1
/
5
マネージャー候補
Mid-career
on 2022-09-29 212 views

世界的企業も悩んだ!その問題を解決する自社サービス|フィールドセールス募集

株式会社日商保

株式会社日商保 members View more

  • 大学卒業後、5年間VCで働いたのち、VCと医療法人向け経営支援事業を展開するベンチャーの経営企画の二足のわらじで3年弱経験。その後IPOを目指すベンチャーをいくつか経て、現在は不動産と金融をミックスしたサービスを提供するベンチャーにて経営企画、マーケティング、法務、IPO準備業務等をやっています。
    これまでフロントからミドル、バックオフィス、新規事業の立ち上げまで、会社運営に関わるポジションを横断的にやってきました。できあがっている大きい組織より、小さなチームで事業・組織を構築していくフェーズが性に合ってます。
    自身のミッションとして、社会に新しい価値観を創出していく企業の成長に貢献して...

  • 管理担当取締役です。人事領域も管掌しています。

What we do

私たち 株式会社日商保は「本業を助ける金融でありたい」という理念のもと、新しい夢に挑む企業が直面する課題を解決するサービスを展開しています。

◆事業用不動産の敷金減額サービス「敷金半額くん」

敷金半額くんは入居時に預け入れる敷金を削減できるサービスです。
削減した敷金に代わる保証を当社が不動産オーナーに対して提供することで実現しています

通常、企業がオフィスを借りる際には「月額賃料の12ヵ月分」ほどの敷金が必要です。

たとえば100万円の賃料がかかる際には1200万の敷金を要します。物件次第では数億の金額にのぼることもあります。

その敷金が半額〜最大全額まで削減可能です。
削減した敷金は、寝かせることなく本業の投資へと活用できます。

◆「敷金返還くん」
すでにオフィスに入居されている、企業様にお使いいただけるサービスです。
返還する敷金に代わる保証を当社が不動産オーナーに対して提供することで実現しています。

入居時に預け入れた「月額賃料の12ヵ月分」の敷金は、本来は退去後まで戻ってこない「眠ったお金」 となります。敷金返還くんはそのような敷金が入居中でも返ってくるサービスです。

◆サービスの特長
・スタートアップの企業様からご利用可能
・利用可否の判断が迅速。サービス利用に連帯保証人の有無やオフィスを問わず使用可能

大手不動産会社からも好評価をいただき、続々と導入していただいているサービスです。
これらのサービスは、企業理念である「本業を助ける金融でありたい」の想いが込められており、理念を実現できるサービスです。

◆これまでご利用いただいたお客様の声
https://jpcpg.co.jp/category/customer/company/

Why we do

旧い慣習でマーケットに眠る約30兆円を動かし、新しい常識を創る!
----------------------------------
弊社は日本企業により成長・発展してもらいたいという想いから誕生しました。

企業がオフィスをかりるために支払う多額の【敷金】は日本独自の悪しき慣習であり、海外では行われていません。

昔、大手ファストフードチェーン店が多店舗展開を考えた際、実は、敷金によって出店スピードが落ちました。大手企業にも影響を与える、この慣習は日本の経済の足枷となっている部分です。

足かせとなる敷金を企業様の本業に使い、流動化できれば…
その考えが弊社のサービスが生まれたキッカケです。

私たちのサービスは、企業様やオーナー様にメリットのある新しい保証を形にしつづけます。
そして、不動産業界の旧い常識を変えることで、挑戦されるみなさまの成長をサポートさせていただきます。

How we do

ここからは日商保で働く魅力をお伝えします!

◆日本の不動産業界の常識を変えるサービス
----------------------------------
不動産業界の常識になっている敷金は、実は日本の旧い慣習です。
私たちはこの旧い慣習を変えるべく、敷金削減サービスを展開している企業です。
不動産業界の常識を変えることで、日本経済の活性化に貢献していきます!

◆クライアント企業様の声が聞ける
----------------------------------
クライアント企業様の成長を間近で感じることが出来ます。長くお付き合いさせていただく中で、上場されたり、企業規模の拡大といった変革期に携わることが可能です。
クライアント企業様の声を聞きながら課題解決を促していくことで、やりがいを感じたい方は大歓迎です

◆プライベートも充実できる社内環境
----------------------------------
業務とプライベートをしっかり分けて、仕事ができる。
完全週休2日制で業務を行っており、年間有給休暇は10日〜20日間あります。
年間休日日数120日です。

◆今後の私たちのビジネスについて
----------------------------------
今後、クライアント企業様や不動産オーナー様に前例のない新しい保証の形を提供していきたいと思っています。
理念実現の切り口が保証というだけです。私たちは不動産業界にある旧い慣習を変え、不動産業界からこれから夢に挑戦されるみなさまの成長をサポートさせていただきます!

As a new team member

不動産業界から日本全体の経済を活性化するキッカケを創るべく、IPOを目標に日々従事しております。
・「日経新聞」に掲載
・「マイナビニュース」に掲載
・「ワールドビジネスサテライト」に出演
・TOKYO MX『ええじゃない課Biz』に出演
直近では、上記のコンテンツに取り上げていただくなど、実績も着々と積み上げてきております。

しかし、IPOを達成するには新しい仲間が必要です。
弊社であれば、クライアント企業様の成長に寄り添いながら一緒に成長を実感できます。
是非、私たちと一緒に不動産業界の常識を覆しませんか。

今回募集するコンサルティング営業のポジションは、企業様のより一層の成長、発展を助ける提案を行っています。
私たちの提案で、不動産業界から日本全体の経済を活性化するキッカケを創るメンバー募集中です。

ご応募お待ちしています!

◆仕事内容
・移転先を探している企業様、移転先の物件のオーナー様に同社サービスの提案型営業
・不動産オーナー様側への既存営業(保証サービス利用可能物件の獲得など)

◆仕事での醍醐味
顧客の多くは、ベンチャー・スタートアップのこれから成長していく企業様です。
その企業様の成長過程に携われるのも魅力の一つです。
顧客の企業様が成長されるにつれ、取り扱える金額の幅も大きくなります。
そのため、数字の部分でも成長が実感できます。

◆必須条件
・3年以上の法人営業経験

◆歓迎条件
・不動産業界のご経験

◆こんな方と働きたいです!
・会社としての目標に向き合える人
・個人としての課題に取り組める方
・顧客の課題に対して当事者意識を持ち取り組める
・粘り強く、何かをやり遂げたご経験があられる方
----------------------------------
本求人は東京本社での勤務となります。

Highlighted stories

【Vol.5】#2代表インタビュー「本業を助ける金融」の理念のもと、日本経済の活性化を促す日商保について聞いてみた

【Vol.4】代表インタビュー|敷金を0に!業界の常識を変えた「敷金半額くん」について聞いてみた

【Vol.3】唯一の新サービスでスタートアップを支援する営業部長の想いを大公開!

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
154 recommendations
Company info
About 株式会社日商保
株式会社日商保
  • Founded on 2011/09
  • 20 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区西新橋1丁目7番2号 集 虎の門髙木ビル3F
  • About 株式会社日商保
    株式会社日商保 wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us