This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
株式会社Beer and Tech

株式会社Beer and Tech's Blog

Trending
Trending Posts

経営者がオフィスに貼りたくないポスター。これが僕の決意表明

採用を本格的にはじめるあたり、オフィスに1枚のポスターを張りました。 それは、僕が前職を退職する頃に、毎朝みていたポスターです。 THIS IS YOUR LIFE.(原文) “ THIS IS YOUR LIFE. DO WHAT YOU LOVE, AND DO IT OFTEN. IF YOU DO...

30歳の時に病気を告知されて起業を決意

もともとなにをしていたのか? Beer and Techを創業する前は、設立数年のインターネットの広告代理店に新卒1号社員として入社し、主に営業統括として会社の成長を牽引してきました。 誰も知ら...

シリコンバレーでインターンしたDeNAエンジニアが起業した話

■ 株式会社Beer and Tech を始めるまで何をやっていましたか? 以前のインタビューでもお話させていただきましたが、元々はDeNAのエンジニアとして2014年に新卒入社しました。 大学...

新卒/インターン生がサービス運用に前向きになって欲しい3つの理由

サービスの運用とは何か? サービス運用に前向きになって欲しい 大学時代、時給で仕事をしたくなかった僕は会社に入ったときにサービス運用という仕事を知って大変苦しみました。しかし、事前に知識をもって前向きに取り組んでいれば、10にも100にも成長の機会となる、まさにチャンスだと今は思います。成長の機会の利益率を存分に...

Beer and Techのインターンに参加して

インターン参加前はどのような状態でしたか? ざっくりと働くことや自分が情熱を注げるものを探すため、海外の日系旅行代理店や日本のNPOでインターンなどの活動に取り組んでいました。しかし、決められた...

Latest
Latest Posts

社員数5名のBeer and Techが著名ベンチャー企業出身者を採用できた理由

Beer and Techの採用支援をさせていただいている山根です。 支援を開始させていただいてから4ヶ月ほど経過いたしました。 僕はBeer and Tech様が好きです。 すごく応援したい会社様ですし、今後も成長するであろうと思っています。 特に素晴らしいなと思ったのは、5名のBeer and Techが誰...

年の差10歳、創業者の二人の出会い

二人を引き合わせたシリコンバレーの帰りのエンジニア 会社を退職したばかりの僕が、現在役員の伊藤と出会ったのは創業の5ヵ月前。 当時の僕は、一緒に起業してくれるエンジニアを探すため、コーヒーミーティングを利用してエンジニアに会っていた。 その中で出会ったのが、某スタートアップのCTOで、シリコンバレー帰りのダンデ...

Beer and Techの「Beer」ってどういう意味ですか?(価値観の違う他人と仲良くなれるか? 実験動画付き)

Beer and Techに込められた想い Beer and Techという社名は、どういう意味なんですか??とよく聞かれます。 TechはTechnologyを活用することなんだろうと、割りとすんなり理解して貰えるんですが、Beer は森田さんがビール好きだからですかって言われることもしばしば。 半分正解ですが...

私が誰に対しても敬語を使う理由

こんばんは。プログラマーの新原です。コードを書きながら海外の語学学校で英語を勉強しています。 語学学校では年齢や国籍はもちろん、考え方や興味もバラバラな友人と交流することが多いです。日本人は礼儀正しいと言われることが多く、礼儀正しいがゆえに堅苦しい世界だと誤解されているような気がします。僕は日本人と話をするとき...

経営者がオフィスに貼りたくないポスター。これが僕の決意表明

採用を本格的にはじめるあたり、オフィスに1枚のポスターを張りました。 それは、僕が前職を退職する頃に、毎朝みていたポスターです。 THIS IS YOUR LIFE.(原文) “ THIS IS YOUR LIFE. DO WHAT YOU LOVE, AND DO IT OFTEN. IF YOU DO...

現地で感じた海外シリコンバレーと日本のインターンの違い

日本と海外の現地インターンシップの3つの違い インターンシップを行う上で、 ・インターンシップでどんな仕事をやって、何を学べるのだろうか? ・ どんな人が教えてくれるのだろうか? といったことを一度は気にしたことがあると思います。 今回は、アメリカ シリコンバレーでインターンシップを経験した伊藤が現地の方から聞い...

顧客の前に立たない部門のやる気を引き出す組織設計

弊社の伊藤がオペレーション業務について投稿していたので、少し単調な業務とどう向き合うべきか僕も考えてみた。 やる気MAXの運用担当とデザイナー     ECは日々のご注文に対応するルーティン業務があるうえに、お客様に非対面で売っているためお客様に貢献をしているという実感が持ちづらいのは分かる気がする。ただ、前職...

新卒/インターン生がサービス運用に前向きになって欲しい3つの理由

サービスの運用とは何か? サービス運用に前向きになって欲しい 大学時代、時給で仕事をしたくなかった僕は会社に入ったときにサービス運用という仕事を知って大変苦しみました。しかし、事前に知識をもって前向きに取り組んでいれば、10にも100にも成長の機会となる、まさにチャンスだと今は思います。成長の機会の利益率を存分に...

Beer and Techがインターン生に最初に読んでもらう一冊

Beer and Techには会社の推薦図書がいくつかあります。 いずれも僕の考え方のベースになっている本です。 これから1冊づつ紹介していきたいと思います。 一番最初に紹介するのは、BCGやアクセンチュアでコンサルタントを多数育て上げてきた、三谷宏治さんの『一瞬で大切なことを伝える技術』という本です。 ...

Beer and Techのインターンに参加して

インターン参加前はどのような状態でしたか? ざっくりと働くことや自分が情熱を注げるものを探すため、海外の日系旅行代理店や日本のNPOでインターンなどの活動に取り組んでいました。しかし、決められた...

シリコンバレーでインターンしたDeNAエンジニアが起業した話

■ 株式会社Beer and Tech を始めるまで何をやっていましたか? 以前のインタビューでもお話させていただきましたが、元々はDeNAのエンジニアとして2014年に新卒入社しました。 大学...

30歳の時に病気を告知されて起業を決意

もともとなにをしていたのか? Beer and Techを創業する前は、設立数年のインターネットの広告代理店に新卒1号社員として入社し、主に営業統括として会社の成長を牽引してきました。 誰も知ら...

Followers
Posts
12
Likes
123
About
株式会社Beer and Tech's Blog
Beer and Techは、ビジネスとテクノロジーの力で、古い産業の未来をつくるために設立されました。
Writers