1
/
5
リモート/カスタマーサクセス
Freelance
on 2022-11-25 218 views

テクノロジーのイメージとは真逆!Catchyの人間味溢れる温かいCS募集!

株式会社デジタルレシピ

株式会社デジタルレシピ members View more

  • 株式会社デジタルレシピCTOの古川渉一です。
    Slideflowやノーコード開発に興味がある方、ぜひお話ししましょう!
    <経歴>
    2014年 大学生向けイベント紹介サイト「facevent」を立ち上げ、30万人以上の学生に利用される。
    新卒フリーランスとして、サイバーエージェント子会社で「QIQI」の立ち上げ、「ViMET」の開発リーダーを経て、2017年「SocialDog」1人目のエンジニアとして入社。
    2019年10月 株式会社ネクストライフを創業し、全国50名以上のメンバーで企業のWebマーケティング支援を行う。
    2021年3月 株式会社デジタルレシピCTOに就任。
    企画、開発、...



  • 【経歴】
    2017.04〜:新卒で飲食×ITの事業会社にエンジニアとして就職。Webサービスのバックエンドの開発(8割Java / 2割Ruby)を行う。

    2018.05〜:受託制作会社へ転職。主にReact Nativeでのアプリ開発を行う。

    2019.06〜:別の受託制作会社へ転職し、ディレクターに転身。主に受託制作のディレクションを行いながら、自社サービス(時間共有SaaS)のPMやCSなどを担当。2021年4月からは自社サービスの業務に専念。

  • デザイナー、Web制作、ディレクターと様々な経験を経て、Slideflowというノーコードツールのプロダクトオーナーをしています。

  • デジタルレシピ CEO
    1988年生まれ、同志社大学生命医科学部中退。
    奈良県生まれ。
    パワポでwebサイトが作れるSlideflowやってます。
    クレイジーを運営するLaughTech創業→ベクトルに売却→デジタルレシピ創業。

What we do

1クリックで全ての業務が完了する「魔法のボタン」を作っています。

[ワンクリック] x [インパクト] = [イノベーション]
この式に当てはまるサービスを節操なく作り続けることが我々の存在意義です。

----- 今回募集するスタートアップサービス〈Catchy〉とは -----
ワンクリックで、自然な日本語の文章を作ることができる AI ライティング アシスタントサービス です。
https://lp.ai-copywriter.jp/

「要点だけ伝えて、あとはよしなに対応して欲しい」という要望に、〈catchy〉が対応します。
SNS、広告、メルマガなどの ライティングの代行だけではなく、

・企画のアイディア出し
・動画の企画案、プロット、絵コンテ作成
・AIによる画像の生成
など、クリエイティブな業務も可能にさせます。

2022年7月にリリースし、既に3,500人の会員登録があり、様々な業界から注目されているサービスです。

Why we do

あらゆる業務をコモディティ化し、企業の生産性を向上させるためです。
僕たちはそれがDXの本質だと考えています。

平成の時代に存在していた「長時間のルーティン業務」「プロフェッショナル業務」が後数年もすれば、PCも触ったことのない僕たちの祖母祖父がボタン一つ押すだけで、全て完了するような世の中を作り上げます。

この〈Catchy〉の誕生は、他事業でのクライアント対応や、自社サービスのリリースなど様々な場面で、あと一言あれば・・・概要だけわかればすぐにリリースできるのに!!
というような場面でもスムーズに進められるようにアイデアが出来ました。

また、私生活でも何かを断ったり、どうしてもネガティブなことを言わないといけなかったりというタスクがあるだけで、『あれ返さなきゃ…』と本当に集中したい仕事に集中できないことがある・・・
AIに当たり障りのないものを作ってもらって、自分で多少手を加えて送ることで、本当に自分が集中したいことに時間を使い、より豊かな有意義な時間を作ることができると考えています。

AIが人間の仕事を奪ってしまうのではないかという〝脅威論〟が語られることに対し、
Catchyは、本当に奪われたいと思っていることを、奪ってくれるヒーローになっていきたいと思っています!

How we do

[仕事の面白さ]と[効率×生産性]に注力し、無駄な時間や手間を排除しています。

スタートアップの会社ですが、全員がリモート中心で仕事をしています。
これは、コミュニケーションが全くないわけではなく、必要なコミュニケーションはSlackなど、さまざまなツールで、それぞれが自立し個々で意思決定を行い、やりたいことをスムーズに進められるような環境になっています。

また、役員全員が事業売却経験があるという珍しい組織で、webサービスマニアの集団です。
「こんな新しいサービスが始まった」「海外のこのサービスはどうだ」など、多分ディスカッションし始めたら、ずっと話していられます・・・(笑)
魅力的なサービスを作るためにリサーチしているというよりは、好きなサービスを使っている日常から、いつも仕事に活かすヒントや、どうこの事業に取り込めるのか、考えている人が多いのがこの組織の特徴です。

Catchyのチームでは、気持ちよく仕事ができるようリモートだからこそお互いに尊重し合い、丁寧なやりとりを心がけるコミュニケーション文化です。
AIという一見、無機質なサービスを、温かい人間が揃ったチームで作り出しています。
仕事にはフラットでコツコツと取り組みますが、フルリモートと感じないような、コミュニケーションがこのチームの独自の文化。
ライティングサービスのチームということもあり、テキストコミュニケーションが得意であり、また、サービス自体にも気遣いのあるテキストへの修正を意見に出したりなど、チームの色が、サービスに反映されています。

