大塚一徳

東京都世田谷区

大塚一徳

東京都世田谷区

This user is using the new profile.

Join our Beta test to try out our new profile.

Join

ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん

▽2017年3月 千葉県立安房高等学校 卒業 ▽2017年4月 青山学院大学地球社会共生学部地球社会共生学科 入学 ▽2017年3月 青山学院大学地球社会共生学部地球社会共生学科 中退 ▽2017年4月 明治大学明治大学商学部商学科 入学 ▽2021年3月 明治大学明治大学商学部商学科 卒業見込み ※2021年卒 就職活動中

In the future

Ambition

In the future

〇大学卒業後 私の将来なりたい人物像は周囲の人から頼られ、その期待に対して応えることのできる人間です。 仲間が何か新しいことを始めよう思った時や困難に直面した時に、最初に自分に声がかかるような能力と人間性を身に着けたいと

Mar 2021

明治大学

商学部商学科

Mar 2021

ひとりご飯・ひとり飲み同行企画

サービスのファン・協力者育成、話題性の高さを見込んだ広報の目的でひとりご飯・ひとり飲みに同行する企画の立案と運営。

ひとりご飯・ひとり飲み同行企画

サービスのファン・協力者育成、話題性の高さを見込んだ広報の目的でひとりご飯・ひとり飲みに同行する企画の立案と運営。

地球社会共生学部 学生連合主催 ウェルカムパーティー

学生連合という学部内の学生自治が主催した学部の新一年生を対象としたウェルカムパーティー。 この企画の特殊な部分は一年生対象のパーティーを一年生自身が企画する点です。 なので、入学直後の4月から5月にかけて、新一年生達で空きコマや放課後に集まり、催し物、集客・広報、必要な資材の発注や当日運営のスケジュールまでこの企画に関わるほとんど全てのことを計画し実行しました。この企画を通し、人を楽しませる喜びや感動、熱意のある仲間達と一つの目的に取り組む充実感を味わうことができました。

地球社会共生学部 学生連合主催 ウェルカムパーティー

学生連合という学部内の学生自治が主催した学部の新一年生を対象としたウェルカムパーティー。 この企画の特殊な部分は一年生対象のパーティーを一年生自身が企画する点です。 なので、入学直後の4月から5月にかけて、新一年生達で空きコマや放課後に集まり、催し物、集客・広報、必要な資材の発注や当日運営のスケジュールまでこの企画に関わるほとんど全てのことを計画し実行しました。この企画を通し、人を楽しませる喜びや感動、熱意のある仲間達と一つの目的に取り組む充実感を味わうことができました。

明治大学商学部特別テーマ実践科目『株式会社スノーピークの事業戦略提案』

明治大学商学部の産学共同の授業です。 新潟県三条市に本社を置くキャンプ用品会社の株式会社スノーピークさんの協力を得て開講された授業で半期に渡り「都内の大学生にスノーピークの製品を認知、体験してもらうためにはどうすれば良いか?」というテーマに5~6人のチームを履修者の中で作り案を競い合い優秀チームは本社でプレゼンを行うというものでした。この課題の難しい点は、スノーピークの位置づけはキャンプ用品会社の中での所謂ラグジュアリーブランドであり、大学生がそもそもターゲットに設定されていない製品また環境でいかに大学生に認知、体験してもらうかということにありました。また、実際に課題にチームで取り組む段階で自分の意見を通したり、チームメイトと折り合いをつけ、案を集約させることの難しさ、集団で答えのない問いに向き合う難しさを知りました。 私たちのチームはキャンプをしている映像を撮りそれを投稿しコンテストを行い、優秀者には賞品を与えるというものを提案したのですが、結局、本社でプレゼンを行うチームには選ばれませんでした。しかし、上記で述べたような経験を得られたことは自分にとって大きなプラスだったと考えます。

明治大学商学部特別テーマ実践科目『株式会社スノーピークの事業戦略提案』

明治大学商学部の産学共同の授業です。 新潟県三条市に本社を置くキャンプ用品会社の株式会社スノーピークさんの協力を得て開講された授業で半期に渡り「都内の大学生にスノーピークの製品を認知、体験してもらうためにはどうすれば良いか?」というテーマに5~6人のチームを履修者の中で作り案を競い合い優秀チームは本社でプレゼンを行うというものでした。この課題の難しい点は、スノーピークの位置づけはキャンプ用品会社の中での所謂ラグジュアリーブランドであり、大学生がそもそもターゲットに設定されていない製品また環境でいかに大学生に認知、体験してもらうかということにありました。また、実際に課題にチームで取り組む段階で自分の意見を通したり、チームメイトと折り合いをつけ、案を集約させることの難しさ、集団で答えのない問いに向き合う難しさを知りました。 私たちのチームはキャンプをしている映像を撮りそれを投稿しコンテストを行い、優秀者には賞品を与えるというものを提案したのですが、結局、本社でプレゼンを行うチームには選ばれませんでした。しかし、上記で述べたような経験を得られたことは自分にとって大きなプラスだったと考えます。

Jan 2019
-
Mar 2020

ソロメシ企画SNS運用担当(Intern)

Jan 2019 - Mar 2020

インターン前半はアプリローンチ前の雑多な業務を担当。ローンチ後は主にTwitter運用を担当。 前半は、アプリのデータベース登録とそのマニュアル化、街頭ヒアリング、法人ヒアリング(飛び込み営業)、展覧会の手伝い、ひとりごはん同行企画の策定 後半はSNS運用し、マニュアルなどが無い状態からフォロワー数を4ヶ月で1050人まで増やす。その運用方針、マニュアルの作成。

Oct 2017
-
Jan 2019

アルバイト

Oct 2017 - Jan 2019

居酒屋外販店員

Jul 2016
-
Mar 2017

アルバイト(Intern)

Jul 2016 - Mar 2017

接客、ドリンク・フード作り、店内清掃、業務マニュアル作成、育成マニュアル作成

Mar 2017

青山学院大学(中退)

地球社会共生学部

Mar 2017


Skills and qualities

ロジカルシンキング

Akihiro Sato recommend
1
1

マーケティング

Akihiro Sato recommend
1
1

分析

Akihiro Sato recommend
1
1

ユーモア

Akihiro Sato recommend
1
1

ポジティブ

Akihiro Sato recommend
1
1

営業

Accomplishments

ひとりご飯・ひとり飲み同行企画

明治大学商学部特別テーマ実践科目『株式会社スノーピークの事業戦略提案』

地球社会共生学部 学生連合主催 ウェルカムパーティー