Sign up for free

介護に悩むご家族の課題解決を支えるソーシャルワーカー、大募集

株式会社みーつけあ

株式会社みーつけあ members

View all (3)
  • 2006年4月 当時30名程度の介護系ベンチャー企業に新卒で入社。介護業界の求人サイトの営業→介護職向け求人サイト・転職フェアの運営→内部監査
    2010年10月 大手有料老人ホーム運営企業に転職。行政申請担当者として、日本全国の自治体の行政申請・交渉を担当
    2015年10月 大手訪問マッサージ運営企業に転職。経営企画室兼人事総務部総務課長。業務効率化と法務部門の立ち上げ、新規事業立案、営業戦略立案
    2016年11月 美容業界向け転職サイト運営企業に転職。介護職の働き方改革を提案する事業の責任者。介護職向け求人媒体の営業責任者
    2018年11月 株式会社みーつけあのCOOに就任

  • 1993年4月アメリカのロスアンゼルス生まれ。18歳から日本で暮らし始める。
    2016年3月早稲田大学国際教養学部卒業。在学中日本の高齢者社会について注目。
    2016年11月訪問介護事業所の設立。管理者に就任。訪問介護員の収入増加を目指し、在籍ヘルパーに高収入を提供する仕組みを構築。
    2017年9月 介護職員初任者研修課程修了。2018年11月 ケアマネジャーと訪問事業者をつなぐ集客プラットフォームの運営を開始。

  • 株式会社LIXIL(旧INAX)で営業を3年してました。
    その後IT業界で派遣しながらセールスエンジニア、salesforceエンジニアを経験。
    salesforce関係の仕事をするも、会社に所属して、長く会社を支えたいという思いからネクストカレンシーに入社。セールスフォースエンジニアとしてジョインしたが、総務を兼任し、のちに総務担当として働いておりました。
    2019年1月仮想通貨事業撤退見込み。

What we do

  • E6be69f3 66b6 448d ac9a e490d3c55e5c?1549867568
  • 85098502 7b53 4cc6 9c31 2af6fb2d099a?1549867818

私達みーつけあは介護事業所の空き情報をケアマネジャーと共有できる新しいWebシステム、およびそのシステムに紐づくエコシステム全体を作っている会社です。

具体的には介護職の賃金向上を実現することで、介護業界をよりよくしようとしています。
介護職の賃金向上のためには、ご利用者様の獲得と効率的な事業運営が必要です。

そのために、営業代行による管理者層の工数削減による営業効率化と、シフト管理システムによる空き情報の効率的な管理を実現しています。

この2つのサービスを使うことによって、事業者はより利益があがるようになります。その利益をスタッフに還元することで、介護職の賃金向上を実現しようとしています。

利益が上がるようになれば、ご利用者様のために必要なサービスを導入する原資に充てることができるようになり、介護サービスの質自体の向上にも貢献出来ます。

みーつけあを使うと社会がより豊かになる。
そんな世界を目指しています。

Why we do

  • Fdd5f3f1 ee4b 40ce 8b59 99f605f1fb56?1542788854
  • 7b678dcc de04 404c be24 e93fb42673a5?1542788854

介護業界の課題を解決したいからです。

介護業界の課題とは何でしょうか?
働き手がいないことでしょうか?
労働環境が劣悪なことでしょうか?
残業が多いことでしょうか?
いわゆる3Kの職場だからでしょうか?

私たちは全て誤った認識であると思っています。
私たちは2年間、訪問介護事業所を運営していました。
その中で、訪問介護の仕事がいかに素晴らしい仕事であるかを感じるとともに、改善すべき課題も見えてきました。

確かに働き手は不足しています。
しかし、働き手が足りないのは、1事業所の力では非効率な働き方にならざるを得ないからです。労働生産性が向上すると人材不足は多少解決するはずと感じています。
残業や劣悪な労働環境、3Kの仕事という考えについては、多くの場合は勘違いです。他の仕事と比べても定時退社ができる可能性は高いです。労働環境といった点でみると医師や弁護士のほうがよほど労働環境は悪いです。

ではなぜ介護職の魅力が低いのでしょう?
働き甲斐では医師や弁護士と変わらないのにもかかわらず。
働きやすさでは医師や弁護士よりも優れているにもかかわらず。
それはシンプルに「給与が低いから」であると考えています。
また給与が低いことによって「社会的な地位も低いから」だと考えています。

私たちはシステムを用いて介護業界の労働生産性を向上させるだけでなく、働いている方々の給与を上げることによって、介護業界の課題を解決していきたいと考えています。

How we do

  • Cbc736bb 39af 473a ab97 bca1559fd48f?1542788854
  • F4cd61c8 7f7e 41c6 8e22 b25135f735d0?1542788854

みーつけあは単なる「介護業界にシステムを提供する」ことだけを考えている会社ではありません。

20代のCEOは、アメリカ育ち。
日本の介護事業に課題を感じ、訪問介護事業を立ち上げました。
30代のCOOは、介護事業一筋約15年の専門家。
介護事業に関するあらゆる話題に精通しており、法務・労務・経理から営業まで一通り何でもこなせます。

他にも事業所の中に居宅介護支援事業所を併設しケアマネジャーが常駐。
現場の最先端に触れながらシステムの開発を行っているので、「作ったは良いけど現場で使えない」システムになることはありません。

他にも年間休日が130日以上と、ワークライフバランスを重視した勤務体系になっております。

Description

現在当社で現在実施中の新サービス、「要介護者の家族からの相談」を受けれるスタッフを募集しています。

当然介護家族は分からないことだらけ。
まず何をしたらいいかもわからない。どこに相談したらいいかもわからない。そもそも病院に行ってなんと言えばよいのかわからない…
私たちはそういう「困った」を抱えた人と偶然出会い、その方と同じような境遇の方に対する支援ができないかと考えております。

すでに上記サービスを開始しており、少ない日でも1日3ケース、多い日で1日10ケース程度の相談・支援を行っております。
現在この業務に携わっているのが、COOを含め業界経験15年以上のベテランスタッフ3名と少数精鋭なので、10ケースに向き合い続けることができません。
この状況をサポートいただける方を募集しています。

【必須要件】
・介護に関する基本知識
・介護業界で働いたことがある経験
※将来社会福祉士として活躍したい学生さんは大歓迎。
 最高の実戦経験が詰めること請け合いです!

【あればベスト】
・介護系の資格(ケアマネジャー・社会福祉士・介護福祉士など)

【提供できる価値】
①社内に介護福祉士&ケアマネが2名、社会福祉士が1名おります。いずれもかなりの介護知識を持っているので、ある程度の介護知識があればサポート出来ます。
②実際の相談援助業務を出来る機会を提供できます。
多くの場合、相談援助業務は何らかの営利活動に紐づくもので、望まない営業行為を行わなければならないケースもあると思いますが、基本的に当社はお客様に寄り添ってもらえれば自然と利益が出る構造になっておりますのでご安心ください。

Highlighted posts

Basic info
Looking for ソーシャルワーカー
Job type Internship / Mid-career / Contract work
Special features Students welcome
Company info
Founder 洞 汐音
Founded on March, 2016
Headcount 5 members
Industries IT (Internet/Mobile) / Health Care / Pharmaceuticals / Human Resources / Nursing Care

Recommendations (1)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Recommendations (1)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Location

東京都荒川区東日暮里6-15-1 第一志目ビル4F

Page top icon