▶︎【HRTの原則 = 謙虚(Humility)、尊敬(Respect)、信頼(Trust)】
まずは自分自身、身近な人、そしてチームのことを思いやれない人が、サービスを使っている「誰か」のために仕事はできない。
「当たり前のこと」や「常識」はない。
物理的には離れていてもチームで活動している気持ちを持って行動しよう
ということをカルチャーとしています。

As a new team member

===業務内容===
【職種】自社サービス〈Catchy〉のカスタマーサクセス
・ヘルプページの作成・編集
・顧客の問い合わせ対応(チャット・メールのみ。電話対応はありません)
・プレスリリースの作成
・キャンペーン企画のためのテキスト、バナー作成
・関係者の利害調整

まずは、1日5件程度あるお問合せ対応から入っていただきます。
お問合せの内容は、Catchyの使い方や、こんな文章を作りたい!という文章作成のお手伝い、請求方法の変更など、幅広く対応します。

Catchyの理想は、ユーザーがヘルプページで解決できるように構築が整うことを目指しています。
その後はプレスリリースやキャンペーン企画など、自発的に裁量大きく取り組んでいただくことが可能です。

===〈Catchy〉とは ===
ワンクリックで、自然な日本語の文章を作ることができる AI ライティング アシスタントサービス です。

「キャッチー AI」で検索!
https://lp.ai-copywriter.jp/

===こんな方歓迎します===
◆デジタルレシピ、Catchyのビジョンへの共感
◆自発的に取り組み自己管理ができる方

【必須】
・バナー画像作成(figma/Photoshop使用)経験
・カスタマーサクセス経験(テキストコミュニケーションによるクライアント対応経験)

【歓迎】
・webマーケティングに関する知見をお持ちの方
・IT業界経験
・文章を書くこと、ライティングが得意な方

==このチームでのやりがい・働きやすさ===
◆フルリモートでも安心感のある温かいチーム
このチームは全員フルリモートのため、Slackでのテキストコミュニケーションが活発です。
仕事にまつわる発信や、自由に発言できるチャンネルでも、常に誰かが反応してくれるため、孤独感がありません。
チームの中には、世界1周をしながら稼働しているメンバーもおり、様々な環境や価値観を持っています。
フルリモートでフレキシブルに稼働できるだけでなく、だからこそ、常にお互いを理解し思いやる温かいチームです。
業務委託でのメンバーも多いですが、オンボーディングの機会があることや、それぞれが自分ごととして仕事をしているため、温かいチームでありながら、フラットでスピード感もあり、充実した環境があります。
そんな温かさが、このAIという無機質なものにどんどん色付いてく面白さもあるはずです。

◆自分で描く自分のキャリアを築ける
スタートしたばかりのサービスの事業部なので、チームの中枢メンバーとなります。プロダクトの立ち上げから携わり、一連の流れを速いスピード感で、全て経験することが可能です。
また、マイクロマネジメントをされないため、自身がやりたいことで、自分で意思決定を行い、事業を伸ばしていくため、自発的に取り組むことができます。
そのため、受身で仕事を進めていく方には、大変な環境かもしれません。
風通しも良く、フラットでオープンな会社のため、意見が通りやすく挑戦できる環境があります。自分ごとと捉えて仕事をしていく方は、様々なフィールドで経験を積むことが可能です。
実際に、デジタルレシピでは自身で他の会社を経営していたり、新しいサービスを作ったりなど経験を活かして、自分のキャリアへ繋げているメンバーがたくさんいます。

◆最先端な会社で刺激的な事業へ関わることが可能
役員はじめ、関わるメンバーはAI領域に強く、常に最先端な情報に触れることができます。
それぞれのフィールドのプロフェッショナルも揃っているため、他ではない環境です。

・Catchy面白そう
・デジタルレシピに興味がある
・まずはサービスについて聞いてみたい
など、Catchyや弊社にご興味頂ける方、ぜひお話させてください。
お気軽にご連絡お待ちしております!

▼〈Catchy〉出演・掲載
・TOKYO MX「バラいろダンディ」
・TBS「THE TIME」
・「デイリースポーツ 」https://www.daily.co.jp/gossip/subculture/2022/09/06/0015616518.shtml
・「よろず〜」https://yorozoonews.jp/article/14712082
・「ねとラボ」https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2208/31/news149.html
・「TECHABLE」https://techable.jp/archives/181585
・「鉄道チャンネル」https://tetsudo-ch.com/12552796.html

Highlighted stories

デジタルレシピのリアル育児と業務両立エピソード

【1人目の正社員】会社のキャッチコピーに惹かれ、入社して1年後に思うこと

【入社エントリ】Web制作等のフリーランスから正社員になった理由

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
About 株式会社デジタルレシピ
株式会社デジタルレシピ
  • Founded on 2018/10
  • 5 members
  • CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • フルリモート
  • About 株式会社デジタルレシピ
    株式会社デジタルレシピ wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us