Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

コンサルタントとして進化を狙うPM経験者求む

エム・ティ・ストラテジー株式会社

エム・ティ・ストラテジー株式会社 members

View all (4)
  • プロジェクトマネジャーの補佐として、ITシステム開発プロジェクトに参画し、プロジェクトそのものの効率化を計画して実行する仕事を行なっています。理不尽さや非効率が大嫌いで、なんでもかんでも自動化・システム化しまくっています。
    最近好きな言葉は、「life is short learn python」、「3度やることは自動化せよ」

  • 1976年10月12日に秋田県仙北郡西仙北町(現大仙市)で生まれる。2002年3月に慶應義塾大学大学院理工学研究科を卒業し、2002年4月にシステムエンジニアとして日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。金融・保険業務、報道顧客向けシステム開発案件のプロジェクトマネージャーとして数々のプロジェクトを成功に導く。2016年12月に執行役員として株式会社SHIFTに入社。エンタープライズ領域における組織目標の設定/要員育成計画の策定/評価制度の整備を行い、それに基づく組織運営、研修/OJTによる従業員スキル底上げを実施。2017年6月にエム・ティ・ストラテジー株式会社を設立。代表取締役社長に就任。

  • ■ 経歴概要
    プログラマーとして、顧客情報管理機能の向上、サービス提供基盤の強化、障害対応力向上、ランニングコスト削減、事務処理スピードの向上を目的とし、銀行の次期勘定系システム再構築の設計/開発を1年8ヶ月経験。流通サービス向け業務パッケージ導入経験もあり。
    ■ 得意分野/スキル
      【業務知識】
    ・銀行/金融の業務知識(特に決済・チャネル系システム部分)
      【IT知識】
    ・各プログラミング言語の読解、コーディングスキル
    (PL/SQL、COBOL、UNIX)

    最近はJAVAを勉強しております。

  • 新卒からITエンジニアやってます。
    金融業界のプロジェクト参画経験が多く、Fintechが世に出てきたこともあって「金融とは」もIT技術と共に勉強中。

    また、初めて参画したプロジェクトがトラブっていたことから、PM(プロジェクトマネージャー)の重要性と憧れを抱いて現在の会社へ転職。
    転職して1年目でCAPM(プロジェクトマネジメントに関する国際資格PMPの簡易版)を取得。
    現在進行形でマネジメントについて勉強中。

What we do

  • A06b7543 c314 4428 ae26 53a2f9864959?1564182934 研修風景
  • 3ab25067 2b33 4a70 b941 5860c9d4cae7?1541889172 独自の研修教材

<ITプロジェクトの最適解を提案するProject Planningの専門家。>
私たちは、ITシステム開発におけるプロジェクトの課題を発見し、最適となる解を導き出す「Planning」を専門とするITコンサルタントです。
プロジェクトマネジャーといえば、スケジュールと進捗を「Management」する仕事が思い浮かびますが、プロジェクトマネジメントの真髄は、戦略立案と計画作成する「Planning」にあります。豊富な経験を活かしつつ、科学的方法論ををフルに活用して、ITシステム開発プロジェクトにおけるリスク回避と最適化戦略を立案するキーパーソンとして活躍しています。

<巨大プロジェクトの中核を担う>
私たちは現在、誰もが知るグローバル企業と並走しながら、お客様の基幹システム開発のプロジェクト立案をメイン事業として行なっています。仲間としてジョインする方は、いきなり巨大ITプロジェクトのコアメンバーとして、影響度の高い職務をお任せしています。

<チームとして課題に向き合う>
私たちは、コンサル企業にありがちな「ほったらかし」を行いません。コンサル業の成果や能力は属人的で、社内でも競争し合うことも多々ありますが、私たちは、課題をチームで協働して解決することを目指しております。型なしのコンサルの仕事を未経験でも無理なく遂行できるように、全社をあげてサポートする体制を日々開発しています。

