Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

医療×経営×会計|医療経営すべてを支援したい会計人Wanted!

日本ビジネスアート

日本ビジネスアート members

View all (5)
  • 1987年生まれ。
    関西大学社会学部卒業。
    2010年、新卒で日本ビジネスアート株式会社に入社。
    入社1年目に新規事業を立ち上げ。
    日本の医療を最前線で支えている“開業医”を支援できる会社がない―
    そんな業界の課題を解決に貢献するため、300社を超える大手上場企業とのビジネスから培われた当社のノウハウを生かし、院長(=経営者)を一生涯にわたり支援する新しい事業モデルを構築。
    全国に10万件ある医院の経営を変革し、医療業界にイノベーションをおこすため2020年に全国8拠点への展開を計画しており、事業を拡大している。

  • 神戸大学卒業。三重出身。
    クリエイティブで課題解決できる会社に入りたいと思い、
    新卒で日本ビジネスアート株式会社にプランナーとして入社。
    新規事業立ち上げ、コンサルタント、ライター、編集など幅広く取り組む。
    現在は、クリエイティブディレクターとして活動中。

  • 何故、JBAに入社したのか?
    たまたま前職のコンサルタント時代に知り合ったのが現在のうちの会社でした。その時クライアントであったうちの社長の話を聞いた時の衝撃は今でも忘れられません。行動指針通り仕事をやれば、人生大成功すると確信したからです。
    JBAは、私の前職リクルート(広告会社)と船井総研(コンサルティング会社)を足して2で割ったような事業展開をしています。
    最近は、さらに進化し、その2社を凌駕するようなエキサイティングな仕事もたくさん舞い込んで来て、ワクワクドキドキが止まりません!興味を持たれた方一度遊びに来ませんか?

  • 2015年新卒で日本ビジネスアートに入社。
    高校までは野球に没頭し、その反動で大学時代前半は必死になって遊びました。
    結果として大学には6年行きました。最後の2年間は自ら会社の立ち上げを経験。
    この2年は今思うと良い経験でした。登記する前は仕事もお金もなく、カラオケや住宅展示場でアポどりをしてました。初めての契約の瞬間は今でも忘れません。たった6万ほどの契約でしたが。されど6万。それを取るために何度千葉に通ったか。今思えば確実に赤字でしたね笑

    自分たちでやるからこそ、やり方が分からない。すぐに誰かに聞ける組織に属している同世代が羨ましく思いました。

    「このままでいいのか...

What we do

  • 一切制限なく医療経営すべてを支援する
  • 税理士やコンサルタント、クリエイターが一体となったユニークな組織です。

医療のスペシャリストであっても、
経営者としての経験はない―

クリニックの院長は毎日のように朝から晩まで患者を何十人と診療しており、
限られた休みの日には、家族との時間の合間を縫い、
日進月歩の医療の勉強もする必要があります。

そんな状況の中、
地域でのブランディングや採用・教育、マネジメントなどの
不慣れな経営に割く時間はほとんど取れないというのが現実。

院長の本音は「医療に専念したい」。
知識のない経営については誰かに任せることはできないまでも、
経営について自分と同じレベルで考えてくれる
“パートナー”が欲しいと切望しています。

そんな中、
大手企業とのビジネスの中で培われてきた
ブランディング、マーケティング、組織活性化などのノウハウを生かし、
2010年に立ち上げた新事業。

それが「医療経営コンサルティング」。

全国に約10万件ある内科、整形外科、眼科、皮フ科などの開業医に対して、
開業からその後の経営、院長個人のライフプランニングまで、
院長の一生涯を支援する“生涯密着型コンサルティング”は当社独自の支援スタイル。

院長が担う、開業立地調査や、マーケティング、内装デザイン、スタッフ教育、採用、税務会計、ライフプランニング、事業承継など 経営に関わるすべてを、コンサルタント、税理士、マーケッター・デザイナー・ライターなど 専門家が集まった組織体制で支援します。

