Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
コンサルタントマネージャー
on 2019-01-21 1,343 views

bookeeの要!ファイナンシャルコンサルタント店舗責任者候補募集!

株式会社ABCash Technologies

株式会社ABCash Technologies members View more

  • 大学卒業後、2007年サイバーエージェントに入社。人事本部新卒採用を担当。全国各地で採用活動を行い、数百名以上の応募者と接触。2012年に同社を退職後、医療機関に入社し、経営企画、常勤医師採用を担当。2018年、ブーキー代表取締役社長である児玉のビジョンと経営方針に強く共感し同社に入社。人事室長就任。

  • 大学卒業後、俳優として芸能事務所に所属し、約5年間舞台を中心に活動。その後、マーケティングや広報PRのコンサルティングをメイン事業とする株式会社Next Emotionを設立し、代表取締役に就任。主に美容業界で法人や美容店舗のマーケティング、広報PR、集客支援をおこない、多くの業績向上・改善の事例をつくる。2018年、ブーキー代表取締役社長である児玉のビジョンと経営方針に強く共感し同社に入社。プロモーション戦略室室長に就任。

  • 大学卒業後、2007年サイバーエージェントに入社。webアプリケーションエンジニアとして、課金システムのリプレイスを担当後、課金システム全体の責任者に就任。2011年に同社を退職後、企業経営を経験するため、水産仲卸業者と、水産専門商社にそれぞれ入社し、同社の専務取締役、営業戦略部本部長に就任。両社のメリットを活かしシナジーを生む経営方針で、両社の事業成長を実現。2018年、ブーキー代表取締役社長である児玉のビジョンと経営方針に強く共感し同社に入社。執行役員COOに就任。

  • 大学卒業後、2007年サイバーエージェントに入社。Amebaブログアプリを責任者として立上げ、appstoreランキング1位を獲得、国内最大のブログアプリへと成長させる。その後、Amebaブログ事業部長に就任し、Facebook/Instagramとの事業提携を実現。プラットフォーム統括責任者、テクノロジーイノベーション室長、インターネットテレビ局であるAbemaTVの広告開発局長を歴任。2018年、自らの経験から網羅的かつ中立的なファイナンシャルリテラシーの必要性を強く感じ、株式会社bookee (ブーキー)を設立。代表取締役社長に就任。

What we do

  • マンツーマンでトレーニングを行います
  • オフィスはWeWorkでスタイリッシュな空間です

ABCash(エービーキャッシュ)は、中立的な立場から金融リテラシーを向上させる「お金のパーソナルジム」を提供しています。

貯蓄・住宅・保険・投資入門などの資産管理について、90日間お金のプロとマンツーマンでトレーニングをしていきます。
スタイリッシュでエンターテイメント性が高いサービスであることがブーキーの特徴です。

また、中長期ではフィンテック分野への参入を予定しており、ICTを活用してより広くお金の課題解決をしていきます。
IT企業出身者も多い会社ですので、チームワークを大事にして、フラットにみんなで議論し、アプリ開発を進めていけます。

◆「ファイナンストレーニングスタジオABCash」は、「お金のパーソナルジムbookee」よりサービス名を変更しました。
サービス名変更およびクリエイティブテクノロジー本部新設に伴い、社名も株式会社bookee(ブーキー)から株式会社ABCash Techonologiesに変更しました。

◆代表 児玉のブログ
社内の様子を綴っています。是非ご一読ください。
https://ameblo.jp/bookee-ceo

Why we do

  • 平均年齢29歳、若い力で日本の金融教育に変革を
  • 半期に一度社員総会を開催

私たちは金融出身者が少ない会社です。
ですので、自身の経験で、保険・住宅・貯蓄などの資産管理について困った経験があります。

同じように困っている人も少なからずいるのではないだろうか、そして、もしファイナンスについて網羅的・体系的・中立的に教えてくれるサービスがあったなら、
少しでもそういう方々の手助けになるのではないだろうか、
そう思ったことがきっかけで、お金のパーソナルジム「ABCash (旧bookee)」を立ち上げました。

人生とお金は切っても切り離せません。

お金はそれ自体が目的になるものではなく、人生を豊かにするための道具です。
お金のことを真剣に考え、ファイナンシャルリテラシーを身につけて行動する人が増えることが、消費や投資を通じて経済に新たな活力を与え、日本の次の成長につながると信じています。

How we do

  • FinTechイベント登壇
  • 金融教育を広めるべく全国各地の学校で無償で講義を行う

平均年齢29歳のスタートアップ。男女比も半々くらいです。
フィンテック領域にも参入を予定しており、IT企業出身者も多いので、チームで楽しくアプリ開発しています。
前職では、事業部長、プロデューサー、インフルエンサーマーケティング統括、システム責任者だったメンバーなども多く、様々な領域のスペシャリストが揃っています。

また、私たちがサービスを通して実現したいことは、お金の不安に終止符を打つことです。それは真にユーザーのためになるサービスしか提供しない、ということです。

日本は、グローバルな視点からみてファイナンシャル教育が遅れており、多くの人が「お金との付き合い方」を義務教育で学ぶ機会のないまま社会に放り出されています。

そこで私たちは、日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミーグループと業務提携しています。
東京・大阪・ニューヨークで50万人に提供している実績があり、そのノウハウをベースにして、サービスプログラムの構築や専門人材育成の点で連携しております。
竹中平蔵氏などの有識者もアドバイザリーボードに入られていますが、「すべての人に、金融経済教育を」というビジョンにも共感しています。

私たちのビジョンは「世界に通用する会社を創る」こと。
ただ自分たちが良ければいい、日本だけが良ければいいなんて小さな考えではなく、世界全体、さらに後世にも価値を届けるという大義です。
金融教育を世の中に広め、世界に通用する会社を創るーこの恵まれすぎている時代に生まれた使命だと思っています。

As a new team member

私たちブーキーがサービスを通して実現したいことは、お金の不安に終止符を打つことです。それは真にユーザーのためになるサービスしか提供しない、ということです。

貯金が増えない、投資の元手が欲しい、買いたいものがあるけどお金が足りない、将来が不安、、、
人は大なり小なり様々なお金の不安や問題を抱えています。

ブーキーは、そんなユーザの抱える不安にマンツーマンで向き合い、お金の体質改善を実施し、ひとりでも多くの方に豊かな人生を送ってもらうためのサービスです。

そのブーキーの中でも最も重要な、サービスの核となる部分を担うファイナンシャルコンサルタントを管理育成しながら自分自身もどんどん成長していく意欲のあるコンサルタントマネージャーを募集しています。

私たちがやっていることは新しい挑戦なので、もちろんお金の知識が無くても大丈夫です。一生の付き合いになるお金との正しい付き合い方を一緒に広めていきましょう!

Highlighted posts

大手証券会社を辞めてbookeeに転職した理由【社員インタビュー第一弾】
代表児玉がInsurTech Startup Meetup vol.13「保険の認知とニード喚起」に登壇しました
bookee広報ブログはじめます
Other users cannot see whether or not you're interested.
5 recommendations
Company info
株式会社ABCash Technologies
  • Founded on 2018/02
  • 30 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都 〒150ー0001 東京都渋谷区神宮6-12-18 ICEBERG 5F
  • bookeeの要!ファイナンシャルコンサルタント店舗責任者候補募集!
    株式会社ABCash Technologies