Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
就職サポーター
on 2018-04-16 886 views

若者の「働きたい」をサポートする、就職サポーター募集!

NPO法人み・らいず2

NPO法人み・らいず2 members View more

  • Haruka Sakuta
    [描く事業部 子ども・若者総合相談事業 事業責任者] 兼 [働く事業部 地域若者サポートステーション 事業責任者]

  • 1984年生まれ。大阪府立大学社会福祉学部卒。社会福祉士。キャリアコンサルタント。

    大学在学中にみ・らいずのボランティアに関わり「み・らいずに関わる全ての人を幸せにする。そのために必要な人に必要な支援を作り続ける」というミッションに共感し入職。

    障がいのある方や高齢の方のガイドヘルパーやホームヘルパー派遣事業、不登校や発達障がいのある子どもの学習支援事業等を担当。現在は堺市ユースサポートセンター(堺市委託事業)にて、ひきこもりや不登校、ニートや非行等、課題を抱える子ども、若者やそのご家族の相談支援や生活困窮世帯の高校生向けの堺市での学習と居場所作り支援事業(堺市委託事業)を担...

  • 1985年生まれ。徳島県出身。大阪大谷大学卒。

    幼少の頃から運動神経が良く、小・中・高・大とバスケットボールをし活躍。

    大学在学中にみ・らいずと出逢い、子どもの向けのイベントや学生を巻き込む「学生部」立ち上げの中心メンバーとして活動した。インターンを経てみ・らいずに就職。

    新規事業の立ち上げや様々な事業の売り上げを上げ、現在は事務局業務と経営チームの要として、また、スタッフの相談役として活躍している。

  • 大学生の時に学生ヘルパーとしてNPO法人み・らいずで活動。
    卒業後、特別養護老人ホームで介護職として約6年働く。
    2012.1〜2014.4株式会社と・らいず ケアプランセンターゑえるで高齢者のケアプラン作成を担当(介護支援専門員)
    2014.5〜2015.3NPO法人み・らいず み・らいず相談支援センターで障がい児者の計画相談を担当(相談支援員)
    2015.4〜2015.10NPO法人み・らいず 堺市ユースサポートセンターで主に不登校、ひきこもり状態の方の相談支援を担当(相談員)。その後産休育休を経て
    2017.4〜2018.3NPO法人み・らいず 堺市ユースサポートセンター...

What we do

  • 「遊ぶ」事業部 ガイドヘルパー派遣事業「と・らいず」
  • 「働く」事業部 就労移行支援事業ジョブステーションOneStep

支援を必要としている人に支援を届け、必要な支援をつくり続けていきます。
声にならない声に耳をかたむけ、これが最善かを常に問いながら、利用者やそのご家族、関わる人たちと力を合わせて真摯に福祉に向き合い、新たな福祉を創造していきます。

Why we do

み・らいずの原点は、代表が大学生時代に出会った、重度の障害がある方とそのご家族。
「なんでこんなにいい人たちが、こんな思いをしないといけないんだ」「この課題をなんとかしたい」という想いが、み・らいずの出発点であり原動力。
み・らいずは、「誰もが自分らしく地域で暮らすことができる社会」の実現を目指します。

How we do

  • 創業メンバー
  • 卒業生へのありがとうパーティー

み・らいずには、200名の大学生が活動しています。み・らいずで活動した学生が、これからの福祉を一緒に作る「人」になります。
また、新たな支援を作り出すには、み・らいずだけではできません。いろんな業種、職種の人たちと地域を巻き込んでいくことで、新たな福祉を創造していきます。

Description

「働きたい!」と思っていても、働けない若者(15歳~39歳)は全国に約77万人いると推計されています(「平成29年版子供・若者白書」より)。

以前の就職先での苦い経験が就職活動の一歩を踏み出しにくくしていたり、対人関係の不安から就職後の不安が高かったり…様々な理由から働くことに自信を失っている若者がいます。

一人ひとりの若者に寄り添いながら、具体的な一歩を一緒に探していくことが今回募集する就職サポーターのお仕事です。

「働く」ことには様々な理由があります。
「お金を稼ぐこと」「誰かの役に立つこと」「自分のスキルを活かすこと」など。

何のために働くのか、どこで、どんなふうに働くのか。
若者のとの個別相談や働くためのプログラム、職業興味検査や適性検査等を通じてともに考えます。

たくさんの可能性を秘めた若者がいきいきと社会に羽ばたいていけるようにサポートしてくれる仲間を募集しています。

☆☆☆
「就職サポーターの一日(例)」
9:00 出勤・他スタッフとのミーティング
10:00 働くに向けたセミナーの開催。
12:00 休憩
13:00 来談した若者との個別面談
14:30 職業体験先への訪問。体験した若者との振り返り
16:00 記録の作成。次の日の面談やセミナー準備
17:30 退勤

(当法人が受託している堺市ユースサポートセンター内での勤務になります。)

Highlighted posts

Other users cannot see whether or not you're interested.
5 recommendations
Company info
NPO法人み・らいず2
  • Founded on 2001/10
  • 50 members
  • Expanding business abroad /
  • 大阪府大阪市住之江区南加賀屋4-4-19
  • 若者の「働きたい」をサポートする、就職サポーター募集!
    NPO法人み・らいず2