョインした経緯はこちら↓
    僕が日銀を辞めてベンチャーに行く理由 - 神田金融経済日報 http://masakyotwo.com/wordpress/quitboj/

  • ■学歴
    大阪大学電子情報工学科で機械学習関連の研究室に所属。
    専門は統計的因果推論。

    ■NRI(System engineer)
    卒業後、NRIに入社し不動産業界向けの部署に配属。
    マンション仲介の契約管理システムのエンハンスを担当。
    また、顧客DBに蓄積されたポータルサイトの履歴、対面営業のログ、契約情報といったビッグデータを活用した、顧客層客フローの最適化モデルの構築を担当。

    ■Nowcast(Data scientist & Product manager)
    事業開発の経験を積むためにNowcastに転職。
    データサイエンティストとして、上場企業の売上予測モデルの構築や機関投資...

  • ナウキャストでデータ分析をしています。
    現在はPOSデータやポイントカードデータを用いて,物価指数の算出や,企業別に売上の好調・不調を捉える指標の開発に主に関わっています。
    様々なデータに触れさせていただける機会をいかして,データ分析の知見を深めていきます。

What we do

Finatextグループのナウキャストでは、これまで投資判断に使われていなかったビッグデータを機械学習等を活用して分析し、企業売上や商品価格トレンドの予測など、オルタナティブデータを活用したアナリティクスサービスを海外を中心とした金融機関(投資銀行、ヘッジファンド)・政府機関等に提供しています。

組織はまだ15名程度のチームですが、急成長をしており、本格的なデータプラットフォームビジネスへの変換期にあります。

具体的なサービスとしては、下記のようなものがあります。
- 日経POSデータを用いた日次物価指数「日経CPINow」
- Tポイントカードデータを用いた上場企業の売上予測サービス
- JCBデータを用いた業界別指標「JCB消費NOW」

Why we do

  • Finatextのミッションは「金融を“サービス”として再発明する」

【Mission】
 金融を“サービス”として再発明する

Finatextグループは、従来の金融サービスのあり方に大きな問題意識をもって創業いたしました。

本来、金融サービスは人々の生活を下支えする存在だと、私たちは考えています。
しかし、現在は一部の人しかその便益を享受できておらず、金融サービスはその社会的役割を果たしきれていません。

私たちは、その原因は金融サービスを提供する側にあると考えています。
金融業界の複雑なビジネスモデル、独特のシステムや法規制が、顧客側の利便性を最優先に考えたサービス開発を阻んでいるのです。

Finatextグループは、当グループが有するデジタル技術とデータ解析力を最大限に活用し、
自社の顧客を深く理解している事業者や既存の金融機関との協業を通して、顧客の視点に立った金融サービスを追求します。

そして金融を“サービス”として再発明し、「誰もが金融サービスを当たり前に使いこなすことができる社会」を実現します。

How we do

  • オーナーシップを強く持ったメンバーが集まっています。

私たちが「金融を“サービス”として再発明する」という大きなミッションを達成するために一番大事なのは、"Right Person"を仲間にすることだと考えています。創業してから6年間、グループ全体での離職者はほとんどおらず、かつ新しく加入した仲間が全力で成功するようにみんなで支えています。

それぞれの持つ個性を最大限発揮するために、年齢や社歴、業務分掌等に関係なく意見の言いやすいフラットでカジュアルな環境と雰囲気、そして情報が公平に共有される透明性の高い環境が整備されています。

また、Finatextグループはグローバル企業であり、メンバーの半分以上が外国人で、日本含め4カ国に拠点を持っています。多様性を確保することで様々な角度でのアイデアややり方が生まれ、よりよいサービスにつながっています。

<参考となる組織の思想>

10分で分かる、いま話題の未来組織「ティール組織」 https://mirai.doda.jp/theme/essence/teal/

NETFLIXの最強人事戦略~自由と責任の文化を築く
https://www.amazon.co.jp/dp/B07GWJCBVP/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

As a new team member

<業務内容>
(Finatextグループとして採用し、ナウキャストへ出向していただく可能性がございます)
・POSデータ、クレジットカードデータ、ポイントカードデータといった消費購買データのEDA※1、レポーティング業務。また、成果物のプロダクトへのデプロイ、運用業務。
・上場企業の売上予測モデル、変化点検知モデルなどの統計モデルの構築、評価、プロダクトへのデプロイ業務。また、それにまつわるリサーチ業務。
・ビッグデータを保有する国内大企業や、海外のヘッジファンドとのPoC案件。

※1: Exploratory Data Analysisの略称

具体的には以下のような経験、スキルを得ることができます。
<得られる経験/スキル>
・データ分析の実務経験、スキル。
・ 構築したモデルをプロダクトにデプロイし、運用、改善する経験。
・JCBやCCCなどの日本でもアクセスの難しいデータを分析する経験。
・個別株式投資に関する知識。

MLエンジニアとして以下の様な人を探しています。金融の専門家が多数在籍していますので、金融に関する知識は入社後身につけることが可能です。

<必須スキル・経験>
・Pythonを用いたデータ分析の実務経験。
・Pythonを用いて前処理、EDA、モデリング、評価といったデータ分析のフローを1人で行える能力。
・Python等の機械学習モデル関連のライブラリの中身を理解し、適切に活用することができる能力。
・技術の継続的キャッチアップが苦にならない知的好奇心。
・日常会話レベルの日本語能力。

<歓迎スキル・経験>
・数学系、物理系、情報系,計量経済等,数理的背景のある学問の修士号・博士号。
・統計学/機械学習のスキルを示す資格(Coursera,統計検定など)。
・クラウドを用いた開発経験(AWS,GCPなど)
・データ分析コンペティションにおける入賞実績(Kaggleなど)
・ソフトウェア開発の実務経験
・ビジネスレベルの英会話能力

<求める人物像>
・自発性と好奇心があり、新しい技術の採用を積極的に推進できる人
・前向きな姿勢と自らアイディアをだして責任を持ったアクションを起こせる人
・会社やチームの方向性に共感し、それに向かって挑戦する意欲や自己成長意識の高い人
・地道な分析も途中で投げ出さずに完遂しようとする気概のある人
・自分の意見や自分の独自のやり方等をしっかり持っていて既存のエンジニアと刺激しあいながら仕事ができそうな人
・サービスの高度化/差別化のドライバーとなるアルゴリズムや運用モデルなどを楽しみながら考えたり開発したり出来る人

<開発環境>
・言語:Python 3.x
・開発環境:Linux / Docker / AWS
・技術キーワード(媒体によって適宜追加)
#Python #SQL #機械学習 #自然言語処理 #AWS #Athena #金融工学

Highlighted stories

データ流通の市場を創る!- 今、ナウキャストの「グローバルBizDev」がアツい理由
【オンライン開催】Finatextグループのエンジニア・サイエンティスト向けサマーインターン説明会を開催します!
「熱量を持った仲間と一緒に、この課題解決を楽しみたい」豊富なプロジェクト経験を活かし縦横無尽に活躍する、SIer出身のテックリード
Other users cannot see whether or not you're interested.
11 recommendations
Company info
株式会社Finatextホールディングス
  • Founded on 2013/12
  • 180 members
  • Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都千代田区九段北3-2-11 住友不動産九段北ビル4階
  • オルタナティブデータを活用したDXを推進するデータエンジニアを大募集!
    株式会社Finatextホールディングス