1
/
5
データサイエンティスト
Mid-career
on 2022-07-13 215 views

脱炭素社会の実現をデータの力で支えたい!そんなデータサイエンティスト募集

株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ

株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ members View more

  • これまでのキャリアでのAI・DXの経験・知見を活かし、エネルギーの新しいプラットフォーム構築事業を立ち上げています。エネルギーの新しいあり方・脱炭素への取り組みにチャレンジしていきます。
    鹿児島県出身(酒飲み)です!

What we do

  • 自然を壊さずに施設の屋根上を活用する太陽光PPAサービス。37都道府県/363施設/80,000kWの導入実績
  • 6,000店舗以上の電力ビッグデータから構築された電力需要予測AI技術を活用したエネルギーマネジメントソリューション「エナッジ®」

私たちは、エネルギーを「減らす」「創る」「繋ぐ」「活かす」の4つの領域で事業を行っています。

この4つの事業をメインに、ビジョンである「グリーンエネルギーがめぐる世界の実現 」を目指し、地域・分散型の新しいエネルギーシステムの構築を通じ、脱炭素社会を実現するための取組みを行っています。

■参考:アイグリッドが「電気の地産地消」で目指す、日本のエネルギーの明るい未来
https://www.businessinsider.jp/post-252143

「減らす」:エネルギーマネジメントソリューションの提供
電力ビッグデータとAIを活用し、電気使用最適化によるコスト・CO2削減を実現する「エナッジ®」を流通小売業をメインに提供。約5,500件導入と国内トップクラスの実績です。

「繋ぐ」:家庭・事業所向けにCO2ゼロ電力を供給
家庭向け電力「スマ電CO2ゼロ®」など、割安な電力以上のメリットを享受できるプランを提供。
CO2ゼロのプランをメインに展開し、累計約28.5万契約の供給実績があります。

「創る」:分散型 太陽光発電設備の設置・運用
2017年から当社子会社の株式会社VPP Japanが、自然を壊さずに施設の屋根上を活用する国内初太陽光PPAサービスを開始。37都道府県/363施設/80,000kWの出力規模と国内最大規模の導入実績となっています。

「活かす」:顧客の“GX”を実現する。次世代エネルギープラットフォーム
施設の再生可能エネルギー100%化を実現する為、EVチャージャーなどの機器をワンデバイスで統合制御し、再エネ自給比率を最大化するGXプラットフォーム「R.E.A.L. New Energy Platform®」を自社開発。2022年6月より商用化をスタートしています。

※実績は2022年6月時点

Why we do

  • 2021年12月には環境省主催の「グッドライフアワード」で最優秀賞である「環境大臣賞」をいただきました!
  • 家庭向けCO2フリー電力の「スマ電CO2ゼロ」。スケートボーダー・堀米 雄斗選手に当社イメージキャラクターをお願いしています

2020年10月に菅義偉前首相が「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにするカーボンニュートラルを目指す」と宣言しました。そのマイルストーンとして、「2030年度に温室効果ガスを2013年度比で46%削減することを目指し、さらに50%の高みに向け挑戦し続ける」との目標も掲げました。

それを受けて、岸田文雄首相は2021年のCOP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会合)において、2030年までの期間を「勝負の10年」と発言しています。このチャレンジングな目標達成のために改めて注目を集めているのが、私たちが取り組んでいる太陽光発電を始めとした再生可能エネルギーです。

ただ、日本は中東や欧州と比較すると日照量が少なく、大型の太陽光発電所を建設できるような広大な平地も限られています。ここ数年は山林を切り開いて開発する太陽光発電所に対して、環境破壊という社会問題も起きています。

このような課題を抱える日本で、私たちは商業施設や物流施設などの大きな屋根にソーラーパネルを設置するなど、新しい「地域循環型の再エネ普及モデル」を広める事に取り組んでいます。

自然を破壊せずに再生可能エネルギーを広める取り組みが評価され、2021年12月には環境省主催の「グッドライフアワード」で最優秀賞である「環境大臣賞」をいただきました!

環境省「第9回グッドライフアワード」 環境大臣賞 最優秀賞を受賞!
https://www.igrid.co.jp/2021/12/06/release20211206/

How we do

  • 太陽光発電、空調制御機器、EVチャージャーなどの機器をワンデバイスで統合制御し、再エネ自給比率を最大化するプラットフォーム「R.E.A.L. New Energy Platform®」
  • R.E.A.L. New Energy Platformの一画面。施設の太陽光発電量、電力使用量、蓄電池などの予測・実績を一元管理しています

再生可能エネルギーを余すことなく有効活用できる地域社会が増える未来に向けた取り組みを「GX(グリーントランスフォーメーション)」と定義し、グループ3社(アイ・グリッド・ソリューションズ、VPP Japan、アイ・グリッド・ラボ)で取り組んでいます。

地域循環型の再エネ普及モデルを構築するために、R.E.A.L. New Energy Platform®を戦略の要としています。地域で作った再生可能エネルギーを地域で循環して利用するところまでを統合的に管理していこうとするものです。

■参考記事:R.E.A.L. New Energy Platform®とは?