Why we do

  • Cf6f3aa5 efa3 459c 8c3f a89a2f34aa00?1545800949 社員同士の会話
  • 3c25805d 9265 4001 960c 806b63f234ca?1564182935 外部講師による研修

現在、システム開発におけるIT人材不足は深刻な問題となっています。特にシステム開発プロジェクトをデザインする「ITコンサルタント人材」、プロジェクトをデリバリーする「プロジェクトマネジメント人材」の枯渇は業界に大きな影響を与えています。一方で社会においては個人情報保護法の改定によるビックデータ開示、IoT(Internet Of Things)ならびにAI(Artificial Intelligence)の躍進などさらなるIT化が推進されており、IT人材における需要と供給のバランスが明らかに崩れてきています。経済産業省の試算によると、2030年には78.9万人のIT人材不足が懸念されています。

このような背景もあり、昨今人材派遣ビジネスが脚光を浴びていますが、プログラマーやテスターなどのプロジェクト下流局面の作業はグローバル人材活用(中国、ベトナムなど)もあり比較的確保しやすい状況にあるものの、プロジェクトの立ち上げ、要件定義など上流局面で必要とされる「ITコンサルティングスキル」、設計/開発/テストを行うための適正なプロジェクト管理のために必要とされる「プロジェクトマネジメントスキル」を保有した人材については十分に拡充されているとは言えず、人材派遣業者にリクエストしても希望の人材にはなかなか巡り会えない状況となっています。

これらの理由により、当社のITコンサルティングスキル/プロジェクトマネジメントスキルを持った人材が、今後日本を支えていく若い世代を実案件や研修を通して育成し、新たな「ITコンサルタント人材」、「プロジェクトマネジメント人材」として世の中へ供給していくビジネスモデルは、現状のIT人材不足やスキルアンマッチの課題を解決し、社会貢献につながると確信しています。

How we do

  • 25890afa 8aca 4c70 9c85 fe307fcc01cd?1564182976 月次会議後の懇親会
  • A2267cc9 0bff 449c b517 591375c99982?1551415945 キャリアステップ

◆チーム体制
中途入社を中心にメンバー数は20名を超え、各自大手企業様案件に参加する傍らで、資格取得(プロジェクトマネジメント、AI関連)のための学習や、机上研修受講により自己啓発を進めております。参画案件内では経験あるコンサルタント、プロジェクトマネージャーよりOJTによる教育を受けられる体制が整備されており。昼夜を問わず勉強できる環境です。

◆カルチャー 
毎月第4金曜日に月次ミーティングを開催し、各自の案件状況を共有するとともに、ミーティング終了後はメンバー全員で懇親会を行うことにより親睦を深めています。また、毎月1,2回のペースで代表取締役社長主催のプロジェクトマネジメント研修が行われており、プロジェクトマネジメントに関する知見をふんだんに得られる機会が設けられています。
メンバーの個性を尊重し、どんな意見が出ても否定せず、将来の日本を支えるプロジェクトマネージャーとしてお互いがお互いを刺激し合う雰囲気に溢れています。

Description

🌟コンサルタントへの進化を目指すPM経験者とお話がしたい!!🌟

まだPM経験がないエンジニアの方は、こちらを見てください。
https://www.wantedly.com/projects/287902

以下のどれかに該当する方はぜひ!目を通してください。
⚪︎ そろそろ上流コンサルやPMOを経験したい
⚪︎ もっとチャレンジで高難度のプロジェクトのPMを担ってみたい
⚪︎ 今の職場にPMとして教育してくれる人がいない
⚪︎ 優秀な仲間に囲まれた環境で働きたい

◆コンサルとPMOの育成◆
プロジェクトマネージャーのステップアップと言えば、プロジェクトコンサルタントとPMOですよね!私たちはプロジェクトマネージャーを育成・輩出することを使命とし、経験あるPMとPMを志望する若きエンジニアで構成されている会社です。日本IBMのPM部門において、圧倒的な成果を出し続けてきた経営陣が、プロジェクト計画のノーハウを惜しみなくお伝えしています。

IT開発業務のプロジェクトマネジャー、プロジェクトコンサルタントを視野に入れているあなたとお話がしたい!

