1
/
5
事業所マネージャー
Mid-career
on 2022-09-07 290 views

福祉業界を変革、うつ・発達障害からでもハイキャリアを実現できる世界をつくる

株式会社キズキ

株式会社キズキ members View more

  • 新卒から3年半、PwCJpanで公認会計士として働いていました。自身も発達障害の診断を受けており、キズキでうつや発達障害がキャリアを築くための「キズキビジネスカレッジ」を新規事業として立ち上げました。マーケティング・全社オペレーションのデジタル化推進・コーポレート部門の改革等を行い、現在新たな事業を立ち上げています。

  • 大学卒業後、総合商社を経て、2011年にNPO法人キズキを設立。中退・不登校の方を対象とした学習塾を運営。本格的な事業化に伴い、2015年に株式会社キズキを設立。

    2022年現在、中退・不登校の方に特化した学習塾(全国9拠点)、うつ病・発達障害の方を対象としたビジネススクール(全国4拠点)、自治体から委託を受けた低所得世帯の子ども支援(全国26自治体)などの事業を行っている。
    また最近では、障害者雇用に悩む企業や福祉施設を対象としたSaaS事業を立ち上げ、事業を推進している。

    著書に、『暗闇でも走る 発達障害・うつ・ひきこもりだった僕が不登校・中退者の進学
    塾をつくった理由』(講談社...

  • グロービス経営大学院大学(MBA)卒業
    大手製造小売業で10年間新規ブランド開発、EC部門の立上げ、全社CRMシステム統合等、幅広い事案に従事。2010年にベンチャーに転籍。株式会社マザーハウス常務執行役員(国内販売責任者)として、2016年まで事業の急成長に寄与。
    2016年~2020年にエネルギー関連ベンチャー取締役を経て、2020年5月より株式会社キズキ参画。現在、取締役・経営企画部担当役員。
    様々な業種・業態で、中期経営戦略立案、マーケティング、商品開発、組織・評価制度設計、人材育成、資金調達等、一通りの経験をする。

  • 株式会社キズキ 就労支援事業(キズキビジネスカレッジ)責任者

    大学卒業後、化粧品メーカー→大手自動車メーカー→大手外資系ECと3社経験。それぞれの会社で、商品企画・マーケティング・事業戦略立案の業務に従事。
    ティーンエイジャー時代に家庭環境に恵まれなかった経験から、ビジネススキルを上げて収入を得る事を最優先にしてきました。
    しかし、ビジネスパーソンとしては一定の成果をあげることができましたが、収入が高いことは本質的な生きる意味ではないと考えるように。
    仕事をする傍ら生活困窮者の方や、そのお子さんに向けたボランティア活動を開始すると、次第にそれを本業にしたいと本気で思うようになりました。...

What we do

  • 不登校・中退・引きこもり等の方を支援する「キズキ共育塾」
  • うつや発達障害で離職中の方を支援する「キズキビジネスカレッジ」

【何度でもやり直せる社会をつくる】
キズキは「事業を通じた社会的包摂」をミッションに掲げ「何度でもやり直せる社会をつくる」事を目指している企業です。

現在の日本社会は、一度レールを外れると、やり直すことが困難です。

挫折経験のある方が人生をあきらめざるを得ない状況に立たされることは、その方にとってだけではなく、社会全体にとっても大きな損失を生んでいると考えています。

私たちキズキは、様々な理由で挫折を経験した人たちがもう一度やり直すことができるための事業をつくり続けることがミッションの達成につながると信じて、日々挑戦をし続けています。

■事業内容
〇不登校・中退・引きこもり等の方の学習を支援する個別指導塾・家庭教師(https://kizuki.or.jp/
〇うつや発達障害で離職中の方が、再びキャリアを築く支援をするビジネススクール(https://kizuki.or.jp/kbc/
〇中央省庁・自治体からの受託案件を通じて、生活困窮世帯等の学習や就労を支援する公民連携事業
〇企業において精神・発達障害者の雇用及び戦力化を支援する法人連携事業

■事業実績
・首都圏・関西・東海に13拠点展開
・生徒総数は約600名、支援した卒業生は累計約4,000名、相談件数は累計10,000名超(2022年4月現在)
・全国で約30件の中央省庁、自治体から案件を受託
・事業譲受による学習支援事業のサービス拡大
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000041906.html

■メディア実績
・キズキ代表安田がNHK日曜討論に出演し、野田こども政策担当大臣と専門家等と議論https://www.nhk.jp/p/touron/ts/GG149Z2M64/blog/bl/pMlyjkN6AY/bp/p8l7rxMRkX/
・『無敗営業』の著者・高橋浩一氏が率いるTORiX株式会社と株式会社キズキが業務提携
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000041906.html

Why we do

  • 英語、会計、Webライティング、Webマーケティングなど、様々な専門スキルを、講座やeラーニングを通じて提供しています。
  • 入所希望者の方と面談を行い、「もう一度働く」を支援します

