1
/
5
複数メディアの事業責任者候補
Mid-career
on 2022-06-08 41 views

自社メディアの責任者候補!新規メディア立ち上げにコミットできる方を募集

株式会社シアン

株式会社シアン members View more

  • 学生   学生時代に2度起業。その後約1年 ITベンチャー勤務
    2012年 コンフィアンザ創業 結婚支援事業を全国で展開
    2013年 ミクシィグループへ売却
    2016年 エンジェル投資、海外放浪などを経て再度起業


    事業の楽しさを覚えてから事業家してます。
    素敵で面白くてチャーミングな人と、良い事業をしたいです。
    あとはサッカーとお祭りが好きです。
    事業を通じて最高の達成感と一体感を求めていきましょう。
    よろしくお願いします!

  • 1988年生まれ。京都府出身。
    2013年 株式会社コンフィアンザにてミクシィへのバイアウトを経験。
    その後、イベント事業部の部長として街コン「えくる」、グルメイベント「バルタウン」、婚活パーティー「youbride party」の運営や立ち上げ
    2015年 スマートキャンプ株式会社にてCOOとして事業の立ち上げやグロースを経験し、2017年に株式会社モスティープレイスを設立。

  • 大学卒業後、自らiosアプリを開発し、株式会社VOYAGE GROUP(現CALTA HOLDINGS)に就職。
    新規獲得の法人営業とDSP運用を担当。約1年の勤務後、株式会社キネカに転職し、
    2つのマッチングアプリの立ち上げ時の初期ユーザーの集客、分析ツール選定、ユーザー分析、CS、アライアンス、UI/UXディレクション、CRM設計等あらゆるビジネスサイドに従事。1つは事業売却、1つは上場企業水準の売上をつくる。現在はCMOとして新事業のBizdev全般を担当。

  • 2014年DeNA新卒
    2017年1月に株式会社キネカ創業 CTO
    2019年TRIVE GROUP創業 CTO

    2017年から現在までにキネカ社を含む2社を
    数億〜数十億の利益水準まで成長させて売却。

    TRIVE GROUPは
    上場 -> 1000億
    を超える事業会社を目指す。

    #事業作りは仲間作り #スタートアップは思い出作り

    もうちょっと詳細↓

    早稲田大学大学院情報理工学専攻にて言語理論を専攻。在学中にDeNAのインターンとしてマーケティング本部に6か月所属し、マーケティングの基礎を学ぶ。
    2014年DeNAに新卒入社。5つの新規事業(アプリゼミ、SHOWROOM、De...

What we do

  • サブスク動画配信事業「mediable」

グループ2社が2022年3月に合併した、急速に成長している稀有なスタートアップです。これまで3社の経営・売却を経験した創業メンバーが、"強くてニューゲーム"に挑んでおり、将来的にはグローバルに展開し、インターネット業界を代表する「世界で勝てる」会社を本気で創り上げていこうとしています。

「世界の喜びを最大化する」というMissionのもと、現在は3つの事業を展開しています。事業単体での成長はもちろん、今後は事業同士のシナジーによって新規事業がどんどん生まれ、企業全体として大きく成長していきます。

◆メディア事業
プラットフォームのルールチェンジが起きたこのタイミングを活かし、ライフスタイル・恋愛・金融・商品紹介など、現在20個以上のメディアを展開。スピードとコンテンツクオリティ、各領域国内No.1のメディアを目指しています。また、協業先の強みとメディアの強みを活かした新たな事業展開を見据え、協業を進めています。

▼一部運営メディア抜粋
【恋愛メディア】
・マッチナビ:https://news.mynavi.jp/matchingapps/
・マチポ:https://pc.moppy.jp/matchingapps/
・aimatch:https://aiseki-ya.com/matching/
・マッチビー:https://match-b.jp/

【金融メディア】
・クレジットカード+:https://hapitas.jp/creditcard_media/
・Money Choice:https://heteml.jp/creditcard

【就職支援メディア】
・転職+:https://www.in-fra.jp/tenshoku/

【商品紹介メディア】
・choiFULL:https://pc.moppy.jp/osusume/
・脱毛+:https://hapitas.jp/hairremoval_media/