・前編:R.E.A.L. New Energy Platform®が必要な背景 気候危機回避の勝負の10年間
 https://gurilabo.igrid.co.jp/article/2167/

・後編:R.E.A.L. New Energy Platform®が実現する地域の再生可能エネルギー循環とは
 https://gurilabo.igrid.co.jp/article/2190/

出力が天気に左右され不安定で、かつ分散化される再生可能エネルギーのリソースをAI、IoT、クラウド、デジタル技術を活用して集約、統合管理することで、地域の再生可能エネルギーを余すことなく有効的に利用できるようになります。

==

2004年の創業以来、時代時代によって、お客様へ提供するサービスを柔軟に進化させてきました。一貫しているのは流通小売り業のお客様向けに、エネルギーにまつわるソリューションを提供するという軸。

電力業界というと専門的な知識が必要なのでは?と思われるかもしれませんが、私たちのほとんどが、アイ・グリットにジョインする前は電力には縁のない業界でキャリアを重ねてきました。業界の慣習に縛られない柔軟な発想が私たちの強みの一つです。もちろん、業界を経験されたうえで、大きく変えていきたいという方も大歓迎です。

まずは楽しもう Let's have fun first!
次になにか極めよう Let's master something next.
そして一緒にやろう And we'll do it together.
最後に世界を変えよう Finally, we can change the world.

これからのGX事業の拡大に向け、メンバーも増えていく計画です。私たちと一緒に新しいアイグリッドを作っていきましょう!

■【インタビュー】堀米 雄斗選手/怖がらずまずは一歩踏み出す。 チャレンジするマインドを持ち続ける
https://gurilabo.igrid.co.jp/article/2122/

スケートボーダー・堀米 雄斗選手の新しいことへの開拓心、常識を覆す新しい姿勢と、アイグリッドの目指すビジョン・実現したい世界、夢へのチャレンジ精神が同調し、堀米選手に当社イメージキャラクターをお願いしています。

As a new team member

私たちが掲げる、事業ビジョン「グリーンエネルギーがめぐる世界の実現」の鍵となるのが、テクノロジーの活用です。
創業以来、エネルギーの活用に事業の軸を置いてきた私たちのもとには、流津小売業を中心としたお客様の日々の電力使用データおよびグループ企業のVPP Japanが太陽光発電所で発電している電力データが集まってきます。
そのデータをどう分析し、どう活かしていくか。

2020年に設立した私たちのグループ企業のアイ・グリッド・ラボではグリーントランスフォーメーションのキーとなる技術の研究開発機能を担っています。
*本ポジションはアイ・グリッド・ソリューションズに入社後、アイ・グリッドラボへ出向していただきます。勤務地他、勤務条件の変更はありません。

今回、アイ・グリッド・ラボの機能強化のために、中核メンバーの採用を行います!
これまでは取締役CTOの岩崎が、外部のパートナーと協力してオープンイノベーションで開発を推進してきました。
現在、アイ・グリッドグループが計画・推進している、小売業の店舗で生み出されたグリーンエネルギーを地域にめぐらせる次世代店舗「GX Store」の開発を行うにあたっての、中核メンバーを募集します。
アイグリッド、ジョイフル本田とグリーントランスフォーメーション(GX)を共同推進
https://www.igrid.co.jp/2022/07/05/release20220705/

具体的には、AIおよびデータ解析を用いた情報を分析し、データ整備・データガバナンス・データ活用基盤の設計・開発・運用を行い、数値解析に関する各種技術のプロジェクト (R.E.A.L. Platform事業の推進におけるデータサイエンス領域および社内のDX推進に関するデータ分析基盤構築と分析)をサポートしていただきます。また、コーディネータースキル、ベンダーコントロールスキルなどを用いて、実務者として結果につなげていただくことを期待します。

【主にお任せする職務】
・事業開発・推進に関するビジネス効果やリスクの試算、その他関連するデータ分析
・データを軸とした業務判断を行うフロー及びロジックの検討、開発ベンダーとの協議
・AI等のシステムによる予測/判断を利用する業務アプリケーション開発に関するプロジェクトマネジメントおよび開発マネジメント

【スキルおよびご経験に応じてお任せする職務】
・社内業務課題を抽出するデータ分析や業務改善のフォロー
・上記に関係する報告書の作成、論文執筆、対外的な発表、説明

【DX推進活動において、職務内容をスムーズに遂行する為に必要な業務】
・企業・顧客・ベンダー含む外部企業との連携
・社内他部署との連携
・研修・委員会・会議等、会社の正常な運営の為に必要な活動

【求める経験/スキル】
・PythonまたはRいずれかの言語でのデータ分析、レポーティング実績および現業実働 (経験3年以上)及びデータ分析基盤構築スキル (数式が読めて会話ができること)
・RDMSの使用経験
・データ分析 (統計解析)、データ活用、機械学習モデリング、数理最適化における業務適用・研究開発などの業務経験
・データマネジメント経験
・データサイエンス手法を用いたソリューション設計と提供の経験
・統計解析、機械学習モデリングに関する知識
・Excelやpythonライブラリ等を用いたデータ可視化に関する知識

あなたのデータサイエンティストとしての知見を脱炭素社会の実現に活かしてみませんか?
一緒にGX(グリーントランスフォーメーション)に取り組みましょう!

Highlighted stories

【Vol.7】社会人二年目のリアルな声。アイ・グリッドの良いところ・悪いところ!?

【Vol.6】自主的に行動するチームにするために、現場が働きやすい環境を作る

【vol.5】新卒3年目の本音。アイグリッドの魅力…それは自分が持っている考えや意見をしっかり言える環境です!

What happens after you apply?
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
About 株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ
株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ
  • Founded on 2004/02
  • 100 members
  • 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル3階
  • About 株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ
    Are you interested in this Job Post? Come talk with us