1
/
5
デザイナー
Mid-career
on 2022-06-20 220 views

地域に入り込み、その地の文脈から組み立てるデザインに挑戦するデザイナー募集

株式会社FoundingBase

株式会社FoundingBase members View more

  • 北海道札幌市出身。
    高校卒業後、武蔵野美術大学で視覚伝達デザイン学科を専攻。
    主に広告や写真、ブランディングデザインや、記号論や詩について研究。

    その後新卒でリンクアンドモチベーショングループに就職。
    企業のコーポレートブランディングの支援を行い、
    紙ツール・Webのデザインを担当。

    2019年12月から株式会社FoundingBaseに入社し、
    地域の魅力を発信するため、新潟県の三条市で活動中。

    LX designerという肩書きを持ち、
    Local/Life/Like(地域づくり/生活づくり/ファンづくり)三つの感動体験(Experience)を
    創り出すことを目指しております。

  • 新千歳空港から20分のところに位置する安平町で暮らし、LXデザイナーとして、Local(地域)/Life(暮らし)/Like(ファンづくり)に関わる体験のデザイン、シティプロモーションやブランディングデザインを行っています。

    北海道札幌市出身。1993年生まれ。
    株式会社ビズリーチにデザイナーとして新卒入社し、コミュニケーションデザインを軸に自社サービスとコーポレートに関するデザイン、デザイン運用業務を担当。「自由」をUpdateするというMISSIONのもと地方を軸に事業展開している、地方共創ベンチャー株式会社Foundingbaseに入社。

    安平町のきれいな空気を胸いっぱいに、豊...

  • 株式会社FoundingBase共同代表取締役CCO(Chief Community Officer)

    大学在学中に地方のオモシロさと可能性に惚れ込み、卒業後は独立してまちづくりに関わる。島根県津和野町のスーパー公務員との出会いから、「地方の衰退を止めるには”若者が戻る仕組み”を作ることが必要」と気づく。変わり者が集まる飲み会で現パートナーの佐々木と出会い、「若者を期間限定で地方自治体の首長付にするプログラム」を立案。2012年から活動を始め、2014年2月に佐々木と共に株式会社FoundingBaseとして法人化。

    2018年から北海道安平町に移住し、地域おこし企業人として「子育て...

  • 大阪出身、東京在住

    2019/3 立命館大学卒業
    2019/4 株式会社ファーストロジック 新卒入社
    インハウスクリエイターとして動画、グラフィックデザイン、写真を担当
    2022/5 株式会社FoundingBaseに動画、広報として入社

    趣味はキャンプ。サッカーゲームのFIFA。ボードゲームのカタン、APEX LEGENDS

What we do

  • 私たちの価値は、地域のあり方(Local)、暮らしのあり方(Life)、ファン創出(Like)のあり方、未来のあるべき姿を構想し、体験(Experience)まで落とし込むことにあります。

▶︎▶︎FoundingBaseのデザイナー “LXデザイナー”とは?◀︎◀︎

私たちFoundingBaseは現在全国19の地域に実際に入り、自治体や地元の方と共に町の未来をつくっていく「地方共創」を掲げて活動しています。
社内のデザイナーは現在3名。デザイナーである私たちも、実際に地域で活動しています。

地域のデザイナーとして活動していく上で、私たちは自分たちの役割をLXデザイナーと名付けました。
私たちは「対象の表層を飾り立て、体裁を整えるひと」ではありません。私たちの価値は、地域のあり方(Local)、暮らしのあり方(Life)、ファン創出(Like)のあり方、未来のあるべき姿を構想し、体験(Experience)まで落とし込むことにあります。

地域で生き続ける事業を創出し、対話を重ね、その土地の温度を感じ取りながら地域の未来を描くこと、感動体験をデザインする。感動体験をデザインすることが巡り巡って暮らし、そして地域をよくすることにつながると信じています。

https://foundingbase-lxd.studio.site/

Why we do

  • なぜFoundingBaseがインハウスデザイナーを置くのか。そのひとつは実際に近い距離感で地域の温度を感じ取ることを大切にしているためです。

▶︎▶︎地域の課題解決には、「その地ならでは」の方法で◀︎◀︎

あらゆる課題を解決するにはフレームワークに当てはめていく方法もあると思いますが、地域の課題となると千差万別であり、一筋縄にはいきません。
そこでFoundingBaseがこだわるのが、その地に暮らし、その地に合わせた形で課題解決、価値創造をしていくことです。

なぜFoundingBaseがインハウスデザイナーを置くのか。そのひとつは実際に近い距離感で地域の温度を感じ取ることを大切にしているためです。

他所の人が突然やってきてブランディングすると、どこか宙に浮いたものになってしまったり、根付かないものになってしまう。住民を置いてけぼりにしてしまうことを防ぐために求められるのは、同じ目線でそこに暮らす人と対話をし、関わりによって関係性を築き、根っこの部分で鍵となっている課題・ネックを見つけ共に解決に向けて走っていくことなのではないかと考えています。