そして現在、全国の院長からの引き合いに応えていくため、
2020年までに現在ある東京・大阪・京都・金沢の他、
名古屋・福岡・広島・仙台など全国8拠点への展開を計画しており、
その各拠点を立ち上げ、組織を拡大していく拠点長候補を募集することとなりました。

クリニックの場合、都市だけでなく
地方のクリニックほど経営に関する相談相手がおらず、
多くの課題を抱えているのが現状です。

私たちが積み重ねてきた経営ノウハウを一気に
全国に展開し、医療を経営から変革していく
仲間を求めています。

Why we do

  • 年次関係なく、フラットにアイディアを出し合えます。
  • 世界中から最先端の情報を集めたライブラリーがあります。インプットあってこそのアウトプットです。

当社創業者の前職は、
税理士資格を有するコンサルタントです。
当時はクリニックの顧客も多く、
仕事という枠組みを超えた全人格的な付き合いをしていました。

経営の相談だけでなく、
院長のプライベートについて
院長の子供の教育や不動産投資などの資産運用、
事業の継承などあらゆる相談に乗っているうちに、
紹介が紹介を呼び営業なしでクライアントはどんどん増加。

税理士という枠を超えた、
さながら”家族”のような深い付き合いをしていく中で、
この市場の大きな課題に気づきます。

それは“開業医の経営をまともに支援できる会社がない”

院長は毎日のように朝から晩まで患者を何十人と診療しています。
その合間の時間に、一緒に働くスタッフの採用から
患者への接し方などマネジメント、
さらに全く知識のない集客や
日々の資金繰りのことまで…
すべて一人で考え行っています。

経営者なのだから当然と思われるかもしれませんが、
日々の“診療”という仕事はどれだけスタッフが増えても
代わりがきかず院長が休めばその日の売上はなくなります。

そういった状況にも関わらず、
院長の立場に立ち、本気でクリニックの「経営」と
院長の「人生」を考えるパートナーがいないのです。

例えば、医師の独立開業を支援する
コンサルティング会社は、開業させるまでが仕事。
その後の経営については一切の責任を持ちません。

開業後の経営は、医院経営の実態を何も知らない
税理士が行っており、医療業界独特のマーケティングや
組織について理解しているところはほとんどありません。

集客についても、看板屋は看板を作ること、
WEB会社はホームページを作るのみで、
患者の集め方は知りません。

院長の本音は「医療に専念したい」です。
知識のない経営については
誰かに任せることはできないまでも、
適切なアドバイスをしてくれる
パートナーが欲しいと切望しています。

「医療に経営は必要ない」という、
この業界にある古い常識を覆し、
この国の未来を支える医療業界を変えるために
私たちは新事業を立ち上げました。

How we do

  • 社員一人ひとりの才能を伸ばす、自由闊達な風土と多様な働き方
  • 柔軟でスピーディなプロジェクト進行ができるのは、内製化して人材を育てているからこそ。

【経営者の人生に深く入り込むビジネスモデル】
私たちは集客、教育、採用、税務、ライフプランニングなど
経営に関わるすべてを、コンサルタント、税理士、
マーケッター・デザイナー・コピーライターなど
専門家が集まった組織体制でサポートします。

経営の“部分”を支援するのではなく、
独立開業からその後の経営、
院長個人のライフプランニングまで、
クライアントの一生涯を支援する
“生涯密着型コンサルティング”は
当社独自の支援スタイル。

院長の“理想”を誰よりも理解し、
それを実現するためのパートナーとして院長と同じ、
もしくはそれ以上に医院経営を考え、
「そこまでやるか」と言われるほど
深い関係性を築いていく。
これこそが私たちが20年以上かけて築き上げてきた
ビジネスモデルです。

近年、医療コンサルタントを
謳っている企業は増えてきています。
しかし、私たちはこれまでに出会った
多くの院長先生にいただいた言葉から
確信していることがあります。

それは
「医院経営というテーマにおいて、
私達以上に院長の立場に立ち、
深く入り込んだ支援をできる会社はない」
ということ。

日本は全世界でどの国も経験したことがない
少子高齢社会の先頭に立っています。
その中で国が掲げる成長戦略の一つである
健康・医療市場。
その最前線を支える開業医が元気にならなければ、
この国の未来はないと私たちは考えます。

