Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ストーリーを描く動画ディレクターをWanted!!

RABBIT CREATIVE Inc.

RABBIT CREATIVE Inc. members

View all (4)
  • 映像カメラマン 兼 クリエイティブディレクターのカンナです!
    「ICHIGO Wedding Films」というブランドを立ち上げ、ブライダルムービー事業部長として、関西トップのクリエイターたちと共に、結婚式の映像を作り続けています!

  • 2019年入社のかんたです。実はまったくの未経験で入りました!大切な友人たちの夢の実現に力になりたくて、クリエイティブな世界に飛び込みました。マーケティングやブランディングといった理論体系から、撮影編集・映像ディレクション、映像デザイン、マーケティングまで、幅広く学んでいます。

  • 大学在学中に動画制作事業を立ち上げました。卒業後すぐ家業の企業経営に3年携わったのち、外資系製薬会社にてセールス職として働き、その間に副業で求人広告制作会社にて広告ディレクションを経験。2016年にRABBIT CREATIVEを立ち上げました。 人事経験のある動画ディレクターとして、採用コミュニケーション設計から動画企画をひとつなぎに組み立てます。またデジタルマーケティング事業にも積極投資し、リアルとデジタルを融合させたプランニングやブランディング案件を多数手がけています。

  • 2019年新卒入社のリナです。大学で映像メディアを学びながらインターンでブライダルムービーの編集を8ヶ月経験したのち、ICHIGO Wedding Filmsのサブマネージャー・映像デザイナーとして、正社員入社しました。撮影もできるクリエイターを目指して日々勉強中です!

What we do

  • 0a9eb606 14c2 4e85 95d1 c27a70e239fc?1558977161 動画マーケティングを中心とした最先端のデジタルマーケティング戦略の立案からクリエイティブまで
  • 28fb0eb5 379c 497f bd83 6973322b04fe?1558977275 デジタルマーケティング戦略に基づき、動画企画〜撮影〜編集などのクリエイティブも一貫して行います

RABBIT CREATIVEは、「愛をカタチ」にする
というコンセプトで3つの事業を展開しております。

・動画マーケティング&Webプロモーション事業
・求人動画の制作事業
・ブライダル動画の制作事業

人のことはとやかく言えても、自分のことはわからないもの。
だからこそRABBIT CREATIVEはそんな『人』や『企業』の価値を見つけ、動画というツールを通してその価値を伝えることで、カスタマーの想いをカタチにするだけでなく、そのもの“らしさ”を再発見してもらえるようなコンテンツ制作を日々行っています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ①動画マーケティング&Webプロモーション事業
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

近年の世の中の動きを見ていると、
10代20代の若い世代はすでにテレビではなく、
Instaglamのストーリーや、Youtubeなどの動画で
情報を仕入れています。

また、2019年8月には5Gという高速データ通信の時代が来ますし、グローバル化がさらに進むと非言語のコミュニケーションが求められます。

文字と写真を中心にしていたこれまでのWEBメディアの時代から、動画コンテンツを中心にしたメディアが必要になることは必然の流れです。

これまで動画制作とウェブプロモーションを8年以上続けてきたRABBIT CREATIVEだからこそ、動画×ウェブマーケティング で本当に成果をあげられる動画マーケティングをつくりあげます。

*******
◇コーポレートサイト◇
 https://rabbitc.co.jp/
 FB:https://www.facebook.com/rabbitc.co.jp/
*******

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ②求人動画の制作事業
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『企業と人のミスマッチを解消する』

就職は人生の大きなターニングポイント。
それにも関わらず、入社して3年以内での離職率は30%を超え、一部の企業では80%を越えている、という事実があります。

いろんな理由はあれど、一番の離職理由は【企業と人のミスマッチ】にあると考えています。

近年、動画コンテンツは盛り上がりを見せており、
採用活動にも積極的に動画が使用されるようになってきました。
それ自体は私たちとしても嬉しいことではあるのですが、
問題は、多くの求人広告が【リアルさ】ではなく、
企業を良く見せるための【誇張した表現】をしてしまうことです。

