1
/
5
フロントエンドエンジニア
Mid-career
on 2022-05-27 112 views

フロントエンドエンジニア募集!観光系自社Webサイト開発でスキルアップ

Japan Culture and Technology株式会社

Japan Culture and Technology株式会社 members View more

  • Japan Culture and Technology, Inc.代表取締役 CEO/Founder。
    慶應義塾大学経済学部を卒業後、2012年に住友商事株式会社に入社。入社以降、一貫してIT関連の営業部に所属し、海外IT製品のトレードや新規事業立ち上げなどを経験してきました。2017年からは米国CVCの研修生として、米シリコンバレーに駐在し、帰国後は国内向けDXやグループ会社の主幹業務を担当しました。2020年1月、共同創業者らとJapan Culture and Technology, Inc.( J-CAT)を創業しました。現在は観光・文化・芸術分野で新しい価値のある事業を創造す...

  • Japan Culture and Technology 株式会社(J-CAT)取締役 CTO / Co-Founder。2019年 J-CAT を共同創業。
    会社の経営をしつつ、個人開発で Fast Notion / Twi Notion というアプリケーションを開発・運用しています。

  • ・いつも前向きにできる理由を探し続ける
    ・相手に感謝と敬意を

    これを信念にこれからもやっていきます!

    <株式会社Gracia>
    ・2021年2月〜現在
    倉庫管理システムの開発、EC開発
    エンジニアチームのナレッジ管理や勉強会運営などもやっています

    <NTTデータ>
    ・2019〜2021年1月
    ITディレクターとしてお客様先常駐勤務
    開発案件の要件整理、運用方針の策定、BPR(業務改革)の提案をやっていました

    ・2014〜2018
    大規模システムの開発
    案件リーダーとしてプロジェクトを推進
    運用も行っていたため、インシデント対応もよくありました

    <大学、大学院時代>
    研究そっちの...

  • デザイナー/Japan Culture and Technology株式会社「Wabunka」ビジュアル・ブランドイメージ制作を担当。
    基本リモート。時折、東京や京都の職人の元に行きインタビューやコンテンツ制作

What we do

  • 自社Webサービス「Wabunka」で工房や寺院などのバックヤードツアー、特別な飲食プランなどを提供中
  • 自社ホームページ

私たちJapan Culture and Technology 株式会社(J-CAT)は、IT・イノベーションを駆使して、日本の魅力を発信する事業を行っています。個人向けハイエンド体験サービス「Wabunka(仮)」の運営を主軸に、法人向けハイエンドイベント企画サービスなど、日本の魅力を国内・世界に届け、発信する事業を展開しています。※2022年秋、ジャンル拡大のためサービス名変更予定

■事業内容■
1.個人向けハイエンド体験プラットフォーム https://wabunka-media.jp/
 日本の魅力を伝える厳選された非日常体験・イベントを提供するサービスです。モノづくり工房や寺院などの非公開バックヤードツアー、特別な飲食の体験プランなど、金額は高めでもユーザーが必ず満足できるおでかけ・観光体験・ツアーの提供をしています。
サービスリリース(2021年6月)以降、右肩上りで会員数/予約数が増えているサービスです。

2.法人向けハイエンドイベント企画サービス https://wabunka-experience.com/
 外国人団体旅行客や法人企業研修向けに、特別な場所で、著名な講師から体験を受講できるハイエンドイベント企画サービスを運営しています。

3.Web制作/運用/ITサポート事業

Why we do

■「つなぐ」に込めた二つの意味■
J-CATの経営理念は「IT・イノベーションで文化を繋ぐ」です。この「繋ぐ(つなぐ)」には2つの意味があります。1つは「お客様へ素晴らしい体験をつなぐこと」、もう1つは「価値のある日本の文化や観光資源を将来につないでいくこと」。

日本の文化・観光資源・芸術は、日本人はもちろん世界中から高く評価されています。日本の魅力は何十年、何百年と引き継がれていく価値があります。しかし、いくら価値があるものでも、世の中へ発信していかなければ、その魅力を届けることはできません。私たちは、日本の文化・観光資源、芸術の魅力を、ITテクノロジー・デザインの力で世界へ発信し、多くの人に繋いでいくことを使命としています。