私たちが挑戦しようとしていることは、
業界の常識をひっくり返し、
医院経営の新しい時代を創る
リーディングカンパニーとなることです。

全国の院長からの引き合いに対して応えていけるよう、
向こう3年で全国8拠点への展開を計画しており、
事業を拡大しています。

Description

-------------------------------------
月次の申告業務だけでは物足りない
医療経営のすべてに挑み、医療業界を経営から変革する
-------------------------------------
通常、税理士事務所がクライアントを支援するのは、
毎月の申告業務や決算業務が中心です。

そのため、経営の数字を網羅できていますが、
それをどのように経営に活かし、手を打っていけばいいのか、計画だけでなく実行まで支援することはほとんどないのではないでしょうか。

しかし経営者が本当に求めているのは、過去の数字ではなく、
これからの未来を良くしていくために、具体的にどうしていけばいいか。
現場ではその戦略と実行レベルでの支援を求められます。

私たちはそういった経営者の想いにすべて応えるべく、
クリニック経営に特化し医療経営のすべてを支援していく事業を立ち上げました。

私たちが院長から頂く相談は多岐に渡ります。

例えば、
「近くに競合医院が開院し、患者数が減ってきている…」
「看護師と医療事務スタッフの関係性が悪く、組織に一体感がない…」
「60歳までに医療法人化して、分院を3つ経営していきたい」
「子供を私立医学部に進学させるため、
5年以内に教育資金5000万円準備したいが、今の経営状況のままで大丈夫か?」
「65歳で引退し、老後資金を最低2億円は準備しておきたいが、1日何人の患者数を診ていけば実現できるか?」

こういった相談に対し戦略の立案から、
実行の支援まですべて一貫体制で支援していきます。

具体的な職務内容としては、
■税務会計
税務顧問契約を締結。事業計画実現のための未来会計支援。
■経営計画の策定
新規開業するドクターのビジョンを聞き事業計画書の策定、融資交渉
■ライフプランニング
院長の人生設計をヒアリングし、ライフプランニングと経営目標を策定
■マーケティング
地域での差別化を図るため、
現地に足を運び、競合するクリニックの評判や、
競合医院のスタッフの対応、医師の専門性など知るため、
実際に受診し、レポートを作成
■組織マネジメント
院内の組織課題を整理するため、
院長に代わりクリニックのスタッフ一人ひとりと
1時間以上個人面談を実施し、改善策を提案
■新規開業支援
立地マーケティングや内装設計デザイン、事業計画作成、スタッフの採用・教育、
地域への開業広報・ブランディングなどトータル支援
■事業承継ブランディング
事業の継承に際し、
院長からご子息への円滑な継承と相続対策、
継承後の新たなクリニックのブランディング、
後継後の経営までのトータル支援
■ブランディング
院長の持っている専門性や人柄、医院としての強みを地域に知らせるためのWebサイト制作、医院の外観・内装デザイン、健康教室などのイベント設計を通したブランディング
など…

あらゆる領域のスペシャリストがプロジェクトチームを組成し医療経営のすべてに挑みます。

私たちは、医療経営において一切制限を設けず、どこまでも支援をしていきます。
あなたが今まで培ってきた税務会計の専門性のすべてを発揮し、次のステージにスキルアップできる環境をご用意しています。

現在、この事業を向こう3年で全国8拠点に展開していくための仲間を募集しています。

私たちの志に対し、強烈に共感していける方、是非一緒に働きたいと考えております。

Highlighted posts

Basic info
Looking for 会計人 / 経営コンサルタント
Job type New grad/entry level / Mid-career
Company info
Founder 高下京三
Founded on October, 1991
Headcount 170 members
Industries Consulting / Survey / Media / Publishing / Advertising

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Having more recommendations will help this job posting appear in the Company ranking.

Location

東京都港区浜松町2丁目4番1号 世界貿易センタービルディング9F