This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
株式会社日本若者転職支援センター

メンバー紹介

Trending
Trending Posts

可能性を伝えたい。最年少は19歳で入社し、現在21歳で営業リーダーとして活躍。(酒谷)

前職はとび職でスパナが飛んでくることも珍しくはない職場環境だった。 『変えたい。』 彼が弊社に飛び込んできた当時、覚悟感は誰よりもあった。 ご両親の離婚。金銭的にきつく大学を中退。その後、手に職をという理由と、すぐにでも稼がなくてはという想いで職人になることを決意。 現場作業は思いのほかきつかった。 転職エージェ...

経験なんて関係ない。仕事も遊びも全部、楽しみながら全力で。/金子拓矢

はたらくことがここまで楽しいなんて。正直思っていなかった。 弊社(株式会社日本若者転職支援センター)は設立1年目ではあるが、新卒生に金子(以下金子君)という男性メンバーがいる。彼は、いつもニコニコとしていて、たまに気持ちわるいくらいにんまりしている。 『はたらくことがここまで楽しいなんて、思ってなかったです。』 ...

わたしらしく、ありたい。/リモートワークという働き方

私は、ライターや外資系企業(委託業務)など複数社経験後、MAPに入社。「北海道に住み、東京で働く」というところ以外は、ごくごく普通の女性です。パートナーと文鳥の2人+1羽家族。趣味はカメラ、散歩、鉱石収集。写真は見るのも撮るのも大好きです。 きっかけは、弊社代表の飯田のひたむきさ・ビジョンに触れたこと。「働いてみ...

【前編】大手企業の人事から設立1期目のベンチャーに入社を決めた理由。/池田 直之

こんにちは、梶原です。 日本若者転職支援センターも10名以上の仲間が集まり、今期はメンバーが主体となってイベントを企画したり、一人一人が自分たちで考え動く組織になり始めています。 "やりたいことを自分たちの手で挑戦する"この環境をつくれるのも、仲間がいてこそ実現できるもの。 この記事では、Wantedlyを使って...

【後編】入社5ヶ月で理想の働き方に変わり、事業部責任者になりました。/池田直之

こんにちは、梶原です。 ”週3日出勤で3ヶ月働いて結果を出す”宣言どおり、結果を出して卒業する予定だった池田でしたが、入社して5ヶ月、現在は新規事業の責任者になっています。その経緯・いまのミッション・目標をインタビューしました。後編です! https://www.wantedly.com/companies/wa...

Latest
Latest Posts

入社2年目の私が、人事担当になって3ヶ月経ち一緒に働きたい人物像がみえてきた(金澤)

こんにちは、金澤です。 WORX事業部の人事担当になって3ヶ月に突入しました。 今回は、この3ヶ月の変化と今感じていることを書き留めたいと思っています。 キャリアアドバイザーと人事は似て非なるものだった 私はこれまでキャリアアドバイザーとして、転職希望者に共感すること、思いを受け止めることを大切にしてきました。 ...

【社員紹介】24歳3社目の決意/小谷優花

一番初めに目についた誰も置き去りにしない世界をの文字。それはまっすぐ私の心に響いたのでした。 こんにちは、小谷です。 昨日新元号が発表されましたね!それと共に沢山の人が新生活始まりました。 新しい新生活は緊張や不安でいっぱいですよね。けれど不安なのはあなた一人じゃないです! ぜひ、私の経験談を聞いて不安を少しで...

【新規事業】新しい働き方WORX誕生物語と入社者の現状。

こんにちは、梶原です。 今回はMAPグループの新事業「WORX(ワークス)」変化に強い人材を育てる試み「長期的転職支援」について紹介します。 正社員としていろんな仕事が経験できるWORXの仕組み、実現できるキャリアプランとは何か?解説です。 いろんな仕事に挑戦できる、WORXって、どんな働き方? 2019年から...

【社員紹介】やりたい仕事がない、自分に合う仕事がわからなくても、最初はそれでいい。

こんにちは梶原です。 MAPグループの新事業「WORX(ワークス)」の責任者、高橋秀誓インタビュー。 毎日全力で仕事を楽しんでいる高橋が人材業界を目指したきっかけ、仕事を楽しめる人になるシンプルな方法など、独自の仕事観について聞きました。 仕事が楽しめる人と、そうでない人。一体何が違うんだろう 大学卒業後、中...

【後編】入社5ヶ月で理想の働き方に変わり、事業部責任者になりました。/池田直之

こんにちは、梶原です。 ”週3日出勤で3ヶ月働いて結果を出す”宣言どおり、結果を出して卒業する予定だった池田でしたが、入社して5ヶ月、現在は新規事業の責任者になっています。その経緯・いまのミッション・目標をインタビューしました。後編です! https://www.wantedly.com/companies/wa...

【前編】大手企業の人事から設立1期目のベンチャーに入社を決めた理由。/池田 直之

こんにちは、梶原です。 日本若者転職支援センターも10名以上の仲間が集まり、今期はメンバーが主体となってイベントを企画したり、一人一人が自分たちで考え動く組織になり始めています。 "やりたいことを自分たちの手で挑戦する"この環境をつくれるのも、仲間がいてこそ実現できるもの。 この記事では、Wantedlyを使って...

入社半年で活躍する彼女たちが仕事で泣いた日

こんにちは! 株式会社日本若者支援センター 高橋 秀誓です。 弊社は2018年創業。実績も着実にあがってきており、1年目ではとても順調なのですが… wantedlyを通して日々お会いする方々から見えてきた、大きな課題点が見つかりました。 会社の名前が固く、働いている様子が見えない ・・・確かに硬いです。 誠実に転...

経験なんて関係ない。仕事も遊びも全部、楽しみながら全力で。/金子拓矢

はたらくことがここまで楽しいなんて。正直思っていなかった。 弊社(株式会社日本若者転職支援センター)は設立1年目ではあるが、新卒生に金子(以下金子君)という男性メンバーがいる。彼は、いつもニコニコとしていて、たまに気持ちわるいくらいにんまりしている。 『はたらくことがここまで楽しいなんて、思ってなかったです。』 ...

わたしらしく、ありたい。/リモートワークという働き方

私は、ライターや外資系企業(委託業務)など複数社経験後、MAPに入社。「北海道に住み、東京で働く」というところ以外は、ごくごく普通の女性です。パートナーと文鳥の2人+1羽家族。趣味はカメラ、散歩、鉱石収集。写真は見るのも撮るのも大好きです。 きっかけは、弊社代表の飯田のひたむきさ・ビジョンに触れたこと。「働いてみ...

人は見た目じゃない。(金澤)

金澤(=みんなからはしーちゃんと呼ばれている)は前職はハイブランドのアパレルショップ店員。 人に寄り添い、より深い提案をしたいという想いから転職をした女性だ。 可愛らしい女性故に見た目じゃないというと少し違和感もあるだろうが、彼女はおそらく日本若者転職支援センターの中でも一番の負けず嫌いである。 普段はおとなしい...

可能性を伝えたい。最年少は19歳で入社し、現在21歳で営業リーダーとして活躍。(酒谷)

前職はとび職でスパナが飛んでくることも珍しくはない職場環境だった。 『変えたい。』 彼が弊社に飛び込んできた当時、覚悟感は誰よりもあった。 ご両親の離婚。金銭的にきつく大学を中退。その後、手に職をという理由と、すぐにでも稼がなくてはという想いで職人になることを決意。 現場作業は思いのほかきつかった。 転職エージェ...

Followers
Posts
11
Likes
31
About
メンバー紹介
日本若者転職支援センターで働くメンバーのストーリーです。
Writers