私たちの関わり方は、クリエイティブを制作するだけの案件というのは珍しく、基本的には課題解決のための事業プロジェクトが走り、それにデザイナーがプロジェクトチームの一員としてアサインされることが多いです。(時にはデザイナー自らがプロジェクトオーナーになることもあります。)
そのプロジェクトの中でその地の文脈を組み立てつつ、適切なアウトプットを提案する。クリエイティブのかっこよさも大切ですが、それだけがゴールではない。地域を置いていかない、最も適切な方法でのアウトプットは何かを常に模索しています。

How we do

  • プロジェクトを成功させるため、最適解を見つけるためにもっとも大切なことは、実際に地域に入り、地域について考え探究し続けること。いいことも悪いことも含めて、その地の“温度”まで感じ取れるようになりたいと思っています。
  • 制作するジャンルは多岐に渡ります。 Webデザイン、ポスター・フライヤー、パンフレット、パッケージ、ブースデザイン、番組デザイン、動画作成など。

▶︎▶︎その地の文脈から組み立てるデザインを◀︎◀︎

私たちが掲げるバリューは、「その地の文脈から組み立ててデザインを」。
LXデザインの強みは、その地に暮らし、文脈に寄り添うこと。その地に暮らすと、その地ならではの風土や歴史、文化、そして日常生活が積み重ねてきた空気感や温度を感じます。
私たちはそれらの文脈に寄り添いながら、「Local:地域」「LIfe:暮らし」「Like:想い」に関する感動体験を軸に、課題解決、価値創造をしていきます。

▶︎▶︎デザイン制作会社との違い◀︎◀︎

Foundingbaseは制作会社ではありません。地域や社会の課題解決・価値創造の手段としてデザインの力を用います。
私たちが掲げる「その地の文脈から組み立てるデザイン」が叶えるのは、そのデザインや取り組みを語れる関係者が増える=まちを自分ごと化できる関係者が増えること。その地のたくさんの方を巻き込めるからこそ、納得感のあるその地ならではのアウトプットを生み出すことができます。
デザイナーが暮らす地域はデザイナー自身が出向きますが、デザイナーが住んでいない地域であっても、現地のFoundingBaseメンバーとの連携により、一過性ではないまちに溶け込みながら生きていくクリエイティブを生み出していくことができます。

私たちの地域への関わり方は大きく2種類。
① 全国の拠点で活動するメンバーからの依頼や、メンバーへの提案によるデザイン制作、コンセプト設計から始める事業伴走案件
② 自治体や町内事業者からの委託事業の企画・デザイン

制作するジャンルは多岐に渡ります。
Webデザイン、ポスター・フライヤー、パンフレット、パッケージ、ブースデザイン、番組デザイン、動画作成など。
他には、シティプロモーションやシティブランディングを軸にする「まちのデザイン」も行っています。一般にデザイナーというと手を動かしアウトプットをつくるデザイナーが想起されやすいですが、FoundingBaseではデザイナー自身も企画やコンセプト設計、進行管理をするディレクターのような立ち位置も兼ねています。

役場の方や地域の方との対話を重ね、丁寧に向き合いまちの未来を一緒に考えることへの重要性を実感しています。
どんな案件でも共通して大切にしていることは、「自分たちが対象の一番のファンになる」こと。
そのためには、個人として向き合うことも求められていきます。
ビジネスシーンとプライベートの境界がグラデーションであるからこそ、そこに住む方と互いの人生に入り込む感覚は手触り感があり、非常に面白いものです。
プロジェクトを成功させるため、最適解を見つけるためにもっとも大切なことは、実際に地域に入り、地域について考え探究し続けること。いいことも悪いことも含めて、その地の“温度”まで感じ取れるようになりたいと思っています。

As a new team member

▶︎▶︎地域の理想のあり方をデザインし、ワクワクする明日をつくる◀︎◀︎

私たちLXデザイナーが今、立ち向かう領域は、地域の理想のあり方をデザインの力でつくっていくことです。そこでは、今ある文脈(歴史や風土、関係性)を踏まえた上で、時には掛け合わせを誘発し化学変化を起こし、ものの見せ方や価値自体を変えてしまう動きを起こしていくことを示します。

「地方には、自分の町には何もない」そこに長く住まう方にはわからない地域の魅力は、視点を変え、テコ入れをすることでまた輝き出すと信じていますし、それを実行するのが私たちFoundingBaseです。

地域の中に実際に入り、デザインの力で社会をつくっていきたい。
そんなあなたをお待ちしています。

Highlighted stories

【2021年度 事業報告】1次産業支援事業

【2021年度 事業報告】観光事業

【2021年度 事業報告】関係人口創出事業

Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
About 株式会社FoundingBase
株式会社FoundingBase
  • Founded on 2014/02
  • 48 members
  • 東京都豊島区巣鴨1-9-1 RYOZAN PARK 170-0002
  • About 株式会社FoundingBase
    地域に入り込み、その地の文脈から組み立てるデザインに挑戦するデザイナー募集