1
/
5
森の魅力を伝えるアンバサダー
Mid-career
on 2022-09-29 356 views

おかざきの森の魅力を伝える広告塔、企画営業職募集!!

株式会社もりまち

株式会社もりまち members View more

  • 豊かな森林資源を次の世代に繋げられるよう、岡崎の地から林業6次産業化、林業の活性化、森林の持続可能性向上のため、(株)もりまちで日々試行錯誤しています!!

  • 宮田 実可子

  • 2018年トビムシに転職、バックオフィス全般何でも屋さん。もりまちサポートにも従事。

What we do

  • 岡崎の森を起点として中山間地域の持続可能性を高め、里山での幸せな暮らしの実現を目指します
  • こども自然遊びの森わんPark内に本社を構えています

愛知県のほぼ中央に位置する岡崎市は、家康公の生誕地として古くは城下町、東海道五十三次の宿場町、八丁味噌の発祥地などとして知られ、今なお人口が増加しています。一方で、市域の約60%は森!山間にはおいしい湧き水があり、ヒトに自然に富んだゆたかな地域です。

また、2020年7月に「SDGs未来都市」に選定され、持続可能な社会の実現に向けて、様々な取り組みを進めている先進的な地域でもあります。

株式会社もりまちは、岡崎の森を起点として中山間地域の持続可能性を高め、里山での幸せな暮らしの実現を目指し設立された会社です。岡崎の特徴でもある、森と川、街を活かして、もりとまちを川で繋ぎ、林業の活性化を通じて地域全体の発展を目指しています。

■木材流通■
山での伐採から製材、材木の販売、商品開発・販売まで。既存の1次、2次、3次産業の連携を進め、地域全体での6次産業化を図ることにより、林業の活性化、林業従事者の創出による森林整備の促進に寄与します。

■イベント企画・運営■
森・里山を知る、地域と繋がる、木で遊ぶ、移住を考える、仕事に触れる、環境を学ぶ。様々なイベントの立案・企画・運営を手掛けます。

■移住相談■
岡崎市内中山間地域(里山のあるエリア)への移住相談デスク「もりまっち」を設置。里山の中でもエリアごとで異なるカラーをご紹介しながら、ヒトと地域を繋ぎます。

■自然農法■
地元の方々のご協力で、農薬を使わない栽培を実践中。ヒトにも、虫にも、地球にも、優しい在り方を考える取り組みのひとつです。

■商品開発■
漆やコウゾの植栽育成、無農薬栽培など、人と地球の健康に配慮したエシック(エコロジカル&シック)な地産商品の開発を行い、ふるさと納税の返礼品設定やプロモーションを手掛けます。

Why we do

  • くらがり渓谷 
  • 岡崎の森の間伐材

森林は、林業を通した経済活動だけでなく、土砂災害や洪水を防止し、飲み水やきれいな空気を育んでいます。また、野生生物の生息、生育の場となるほか、二酸化炭素吸収による地球環境の保全等の多くの機能を有しています。マテリアルそのものでエネルギーに転用できて、水や空気などをきれいにして食糧に寄与するのが森であり、木です。

わたしたちは森林から多くの恩恵を受けていますが、近年は木材価格の低迷や、所有者の高齢化等による林業の担い手の減少、生活様式の変化等を背景に、森林の持つ機能を十分に発揮するために必要な森林整備が実施されていない状況となっています。

岡崎市の森林の特徴を活かし、新たな木材商品の開発、販路拡大など既存の1次、2次、3次産業の連携を進め、地域全体での6次産業化を図ることにより、林業の活性化、林業従事者の創出による森林整備の促進を目指します。森を起点に、ヒトが自然と集まる地域になり、中山間地域の持続可能性が高まり、里山での幸せな暮らしが実現する、それがわたしたちの目指したい未来の姿です。

How we do

  • 移住相談デスク「もりまっち」
  • 4月に行った開所式では、青空の下、地域の方にも足をお運びいただきました!

当面は現状不足している、品質、納期を約束できる流通体制を確立し、まち側ともり側の距離を縮め、まち側が岡崎の木材を安心して利用できる仕組みづくりを進めていきます。同時に、森林空間を利用したサービスを提供、まち・もり・ヒトの交流を創出し、中山間地域に興味を抱いてもらうことによる、移住者の増加、担い手の確保を進めることで、林業活性化と合わせ森林を起点とした中山間地域の持続可能性を高めます。

また、地域の企業を対象に、森林・里山資源を通じてカーボンニュートラル、SDGsに関わる機会を提供し、『誰かの森から「わたしたちの森」へ』と、連携・協力していきます。

森林を健全な状態とするためには、林業の活性化は欠かせませんが、森林だけの問題ではなく、「森づくり」を起点に「人づくり」「地域づくり」を総合的に繋げて考えることが必要と考えています。

As a new team member

株式会社もりまちは、岡崎の森を起点として中山間地域の持続可能性を高め、里山での幸せな暮らしの実現を目指しています。岡崎の特徴でもある、森と川、街を活かして、もりとまちを川で繋 ぎ、林業の活性化を通じて地域全体の発展に寄与します。

岡崎市は、2020年2月に「ゼロカーボンシティ表明」、また同7月には「SDGs未来都市」に選定されるなど、持続可能な社会の実現への意識が高い地域です。ゼロカーボンシティ実現に向け、吸収源対策としての適正な森林管理にも着目、森林信託制度やカーボンオフセットの導入なども積極的に検討していく機運が高まっています。

林業の活性化のための両輪のひとつが営業。
出口のデザインがとても重要です。
おかざきの森の魅力を伝える広告塔(アンバサダー)となって下さる方を大募集中です!

お客さまに届けるのは、先人達が丁寧に手塩にかけて育ててきた木、
届けることによって、森の手入れが進み、きれいな水をはじめおかざきの豊かな自然を育みます。

■仕事の具体例■
・木材流通にかかる企画営業
・自治体やその他ステークホルダーと連携した森林資源を用いた商品開発
・PR広報(情報発信、SNS運用、メディア対応)

■こんな方を求めてます■
・森が好きな方
・もりまちとともにご自身も成長したい方
・自分発信で動ける方
・岡崎市内に移住を検討できる方
・コミュニケーションをとるのが好きな方

■必須条件■
・車の運転ができること(AT可)

■歓迎スキル・経験■
・林業6次産業化への知見、興味関心

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About 株式会社もりまち
株式会社もりまち
  • Founded on 2022/02
  • 10 members
  • 愛知県岡崎市淡渕町字堂面125番地
  • About 株式会社もりまち
    株式会社もりまち wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us