そうして理想のイメージを持ったまま入社することで、入社後に職場内のリアルさとのギャップを感じてしまい、
離職してしまう人が後を絶ちません。

だからこそ、そんなミスマッチを事前に防ぎ、かつ
その企業とそこで働く人の魅力がしっかり伝わるような、【リアリティのあるドキュメンタリー動画】を制作しています。

*******
事例1:Chatwork
https://youtu.be/7NXjXS5EC7c
事例2:鳥取銀行
https://youtu.be/WVHePLamNgk
事例3:買取王国
https://youtu.be/lOQ7QJ7F8qs
*******

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ③ブライダル動画の制作事業
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『愛をカタチにする』

自分のだいすきな人たちにお祝いされて、大切なひとたちに見守られているんだなーと思えたり、

なんでも受け入れられそうな空気感の中で、普段は決して言えない「産んでくれてありがとう」って素直に伝えられたり・・・

そんな、普段は日常に隠れて見えづらいいろんな愛が、
人生で唯一カタチになるのが結婚式だと思う。

一生に一度しかない時間だからこそ、
そのかけがえのない瞬間を思い出に残したい。

そして時間が経ってもずっと大切に観て、
あの時の感動をいつでも感じてもらいたい。

そんな愛をカタチにするために、
私たちはブライダル動画を制作し続けています。

*******
◇ICHIGO WEDDING FILM◇
 HP:http://www.15w.jp/
 事例① 一日 記録ムービー:https://goo.gl/8bH21R
 事例② 当日編集エンドロール:https://goo.gl/JfbzbE
 事例③ ダイジェストムービー:https://goo.gl/hHk6Nn
*******

Why we do

  • 6869e57d 277d 4387 a482 6d8a9071e98e?1558977647 一人ひとりの「好きで得意」が輝ける会社をみんなでつくり、社会をもっとハッピーにしていきたい
  • 558e5720 b009 40ae 9aff 30873c9685f1?1558977970 私たちの目的はただひとつ。 「愛を伝えること」です。

「愛は、相手に伝わらなくては意味がない。」

どれだけ相手のことを愛していたとしても、
勇気を出して、それを「行動」に起こし、
相手にその真意が伝わらないと恋愛は実ることはありません。

まったく同じことが、社会に対しても言えるのです。

この世界には「もっと世の中に伝わるべき素晴らしいもの」がいっぱいあります。

誰かの幸せを願い、本気で愛を込めて作り出されたものやサービス、テクノロジーには、本当に社会を一歩前進させるような素晴らしいものがあります。

しかし残念なことに、今の社会は必ずしも、素晴らしいものだけが受け入れられるわけではなく、流行に乗れなかったり、既得権益に潰されてしまうことだってあります。

私たちは動画×デジタルマーケティングによって、本当に素晴らしいものを世界へ伝え、社会を一歩前進させるような存在になりたいと思っています。

まだ技術が確立されていない「動画マーケティング」という業界を開拓し、動画マーケティングの確かな技術の確立と、カスタマーサクセスに注力し、カスタマーと共に培ったその技術をより素晴らしいものが社会へ広がっていくために還元したいと思っています。

「伝える力」が、人を動かす。
人が動けば、経済が動く。
経済が動けば、社会は変わる。

「伝える力」を強く正しく使えば
私たちはもっと幸せな社会に近づけることだってできる。

この先、アジア経済圏が生まれて
アジアが世界の経済をリードしようとしている今、
私たち日本人はアジア人として生きていく時代です。

そんな非言語が当たり前となっていく時代に、
動画は、必ずこれからのコミュニケーションの中心になります。

私たちの目的はただひとつ。
「愛を伝えること」です。

//////////////

愛あるものを伝え続けた先にある世界は
「誰もが誇らしく生きる世界」。

動画とウェブとマーケティング。
自分が好きで得意なことを仕事にし、家族や仲間から認められ、愛されている人生。そんな”誇らしい人生”で溢れた社会はきっといい。

RABBIT CREATIVEはこれまで数々の動画を手掛けてきました。
その中で見えてきたのは、すごくいい価値を持っているのにも関わらず、その価値に気づけておらず、誇りを持てていない人が、世の中にはたくさんいるということでした。

