1
/
5
イベントデザイナー
Mid-career
on 2022-08-18 170 views

イベントで地方に光を!自治体・企業と一緒に日本を元気にしませんか?

株式会社イベント・レンジャーズ

株式会社イベント・レンジャーズ members View more

  • バブル期が学生時代だった自分にとって、今でいうインターンの経験は50歳になった今でこそわかる、かけがえのない経験だったと感じます。
    イベントは形のないものを創る仕事。参加者一人一人の心の中に、「100年の残る1秒を」創ることが僕らの仕事です。小さな子供たちが夢を見つける瞬間だったり、新たな人生の一歩を踏み出す瞬間、そんな一秒を創り出すことができるのが僕ら、イベントの仕事です。
    是非、そんな意義ある仕事を体験してもらえたら最高にラッキーです。
    今までの枠にとらわれない、新しいイベントの形を一緒に模索してみませんか?

  • 尾崎 岳史
    Sales

  • 小澤真紀
    イベントディレクター

  • Risa Kajiki

What we do

  • エントランスには遊び心が満載です…!
  • イベントの様子です!

株式会社イベント・レンジャーズは
「100年残る1秒を」経営理念に掲げる
イベント企画・運営のプロフェッショナル集団です。

事業としては大きく2つあります。

◆イベントデザイン事業
顧客や外部に向けて情報を発信するイベントの企画から運営までを担っています。
私たちは下記の3つの切り口で、イベントデザインをしています。

①社会課題解決
環境問題や少子化問題など国が抱える社会課題をイベントを通じて発信し、
知ってもらうきっかけ作りをしています。

②組織活性
企業の事業方針説明会、表彰式や周年事業イベントなど、
イベントを通じてクライアント企業様の組織活性化をしています。

③地域活性
観光PR、地域の名産品などの物販、地域でのワーケーションの取り組みなど、
その地域と一体となってイベントを行い、地方創生を図ります。
現地の方々が東京に来て地方をアピールするイベントも、現地に赴いて行うイベントもあります。

他にも、新規事業として自社企画のイベントを運営しています。例えば会社対抗運動会など。
コロナウィルスが落ち着き、ようやく今年復活する予定です!

◆ソリューション事業
イベント主催者が行う様々な業務のうち、
一部分をアウトソースする事業です。

参加受付、座席指定、映像制作…など、
イベントは当日を迎えるまでにさまざまな業務が必要となります。
こうした業務をアウトソースすることで、
主催者の作業を大幅に減らすことが可能です。
(実例→https://event-rangers.jp/service/event_solution/

Why we do

  • 理念と、社員の写真が掲示されています!
  • ミーティングの様子です!

イベント、それは形のないものであり、
実際に人の目に触れるのは準備をした時間の数十分の一、数百分の一のごく限られた時間。
でもだからこそ、参加した人や関わった人の心に一生残る思い出であってほしい。
一秒でもお客さんの記憶に残ってほしい。

『100年残る1秒を』

これが、私たちイベント・レンジャーズがイベントに懸ける思いです。

「イベント」は数あるメディアの中でも、関心が高い人に対して深く発信できるのが特徴です。
そして、人が動くきっかけ作りができるものだと考えています。

例えば、興味のあるイベントに参加した人が、
イベントに参加したこととともに、自らの思いや知識をSNSで発信する。
すると、その投稿に共感した人が繋がっていく。
このように、イベントは参加することがゴールなのではなく、人の行動や、繋がりを作る「きっかけ」であると考えています。

イベントは、動画や映像制作と違ってあとから修正ができません。そして、まったく同じイベントはひとつとしてありません。
だからこそ、お客様にとって何が最善かを考えつくすこと、シミュレーションしつくすこと、
これが私たちのこだわりです。

How we do

  • 特製のパネルが飾ってあります!
  • オフィスでパターゴルフの練習ができます(笑)

イベント・レンジャーズでは、営業・企画から当日の運営まで同じイベントデザイナーが一貫して行います。
イベント制作の過程で私たちが大切にしているのは、お客様にとっての最善を考えつくすことと、当事者意識です。