■設立の経緯■
Japan Culture and Technology,Inc.(J-CAT)は文化・観光分野の事業者や芸術家・職人を支援し、また由緒ある文化施設を世の中に発信したいという想いから、2019年に創業したスタートアップです。
弊社代表の飯倉は、書道家の母がホームページの作成に苦労している姿や、外国人に書道を教え広めたいという想いを抱きながらも、習い事教室の運営で手一杯で、思うようにできないでいる姿を目の当たりにしてきました。代表 飯倉の母に限らず、多くの文化関連事業者にとって、新しい事業に挑戦することは非常に困難です。特に集客に必要なITの活用や営業ノウハウの不足など、いくつものハードルがあります。 J-CATは、想いを持った誰もが文化を発信でき、共有できる社会の実現を目指していきます。また日本をはじめとした文化・観光・芸術における分野でテクノロジーの力を活かすことで、真に価値あるものを世界に届け発信し続けていきたいと考えています。

■解決したい課題と事業モデル■
旅行者は誰しも「特別な体験をしたい」と思っています。しかし、本当に満足できる体験ができる場所を探すのは困難です。一方で、多くの観光・文化関連事業者が、自社によるPRに苦戦しています。このように、見つけたい人と見つけてほしい人がうまく出会えてないのが現状です。
私たちは、上質な観光体験を求めるユーザーとPRに苦慮する文化・観光関連事業者の両者を結びつけ、日本の文化、観光、芸術の振興に貢献したいと考えています。

How we do

■事業の特徴■
「Wabunka」では、魅力的なハイエンドの体験コンテンツ商品を厳選し、かつ訴求力の高いページを制作していくことで、ユーザーに特別な体験を提供しています。また専用のコンシェルジュが顧客対応を代行することで、従来までWebに掲載が難しかった特別でハイエンドな体験を提供しています。

■働き方・働く環境■
LEAGUE銀座のオフィスに週1出社、その他リモートワーク

<LEAGUE銀座> http://league-brands.jp/location/ginza/
東京メトロ銀座駅 徒歩5分、都営浅草線東銀座駅 徒歩2分

■魅力的なメンバー■
社員数は39名が在籍しています(パート・アルバイト/業務委託含む)。
デザインからシステム実装まで、サービス開発はすべて自社(インハウス)で行っているのが強みです。

■行動指針■
私たちの想いやビジョン、行動指針は下記コーポレートサイトに詳しく載っています。
https://j-cat.co.jp/mission-vision

As a new team member

■ 職種
・フロントエンドエンジニア
・J-CAT のプロダクト開発をリードしてくれるフロントエンドエンジニアを募集しています

■ 業務内容
・NuxtJS を用いた Web アプリケーションの開発
・アプリケーションを支える基盤の構築
- Cypress を用いた E2E テスト
- GitHub Actions による CI / CD フロー構築 等
・スクラム開発の推進

■ 開発環境
・サーバーサイド:Go
・フロントエンド:NuxtJS / TypeScript
・インフラ:Google Cloud Platform
・モニタリング:Sentry
・デザイン:Figma
・バージョン管理:GitHub
・CI/CD:GitHub Actions
・コミュニケーション:Slack
・プロジェクト / ドキュメント管理:Notion

■ 働き方・チームメンバー
・フロントエンドエンジニア4名・バックエンドエンジニア4名・デザイナー2名の計10名チームに Join していただきます
・少人数のチームでのスピード感を持った開発を楽しむことが出来る環境です

■ 求める人物像
・誠実な方
・J-CAT のビジョン・プロダクトに共感してくださる方
・スタートアップならではの変化に適応できる方
・他メンバーと協力しつつ、目標達成のために主体的に動ける行動力・コミュニケーション能力をお持ちの方

■ 求める経験・スキル
【Must】
・社会人経験3年以上
・フロントエンドの開発経験1年以上

【Want】
・NuxtJS を用いたプロダクト開発経験

私たちと一緒に、日本の観光、文化や芸術の振興を応援してくれる仲間を探しています。J-CAT の手掛ける事業に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください。
ご応募お待ちしております。

Highlighted stories

【CEOインタビュー】日本の観光・お出かけ領域と最新テクノロジーが融合したら、価値あるものが正しく評価される Wabunka×代表編
【CTOインタビュー】日本の文化領域と最新テクノロジーが融合したら「幸せの総量」が増える Wabunka×エンジニア編
【応募前必見!Q&A】採用担当がよくある質問にお答えします。「ハイエンド”コト体験”を提供するJ-CATってどんな会社?」
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
About Japan Culture and Technology株式会社
Japan Culture and Technology株式会社
  • Founded on 2019/11
  • 39 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都中央区銀座3丁目11−3 LEAGUE銀座 702
  • About Japan Culture and Technology株式会社
    フロントエンドエンジニア募集!観光系自社Webサイト開発でスキルアップ