1
/
5
フロントエンドエンジニア
Mid-career
on 2022-05-20 135 views

React|フロントエンド募集!B2B Fintechサービスで新規事業へ

株式会社Handii(paild)

株式会社Handii(paild) members View more

  • 東京大学大学院 修士了
    物質科学 専攻
    2011年 JPモルガン証券投資銀行部 入社
    国内外のテック企業を中心にM&Aや
    資金調達のアドバイス業務に従事。
    2017年8月に株式会社Handiiを創業

  • 高校時代から数学に興味があり、大学・大学院では数学を専攻しグラフ理論で修士号を取得。大学院卒業後、銀行にクオンツとして就職し、確率微分方程式を用いたデリバティブのプライシングモデルの構築・プログラミングに従事。現在は、銀行を辞めHandiiのCTOを務めている。

  • 1994年生まれです。
    2013年から2015年まではアマチュアバンドでギターを弾いていました。
    2016年に独学でプログラミングを学んだ後にプログラマとして就職し、Java, Node.jsでWebシステムの受託開発に従事していました。
    2018年からは複数のITベンチャーにて、Webフロントエンドの開発に従事しています。

    休日にはnpmでライブラリを公開したり、ReactでSPAを作ったり、React Nativeでアプリ開発なども行なっています。
    趣味は、開発、ギターやウクレレを演奏すること、読書です。

  • 現在はフロントエンドエンジニアとしてReactで開発を行っています。

What we do

  • 法人カードサービスpaild
  • 2022年4月にGMOあおぞらネット銀行との業務提携を発表

Handii は「新しい金融を切り拓く」ことをミッションを掲げ、法人向け決済サービスを開発・運営しています。

2020 年 8 月にリリースした法人カードサービス「paild(ペイルド)」は、法人カードをいつでも何枚でもワンクリックで発行できるクラウドサービスです。

paildサービスサイト(https://www.paild.io/

paildは、従来型法人カードの発行・利用時における困難さや煩雑さを優れた体験設計と技術力によって解決し、現在では、創業間もない企業から従業員数1,000名超の大企業まで、大小さまざまな規模の企業様にご利用いただけるようになりました。

今後は、このpaildの提供価値である「法人カード決済の体験を劇的に改善する」ことに磨きをかけつつ、法人決済領域を大きく変革するサービスをつくっていきます。

Why we do

Handiiのミッションは「新しい金融を切り拓く」です。
そして、「少し便利な何か」ではなくて、「まるっきり新しい金融」をつくりたいと思っています。

そのために私たちが挑戦しているのが法人決済領域です。

法人決済には、まだ解決されていない多くの課題やペインが存在します。
例えば、Handiiも創業当時、法人カードをつくることができず、決済をしたくてもできなかったことがあります。

こういった法人決済領域における課題・ペインを解消し、企業の事業成長に貢献できるサービスを提供することがHandiiの目的です。

◇ paildのその先
私たちにとって、paildは入り口にすぎません。
目指していくのは、経理業務のDX を推進するさまざまなソリューションを一つに統合した「Spend Management(スペンド・マネジメント)サービス」の実現です。
法人決済領域における課題・ペインを解消し、企業の事業成長に貢献できるサービスを提供し、新しい金融を切り拓いていきます!

How we do

paildのリリースから1年半、ミッションに共感してくれたメンバーたちと共にサービスをつくってきました。

金融サービスとして要求される高いセキュリティ・信頼性・コンプライアンスなどにも応えながら、ユーザーに価値を提供するためにサービスに磨きをかけ続ける日々です。

そんな状況を、まだまだ小規模なチームながら、多様なスキル・バックグラウンドを持った優れたメンバーたちと日々試行錯誤しながら全力で取り組み、楽しんでいます。

法人決済領域というB2B Fintechの本丸で、自らの手でユーザーの決済体験に変革を起こす!というHandiiの事業に共感いただける方と一緒に働けることを本当に楽しみにしています!

As a new team member

■ 募集背景
Handiiは2022年4月、法人決済を大きく変革する新たなサービスを開発していく発表をしました。

「法人カード「paild」を提供するHandiiとGMOあおぞらネット銀行が業務提携契約を締結」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000030365.html

Handiiが目指しているのは、経理業務DX を推進する、さまざまなソリューションを一つに統合した「Spend Management(スペンド・マネジメント)サービス」の実現です。
Spend Managementサービスとは、法人の決済手段である「法人カード・請求書・経費精算」に対応可能で、かつ「ワークフロー・予算管理・レポート・会計連携」の機能を備えたAll-in-Oneのソリューションです。

今回、この新規サービス開発を推進していただけるエンジニアを募集します。

このSpend Managementサービスを実現すべく、まずは2022年秋に「請求書支払い自動化サービス」を提供開始予定です。
それに向けて、開発メンバーには下記をお願いする予定です。
・要件定義や仕様策定、技術選定などの各種設計
・社内外に向けたプロトタイプ開発
・プロダクトリリースまでの 0 -> 1 の開発
・リリース後の追加機能開発や改善

ご自身の志向性にもよりますが、エンジニアリング領域だけでなくプロダクトのターゲットや方向性の設計にも携わることができます。
また、この新規プロダクトはこれからチームづくりをしていく段階です。ゼロがまだイチになっていない状況で、自分がイチをつくるんだ!という強い気概を持ったエンジニアと一緒に働きたいと思っています。
そのため、スキルフルであるに越したことはないのですが、一緒にチームづくりを楽しめる人を歓迎します!

ご自身の技術力を活かして新たな領域を切り拓いていきたい方におすすめです。
ぜひ一緒にお仕事をしましょう!

■必須スキル/経験
・TypeScript / Reactを利用した開発実務経験
・Webアプリの開発の実務経験ないし、それに相当するスキル
・チーム開発の実務経験ないし、それに相当するスキル

■歓迎スキル/経験
・RustやGoなどの静的言語を用いたバックエンドの開発経験
・Swaggerなどを用いたAPIの開発経験
・0 -> 1 でのプロダクト開発経験
・チームビルディングやリードした経験

■ 求める人物像
・自らゴールや課題を設定して、それらの解決を推し進めていける方
・0から何かを生み出すことに主体的に動ける方
・Fintechや決済領域への関心のある方

■ 仕事の魅力
以下のようなご経験を積むことができると考えております。
・ご自身の意思決定がダイレクトに反映される
・代表主導のプロジェクトで大きな裁量を持って働ける
・プロトタイプ作成など早いサイクルでの開発が経験できる

■ 開発環境
言語・FW・Lib
・TypeScript / React, Redux, redux-saga
・Elm
・Rust / actix-web, diesel
・Scala / Play2, scalikejdbc
・Python3
・Go

インフラ
・AWS / ALB, CloudWatch, CloudFormation, CloudFront, EC2, ECS,
・Fargagte, RDS, S3, SQS etc...
・OS / Linux.Windows Server
・IaC / Terraform, Ansible
・Auth0
・SendGrid

ツール・SaaS
・GitHub, ZenHub, CircleCI, Slack, esa, Datadog, Sentry, Swagger

Highlighted stories

オペ管侍降臨!入社後1ヶ月インタビュー|横田賢さん
マーケに新星あらわる!入社後1ヶ月インタビュー|山本真美さん
セールスチームに新しい風!入社後1ヶ月インタビュー|恒川里佳さん
Other users cannot see whether or not you're interested.
11 recommendations
Company info
About 株式会社Handii(paild)
株式会社Handii(paild)
  • Founded on 2017/08
  • 25 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都中央区日本橋兜町5番1号 兜町第一平和ビルB1F
  • About 株式会社Handii(paild)
    React|フロントエンド募集!B2B Fintechサービスで新規事業へ