〈最善を尽くすこと〉
お客様からイベント企画の仕事をいただく際、予算という条件は常について回ります。
しかし、私たちは「予算が少ないからこのくらいでいいか」と妥協することは絶対にしません。
限られた条件の中でも、お客様がそのイベントを通じて実現したいことは何なのか、
そのゴールに向かって最善を考えつくし、シュミレーションしつくし、提案しつくす。
決して妥協しないことが私たちのこだわりです。

〈当事者意識を持つこと、持っていただくこと〉
イベント・レンジャーズでは、営業・企画から当日の運営まで同じイベントデザイナーが一貫して行います。
分業制のイベント制作会社が多い中で、弊社は最初から最後まで伴走することができるので、
当事者意識をしっかり持ちながら仕事がしやすい環境だと言えます。
そのような環境がある中で、弊社では常にお客様の視点に立ち、
イベントの成功に向けて奔走しています。

また、イベントデザイナー自身が当事者意識を持つと同時に、
お客様自身にも当事者意識を持っていただくことも重要視しています。
そのために定例ミーティング以外でもこまめなコミュニケーションをとり、お客様を巻き込みながら企画を進めていくことも弊社のイベント制作の特徴の一つです。

このようにこだわりとプライドを持って作り上げる弊社のイベント制作。
営業から関わるイベントが無事開催日を迎え、目の前で進行しているときの感動は他では味わえません。
弊社のリピーターが多いことも、この姿勢で望むイベント制作がお客様から評価されていることの裏付けになっていると思っています。

As a new team member

「忙しすぎて、自分が何のために働いてるか分からない。」
「だから、やりがいもない。」
「もっと人の笑顔のために働ける仕事がしたい!」

そんな想いを抱えている方、必見!
私たちと一緒に日本中を元気する仕事、しませんか?

【イベント×地方創生?】

私たちイベントレンジャーズは、
イベントを通して地域の魅力を多くの人に伝え、より地方が活性化するお手伝いができるのではないだろうか。そのように考え、地方活性化事業を主要事業の1つとして活動しています!

~弊社が手がけたイベント~
▶山梨県小菅村 KOSUGE OPEN VILLAGE

小菅村は東京から車で約2時間、多摩川の源流部に位置する村です。
森林に囲まれ、自然豊かな場所にあり、アクティビティやグルメなども魅力の1つとなっています!当イベントでは、小菅村の関係人口(地域と多様に関わる人々)を増やすための取り組みとして実施しました!

その中で弊社は、
・1泊2日のモニターツアーの告知ツール作成、参加者募集、視察ツアー内容の企画運営。
・当日は参加受付、現地アテンド
を担当しました。

このように地域一体となってイベントを行い、地方創生を図っています!

【地方創生だけじゃない!】
山梨だけでなく、福島や千葉など多くの場所で地方創生のイベントに取り組んできました!
しかし、弊社が手がけるイベントは地方創生のイベントだけではありません!

セミナー、キックオフ、周年パーティー、プロモーションなど多種多様。
大手企業や宮内庁と仕事をすることも多いです!

「100年残る1秒を」
この言葉を理念に掲げ、25年間走ってきたからこそ、これからも思いを込めてつくったイベントで多くの人を笑顔にしたいと思っています。

ーーーーーーーーーーー
いかがでしょうか?
自治体・企業と協力し、地方を、日本を、私たちと一緒に元気にしていきませんか?
少しでも興味をお持ちの方は「話を聞きに行きたい」から!
まずは、フランクにお話しましょう!
実際の事例についても詳しくお話いたします!

Highlighted stories

2020年度オンライン入社式。イベント会社として実施する上で大事にしたポイントと工夫

最高のイベントを作りたい。そのために代表の私が大事にしている3つのこと。

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
29 recommendations
Company info
About 株式会社イベント・レンジャーズ
株式会社イベント・レンジャーズ
  • Founded on 1997/03
  • 24 members
  • 東京都港区芝2-29-10 Aフロント芝二丁目ビル7F
  • About 株式会社イベント・レンジャーズ
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us