【固定観念を打ち砕き、当事者が希望するキャリアを実現する】
既存の障害者雇用の枠組みでは満足できない、収まり切らない方々が明らかに存在します。

大学院卒業後国家公務員として就業されるも、発達障害の特性上苦手な業務でミスが重なり、がんばってもがんばっても職場の理解は得られず、休職に追い込まれたHさん。
国立大学卒業後IT企業に入社されるも、その後ADHDに起因する体調悪化を「やる気がない」「根気がない」と評価され続け、退職せざるを得なくなったKさん。

このような当事者の方々の多くは、職場側に一定の合理的配慮(※1)さえあれば、これまで身につけた専門スキルや職務経験を活かし、企業に十分貢献できることを私たちは知っています。
しかし、実際には、障害者雇用の求人募集の多くは「軽作業事務職(※2)」等一部の職種に極端に偏っており、彼らのような人材が十分活躍できるチャンスが非常に限られているのが現実です。

(※1)障害のある方々が教育や就業に平等に参加できるよう、それぞれの障害特性や困りごとに合わせておこなわれる配慮のこと。配慮が必要とされる事項は個人により様々ですが「耳栓やサングラスの仕様を許可する」など、企業側の大きな負担を伴わないものも多数存在します。
(※2)事務職の中でも、比較的難易度が低いとされる作業を主に行う事務職のこと。

そのような現実と戦い、うつ・発達障害であっても、当事者が希望するキャリアをあきらめることなく、スキルアップや就活に励めるように支援するのがキズキビジネスカレッジです。
私たちは当事者はもちろん、求人企業とも綿密なコミュニ―ションを取ります。当事者が当該企業の戦力としてどのように活躍できるのか、その可能性を正しく伝え、企業・当事者双方がWin-Winとなるマッチングを行うことが、私たちの使命です。

How we do

  • キズキビジネスカレッジで働く仲間
  • キズキビジネスカレッジ外観

【支援をお届けするエリア拡大し、新たなパートナーシップを創出する】
キズキビジネスカレッジの開始から約3年が経ち、現在は4事業所(東京・横浜・大阪)を展開しています。

これまで私たちの考えに賛同していただいた利用者様や企業様に支えられ、専門職への就職を少なからずご支援し実現してきました(専門職への就職比率は全体の約60%)。

しかし、これはまだスタートに過ぎず、今後やるべきことは数多くあります。

現在事業所を展開していないエリアからもお問い合わせやご相談を受けており、それらのエリアでもサービスをご提供したい。
私たちの考えに賛同いただける企業様を更に増やし、パートナー企業様と共に、当事者が力いっぱい実力を発揮できる環境を整え、就職後の職場定着までご支援したい。などなど。

これらを実現するには、人材こそがキーファクターであり、このたび共に理想を追っていけるような仲間を募集します!

As a new team member

【ビジネスの経験・力で「新しい福祉の形」を実現する仲間を募集します】
これまでにない新しい「福祉の形」を実現するには、ビジネスの力が欠かせません。

・常識を疑いゼロベースから論理的に考えらえる力
・ステークホルダーを巻き込み新しいパートナーシップを生み出す力
・ゴールに向かってチームを鼓舞し、目標達成に導く力

福祉業界は未経験でも、このような力をもつビジネスパーソンは大歓迎。
むしろ他業界でビジネスに触れて来た方こそ、その力を新しいフィールドで、社会問題解決のために活かしませんか?

■「事業所マネージャー」の業務内容
・事業収支、就職者数、出席率等の目標設定
・目標達成に向けた営業・プロモーション施策の立案・実行
・現場の実態に沿い、目標達成に繋がるオペレーションの構築
・KPIマネジメント(予実管理と改善活動推進)
・人材採用・育成・評価
・各種ステークホルダーとの長期的なリレーション構築

入社後は、マネジメント業務に加え、必要なときにはチームメンバーの一員として、スタッフ業務(事務業務と支援業務)にも従事していただきます。
スタッフ業務については、福祉業界が初めての方でも基礎から学んでいただけるよう、研修やOJTの機会を設けておりますので、どうぞご安心ください。

■「スタッフ」の業務内容
・新規、既存問い合わせ対応(メール、電話、LINE等)
・利用者様の入所サポート(面談、契約サポート、体験利用のご案内など)
・個々の利用者のキャリアプランにそった支援計画の作成
・支援プログラム(講座)の実施(会計、英語、マーケティング、面接対策、コミュニーション講座など)
・利用者との定期面談、キャリア面談
・利用者の関係機関とのコミュニケーション(役所、支援機関、就職先企業など)
・請求事務

Highlighted stories

0からマネージャーに/米倉昌代

公認会計士、監査法人からのキズキへ/林田絵美

役員経験2社からキズキへ/戌亥一幸

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About 株式会社キズキ
株式会社キズキ
  • Founded on 2015/07
  • 67 members
  • 大阪府大阪市北区豊崎3-9-7 いずみビル4F 403号室
  • About 株式会社キズキ
    株式会社キズキ wants to talk with you
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us