▼メディア事業の今後の展開
当社のメディア事業は、単なるコンテンツ発信にとどまりません。メディアを協業形態で進めることによるD2CやEC領域への進出、セレクトショップSNS事業やサブスク動画配信事業とのシナジー効果などによって、新規事業を展開していきます。例えば「商品紹介メディア→購買データを活かしたD2C事業→販売プラットフォームとしてEC事業」といった構想です。その起点となるものが「協業メディア」。いかにスピード感を持ってグロースさせることができるのか、コンテンツのクオリティを上げることができるのかが今後の成長に強く影響を及ぼします。

◆サブスク動画配信事業「mediable」
https://mediable.jp/
クリエイターエコノミーの時代。個人の発信やコンテンツが大きな力を持つようになった一方で、収益面や発信内容については様々な問題が発生しています。そこで当社ではサブスク型のクラウドファンディングのような形式で動画プラットフォームに挑戦。クリエイターに成果が還元されやすく、より良いコンテンツが生み出される経済圏という「これからの当たり前」を創っていきます。事業としては、note社やBASE社のようなCGM形態なので、ロングテールの戦いにはなりますが、成功したとき誰も追いつくことのない圧倒的強さがあります。

◆アド事業
Facebookやtiktok、GoogleなどのWeb広告プラットフォームを活用し、ユーザーに最適な商品と情報をお届けしています。シャンプーなどのEC商品からリード案件に至るまで、広告を運用。圧倒的なPDCAの速さを武器に、自社運用と運用代行業務を展開。また、新規事業を見据えると共に、SEOメディア事業とアド事業でシナジーを生み出し、利益を最大化しています。

Why we do

◆Mission
『世界の喜びを最大化する』 
ある一定の個人だけが喜びを得るぶような世界ではなく、より多くの人が喜びを得られる世界を。つまり喜びの「総量」を増やすことが、弊社の考える「喜びを最大化する」ということです。「喜び」の定義は、50年後100年後には変わっているかもしれません。なのであえて明確にはせず、事業単位で「喜び」を定義をして、その喜びを最大化することにコミットしています!

メディア事業では「意思決定のサポート」という観点から、個々人の選択から生まれる喜びを最大化。mediableでは「個のエンパワーメント」という観点から、発信者(インフルエンサーやクリエイター)と受信者(ユーザーやファン)の喜びを最大化しています。

また、世界が喜びに包まれるような事業を創ることで、自分たちも仕事の喜びを得られると考えています。「仕事の喜び」とは、「達成感」と「一体感」のこと。様々な仲間と共に達成する、それを共に祝うことができる。そのために働いています。これこそ、企業として仕事をしている理由ではないでしょうか。世界の喜びを最大化する→自分たちの達成感と一体感を最大化する、ということを繰り返すことで、偉大なチームとなり、偉大なMissionを実現していきます!

How we do

  • グループ3社目、株式会社ファストビート設立時のメンバー
  • 中期経営計画策定会議『Maximize』の様子

◆事業家集団
立ち上げ11ヶ月で大手グループに事業売却経験のある経営メンバーや、新卒入社後3年で某上場企業にて5つの新規事業の立ち上げからグロースまでの各フェーズでリーンな開発経験のあるCTOなど、優秀な事業家揃い。そんな弊社は「事業家集団」を標榜しており、実際に代表共に働いたのち起業しているメンバーは10名を超えます。すでに数億調達したスタートアップや、黒字経営してる企業まである状態です。

弊社で活躍しているメンバーも、もちろん事業家として視点が強くなっています。自身の専門性を持った各ポジションのメンバーが、事業にコミットした議論を行います。

◆「# 事業創りは仲間集め」「# スタートアップは想い出創り」
事業を大きく創り上げるためにも、達成感と一体感という想い出を創るために、「仲間集め」が最も大切であると考えています。そのため、仲間を集めるために自分自身で考え行動を起こすのは当然のこと、という文化が根付いているのです。ここでも、共に最高の事業をつくり最高の想い出を共有できる素敵な仲間に出会えるのでは!とワクワクしています。