◆PMの役目◆
・コンサルティング、立ち上げ作業に補佐として参加
上位PMと共に、日本の筆頭プロジェクトの立ち上げ工程の計画作成をサポートしてもらいます。私たちが携わるのは大手メーカー、インフラ企業、金融系企業などの難易度の高く緻密な戦略が必要なプロジェクトです。
・チームリーダーとして現場の指揮を取る
主に、大きな開発プロジェクトのPM補佐、もしくは中小規模プロジェクトプロジェクト責任者を努めさせてもらいます。ここに補佐で参加する数人の若手の教育も担当します。

◆仲間になってからのキャリアーイメージ◆
PMの経験や専門分野にもよりますが、あなたの強みを生かせる仕事を担当してもらいます。

PM経験3年、大規模開発プロジェクトの経験はない方のケース

ステップ1.仲間になって初期の段階では、社内で共通認識や目標を共有するための研修を受けていただきます。(1ヶ月程度)
ステップ2.PMPやPMの資格をお持ちではないかたは、資格取得のための勉強時間を設けます。
ステップ3.私たちがすでに担当している大規模開発プロジェクトのPM補佐、もしくはPLとして大きなプロジェクトの運用法を学んでもらいます。(1年程度)
ステップ4.あなたの強みを活かせる業界、工程に合うプロジェクトを一緒に探して、プロジェクトのPMをお任せいたします。
ステップ5.上位PMとして認定されたら、計画作成や立ち上げからプロジェクトに参加して、コンサルタントとして活躍してもらいます。

Yさんの場合:中小メーカーの社内PMを8年経験後転職→いきなり日本最大級の開発プロジェクトのPM補佐として活躍。
Sさんの場合:トップエンジニアから転職→新規開発プロジェクの立ち上げメンバーとして参画中

◆明確なキャリアー体系◆
小規模組織におけるキャリアと業績評価は属人的になりがちですが、私たちは7段階で定義されているキャリアレベルを明確に提示しており、それぞれのレベルに昇格するための、客観的にで可視化できる基準を設けています。それぞれのレベルはIT人材スキル標準に準拠して定義されており、基準を達成することで、年齢・経験年数関係なく数年で独り立ちできるPMとして活躍できます。

◆時代を先取りする◆
企業派遣の仕事なんてつまらないよ!と思われるあなた!
私たちは、10年後の業界スタンダードを常に意識して、新時代の人材育成と事業開発もどんどん進めています。自分でやってみたい社内プロジェクトがあれば、社内プレゼンをうけて、いくらでも開発支援を行います。未来の定番となるサービス開発に向けて並走する仲間を求めています!

・設計書情報を一括管理し、プロジェクトの効率化を自社クラウドサービスの開発
http://www.mt-strategy.biz/tool/
・DeepLearningやRPAを駆使した新しいプロジェクト、業務支援ツールの研究
→絶賛研究中!
・最速で成長するコンサル育成の組織作り
→日々磨きをかけています。

一度オフィスに遊びにきてください。(週末や夕方でもOK)
転職の相談、キャリアに関する悩み、なんでもお話いたします。

オフィスは、GINZA SIX に位置するWeWorkとなります。

(応援とフォローもよろしくお願いします!)

Highlighted posts

Basic info
Looking for プロジェクトマネジャ/PM
Job type Mid-career / Contract work
Special features Available to talk on Skype / Weekend commitment only / Free snacks/lunch
Company info
Founder 田口 政孝
Founded on June, 2017
Headcount 20 members
Industries Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software)

Recommendations (1)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Recommendations (1)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Location

東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX 13F

Page top icon