私たちはそれをなんとかしたい。
もっと多くの人に仕事に人生に誇りをもって生きてほしい。

だからこそ私たちは、見えていない価値を顕在化させる、動画ブランディング。
顕在化した価値を必要としている人たちへ届ける、動画マーケティング。

この2軸をベースに『誰もが誇らしい人生を生きている社会』を目指していきます。

How we do

  • F75db3a5 5cfa 41d7 af2a 4b42de6ad847?1554540058 社内交流会でタコパ等定期的に交流してます!
  • 034c9139 fc11 4139 80e4 dba39d9663ed?1558972706 クリエイティブを生み出す為に気分を変えて緑を眺めながらカウンターで仕事してみよう。夜はBarに早変わり。

RABBIT CREATIVEが実現しようとしていることは
これまでの「当たり前」に「挑戦」し続ける事です。

お客様が解決したい事や本質的な提供価値は何なのか?
という事に対してとことん追求する組織集団です。

これまでは、パートナー企業やクリエイターと
プロジェクトを回しておりましたが、
現在では、内製化しPDCAを早く回す仕組みを作ろうとしているフェーズです。

ITツールを駆使し、WEBミーティングや仕事の進め方にも
決まりがないので、生産性が上がるのであれば、新しいITツールは導入するという考え方です。

一人で成長するのではなく、全員で成長するという
組織文化でこれまでも成長してきました!

Description

YoutuberやTicktockerをはじめ、「動画クリエイター」と名乗る人がたくさん現れ始めました。
今、ニーズの多様化や、デバイスの多様化により、従来には無かったような、さまざまな種類の「動画」が世の中に出回るようになっています。

動画業界に起こる最も大きなイノベーションは
「ウェブマーケティングと動画の融合による成果の数値化」です。

なぜ今、動画×ウェブマーケティングが注目されているか?
その理由は大きく2つ。

・20代以下の(80%)が、文章よりも動画から情報を収集していること。
・5G回線によって現在の体感速度の100倍のスピードでウェブコンテンツを見れる時代に入ること。

そういった意味で、これから間違いなく映像業界に
変革が既に起こり始めております。
これからは、過去の常識を覆すような動画制作や
ディクレションが必要だと日々現場で痛感しています。

私たちが求めている「常識を覆す動画ディレクター」とは
「テレビCMや映画をつくるための職人的な映像ディレクター」ではありません。

職人的な映像ディレクターは、大手広告代理店のプランナーの下で、お客様と直接やりとりせず、難しい専門的な言葉と機材を振りかざしていればそれで仕事が成立しました。

しかし映像というものが民主化された今、そういった傲慢な態度、大雑把なおおざっぱな予算の中で、「こういうのが50代の女性に喜ばれる」といった考えで動画をつくる態度はもう通用しません。すべてリアルタイムに数値化されるからです。

インターネットが生活の中心であり、ビジネスの中心になっている私たちが「動画」に求めているものって、いわゆるテレビCMやドラマなどの「芸術作品」でしょうか?決してそれだけではありませんよね。もっと多用な動画制作があっていいはずです。

綿密なデジタルマーケティング戦略に基づいて、
従来の映像業界のやり方や常識にこだわることなく、
自分の常識を超えた領域に幾度となく立ち向かい、
成果が数値化されるというシビアな世界で戦って行かねばなりません。

ただ、動画を作るのではなく、マーケティングやセールスといった観点を持ちながら、世の中にある多用な価値を深く追求し、企画するような仕事をしていただきます。

<こんな人を待ってます>
・デザイン経験者で動画を仕事にしたい人
・デジタルマーケティングと数字が好きで動画を仕事にしたい人
・プライドを捨てて、良いものはどんどんパクる精神のある人
・無駄な事はせず、合理的な働き方で、人生と仕事の幸せを両立したい人
・変化の激しいスタートアップで、変化を楽しめる人

Values

View more
Open communication

オープンなコミュニケーションは安心感から生まれます。だからこそ、ひとりひとりの長所だけではなく短所も含めて理解し合える時間を設けています。

Work-life integration

弊社は「LOVE IT CREATIVE」という言葉からきています。それは「大好き」を仕事にしようという意味が込められており、私たちの... Show more

Customer first

「自分のつくりたいもの」をつくるのではなく、常に「お客様にとっての価値あるもの」をつくるという誠実さを大事に考えています。

Highlighted posts

Basic info
Looking for 動画ディレクター
Job type Mid-career
Company info
Founder 長谷和俊
Founded on December, 2015
Headcount 13 members
Industries IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing / Advertising

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Location

大阪府大阪市西区阿波座1-7-12 東新ビル503

Page top icon