◆成長ではなく成功にフォーカスする
成功体験とそこで行う決断経験こそが、成長につながるものだと考えています。個人の成長にフォーカスして得られるものは、目の前の小さなスキルの成長に過ぎません。企業として、事業としての成功にフォーカスするその過程で、アンコンフォートな時間を乗り越え決断を繰り返す。その結果として、気づくと大きな成長につながっています。

そう考えているからこそ、裁量権を大きく渡しことや、チャレンジできる機会と環境の提供を惜しみません。特に若者の持つ「挑戦・情熱・吸収力」を信じており、20代を中心としたメンバーが活躍しています。経験豊富なメンバーと若く熱量の高いメンバーが共に働くことで、新しい「喜び」を創り、それを最大化していくことができると考えています。

As a new team member

現在複数のメデイアを運営しております。
今回ご参画いただいた場合、新たに代表直下でスタートするメディアに立ち上げにコミットしていただきます。

▼【仕事内容】
直近で担っていただきたい新規メディア事業責任者としての内容です。
複数の新規メディア立ち上げにあたり、責任者としてサービス成長戦略の立案と実行をおまかせいたします。

・新規メディアのコンテンツ戦略
 →戦術立案から実行まで一気通貫でお任せします
・コンテンツマーケティング
 →キーワード選定から分析、CVR改善施策立案など
・グロース計画の企画・立案・実行・分析
・KPI設定
・予実管理
・進捗管理
・リソース管理
・課題管理
・サイト改善に伴うディレクション
・クライアント渉外
・3名~20名規模のチームマネジメント

【チーム環境】
若手が活躍している組織体制になっています。
*新卒一年目やインターンが抜擢され事業責任者を担当。
現在は、組織拡大に向けてボードメンバーと若手の間のレイヤーが不足しており、若手から経験豊富な方までこの先事業責任者や事業統括をお任せできるかような方を積極採用しているところです。

▼必須経験・スキル(must)
・事業成長にコミットできる方

▼歓迎経験・スキル(want)
・メディアやサービスの数値分析経験
・論理的思考
・思考分解

▼求める人物像
・不確定であることや変化に対する高い順応性、適応能力
・プロダクトへの情報感度が高い
・好奇心が強く、主体的に行動できる
・起業や自分でプロダクトを作ることへの意欲が高い

▼仕事を通じて得られるもの
・SEOに関する知識
・メディアのグロース経験
・メディアの立ち上げ経験
・CEO直下でのスピード感ある業務経験

▼どんな活躍を期待してるか
「メディアの立ち上げからグロースまで一気通貫してできるCEOになってほしい」

弊社の主要事業であるメディア事業の新規立ち上げを担う業務を担っていただきます。
CEO直下でおこなっていただくため、裁量権の大きい仕事をどんどんお願いすることになります

弊社のコアバリューのなかに「成功するには成功するしかない」という言葉があります。
一見矛盾しているようですが、事業を成功させるにはどんな逆境にも負けず、成功にこだわるマインドが重要だということを意味しています。
この言葉通り、自ら戦略を立て、事業の成功にコミットし、成功した暁には一緒に喜べるような人と共にに働きたいと思っています。
実際に、結果を出したインターン生は新規事業の責任者として活躍しています!

失敗は大歓迎。

主体的に動き、仮説検証を繰り返し、事業にブレイクスルーを起こせるようなアイディアを一緒に形にしていきましょう!

少しでも興味を持ったら、まずはお話してみませんか?
リモートでの勤務も可能です!
「話を聞きにいきたい」ボタンからのエントリーをお待ちしています!

Highlighted stories

週に1回必ず合コン開催!? シアンの仕事を楽しむ文化に迫る!

入社半年で月間数千万の売り上げを出すチームのリーダーに。とあるインターン生の1日

「コミット=楽しさ×やりがい」活躍するインターンの1ヶ月本気でコミットしたからわかったこと【9月の事業部MVP】

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About 株式会社シアン
株式会社シアン
  • Founded on 2019/10
  • 22 members
  • Average age of employees in 20s /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都渋谷区渋谷2丁目6−12 ベルデ青山6F
  • About 株式会社シアン
    自社メディアの責任者候補!新規メディア立ち上げにコミットできる方を募集