Rina Kawaguchi

株式会社grooves / WorkTech事業部

Rina Kawaguchi

株式会社grooves / WorkTech事業部

東京都板橋区

Rina Kawaguchi

株式会社grooves / WorkTech事業部

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

KDDI株式会社に新卒入社しコンシューマ営業本部に配属。一部上場の販売代理店を担当し、10店舗の実績管理や営業企画に従事しました。その後、社会人3年目となるタイミングで株式会社groovesに入社。エンジニア採用媒体のフィールドセールス担当として、ITスタートアップ・ベンチャー企業に向けてサービスの魅力をお伝えしております。

未来

この先やってみたいこと

未来

企業の人事戦略を手助けするサービスの営業・マーケティングに携わりたいです。 文章を書くのが好きなので、ライティング系のお仕事もやってみたいです。

2021年2月
-
現在
株式会社groovesの会社情報

WorkTech事業部
現在

2021年2月 -

現在

エンジニア採用媒体の求人企業向けの新規開拓営業。ベンチャー/スタートアップの人事担当者と商談し、契約を獲得するのが主なミッションです。 2022年6月から新たにインサイドセールスの兼務を開始。フィールドセールスとインサイドセールスとの架け橋になり、ナーチャリングの環境整備を行っております。

18年度 年間優秀賞 受賞

2022年3月

チームを超えてお互いに信頼関係を築き成果に繋げていく。ーセールス×カスタマーサクセス対談ー | 株式会社grooves

2021年12月

18年度上期 MVP受賞

2021年9月

半期受注目標163%達成

2021年3月 - 2021年8月

27600000

インサイドセールス商談化率

2021年2月 - 2021年4月

65

%
2019年4月
-
2020年12月
KDDI株式会社の会社情報

コンシューマ営業本部

2019年4月 - 2020年12月

管轄店舗(10店舗)の利益最大化に向けて、 ①店舗のCX向上やオペレーション改善 ②テレマーケティングやクレーム処理などの電話対応 ③地域と協業した販売促進活動 ④景品表示法・AIDMAに則った店舗作り などを行ってまいりました。

外部との新規連携

リピーターが多数で新規顧客獲得に課題がある店舗に対し、CATV局との連携による新規顧客開拓を提案。いきなり提案は行わず、事前に以下を実施しました。 ■店舗への訪問回数を増やし店長の信頼関係を構築 『背景』 ・遠方かつ自走できている店舗のため、これまで営業担当の訪問がほとんどなかった。 ・店舗内のスタッフの入れ替わりがなく、店長によってスタッフのグリップがかなり握られていたため、店舗を動かすには店長との信頼関係が重要だった。 ・店長自身、店舗に訪問しない営業担当への期待値が低い、と推測した。 上記を行った後、連携に向けてこれら3つを行いました。 ①CATV局との連携で期待できる効果を定性・定量両面で店長にプレゼン→やる気を醸成 ②CATV局との連携に向けてKDDI社内の担当と調整 ③CATV局との継続的な連携に向けて、固定通信商材のスタッフ知識育成

2020年6月 - 2021年9月

NPSスコアの大幅改善

2018年9月 - 2018年12月

50

2015年4月
-
2019年3月

関西学院大学

4 years

総合政策学部メディア情報学科

2015年4月 - 2019年3月

地域創生、ソーシャルメディア、統計学(R)、Webマーケティング

よさこい部での活動で全国大会6位・関西大会1位

2017年8月

離島での農業ボランティア

2017年3月


Publications

チームを超えてお互いに信頼関係を築き成果に繋げていく。ーセールス×カスタマーサクセス対談ー | 株式会社grooves

2021年12月

Accomplishments/Portfolio

外部との新規連携

2020年6月 - 2021年9月

半期受注目標163%達成 27600000円

2021年3月 - 2021年8月

インサイドセールス商談化率 65%

2021年2月 - 2021年4月

NPSスコアの大幅改善 50

2018年9月 - 2018年12月

離島での農業ボランティア

2017年3月

Awards and Certifications

18年度 年間優秀賞 受賞

2022年3月

18年度上期 MVP受賞

2021年9月

よさこい部での活動で全国大会6位・関西大会1位

2017年8月

アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう