【大切にしていること】 「繋げる・拡げる」「連動・相乗・融合・展開」 「自らの心を動かさずして、他者の心を動かせると思うこと勿れ」 「他者への敬意を持って謙虚に、自己を以って利他に生きる」

この先やってみたいこと

未来

感染症の収束・終息如何にかかわらず存在する数多くの地域課題や社会課題と直面し、大きく変動し続ける社会環境下で、より一層の多様性や、あらゆる解消解決手段が必要となる中、 〇『3BL(profit・planet・people)』を事業価値の最大化に着実に繋げ、圧倒的な売上と利益を創出し、還元・循環

複数業界28 years

複数現在

- 現在

①フランチャイザー(= FC本部) *加盟開発部へ配属初年度の20代半ばで、単独売上 1億円(粗利率 70%)を達成し、本社営業トップに。 *本社管轄(関東・東北)に加え、地区本部(中部・近畿・中国四国)の加盟開発(クロージング)もフォロー。

  • 推進販売

    ⑦ 大型スポーツイベントで推進販売を担当したCVS店舗の、某ビール 500ml製品の平均日販 0.7本を 1,362本に引き上げ(単日4,400本も記録)、同CVS系列及び他社競合店を突き放す国内1位の販売店へと押し上げる。 その販売実績や、設計した飲用シーンが、様々なメディアで取り上げられ、CVS本社と飲料メーカーの関係強化にも貢献(国内トップCVS本社から表彰される)。 結果、当初予定の案件売上は 148%増、粗利率 を45 ➡ 70%に引き上げて着地させる。

    -
  • プロモーションの開発

    ⑧ 国内大手ビールメーカーが取り扱う、輸入酒ブランドのプロモーションの開発では、都内屈指のナイトクラブにて、前年までの販売記録を大幅に更新。設計提案に依り、本国ドイツからの日本” 初 ”視察を誘引。『JAPAN promotion』として承認され、当初百数十万のメーカー予算を大幅に更新、数千万の本国ブランド予算を獲得。 ------------------------------------------------- ⑨ エリアプロモーションでは、選定エリアの約100店舗に飛び込み、企画設計した推販施策を新規開拓のためナショナルメーカーに持ち込み、当初百数十万から約700万(粗利65%)にまで引き上げてのプロモーション予算と製品協賛を獲得。

  • 戦略設計・PJT.デザイン・​営業企画推進

    現所属先では、事業統括ポジションにて「事業戦略・PJT.デザイン・営業企画・サービス企画開発・数値監理・予実管理・体制構築」の全設計・推進を担当。 また、自らもプレイングマネージャーとして、大手広告代理店を介さず、 〇 ナショナルクライアントである食品メーカーや大手ビールメーカー複数社に対し、リアルとデジタルを融合したプロモーション 〇 独立系総合商業施設・財閥系百貨店・商社系SCとの協業において、収益改善のためのモデル構築、推進販売を連動するプロモーション 〇 大手流通グループ(日経売上高10位・小売業トップ)から、全国展開を予定している“ 共創体験型 ”野外施設PJT.のコンサルティングと「飲食」プロデュース を設計・開発・提案・獲得。その他、 〇「Food loss & waste」をテーマにしたSaaSの開発推進 〇 コンセッション及びコントラクトフード事業のプロデュース 〇 飲食産業各次特化のリクルート・スカウトサイトの開発推進 〇「ナショナル食品メーカー+ドラッグストアチェーン+複数自治体」「セミナー+イベント+流通+メディア+フードプロデュース」PJT. 〇「和牛」「国産豚」「”ランク外・端材 “肉・未利用魚・規格外野菜」それぞれを利活用した『JAPAN』ブランドでの商品開発・販路確保・流通促進と海外展開。 〇「渋谷フットボールクラブ(J7)+映像配信+デジタルマーケティング+飲料メーカー=渋谷エリアサポート」PJT. 〇「商社系SC Digital marketing」と協業しての「イベントプロモーション+スポンサーセールス」 〇「空き家・空き店舗・従事者(生産・介護・医療)不足・超高齢化・ワーキングプア・過疎化・Food loss & waste」を連動相乗的に解消解決するPJT. 〇 介護・事業食・調理学校を主とする地方企業の収益構造の変革改善モデル。 〇「事業承継」におけるサービス開発(カスタマーサクセス+事業プロデュース) 〇「産官学民 連携」での街づくりPJT. など、企業・大学・自治体と連携共創、リアル+デジタルで課題を解消解決し、経済波及効果(「商業・消費」「産業・雇用」)を創出する構造やPJT.を設計・推進中。

University of Rio Grande1 year

Business / Managerial Economics

-

経済学・経営管理


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう