1
/
5

【19卒!新卒1期生から見たゼンシングループ】ドラム一筋だった私が能動的二ヵ月間の研修で得たこと ~平田編~

初めまして!新入社員の平田です(^^)

2019年4月に新卒第一期生として入社をし、ゼンシングループの株式会社FISと株式会社FREE PEACEの2社にて、2ヵ月間OJT研修を受けました。つい先日配属が決定し、6月からは同期6名がそれぞれの会社で頑張っています!

これから6回に分けて、⓵なぜ、ゼンシングループを選んで入社を決めたのか。⓶2ヵ月のOJTを通して成長したところはどこか。以上の2点について、新入社員の声をリレー形式でまとめていきます!トップバッターは私が務めさせていただきます!

色んな事に挑戦できる環境がある!!

私がゼンシングループに入社を決めた理由は、社内の雰囲気が自分自身に合っていると思ったところ色んな事に挑戦できる環境が整っているというところです!社員の方々は、必ず笑顔で挨拶を返してくれ、わからない事がある時には必ず手を差し伸べてくれます。

忙しい中でも私たち新入社員のことを「仲間」として考えてくれているからこそできる事だと思っています。また、その様な先輩方が多くいらっしゃるので、新入社員自身の意見に対しても真摯に受け止めてくれます

そのような環境なので、色んな事に挑戦するにはぴったりだと思います。私が将来目指すべき社会人像がこの会社には詰まっています。

社会人必須、積極性!!

このOJT研修で自分自身が成長したと思う点は、積極性です。社会人になってからは、誰かがずっと付きっきりで教えてくれたり、面倒を見てくれたりするわけではありません。

学びの場を自分で行動して、作って行かなければならない。ということを再確認しました。

このOJT期間を充実したものにできるかできないかは自分次第なので、積極的に先輩社員と関わり、質問をするようにしました。この積極性はこの先社会人として大切なことだと考えるのでこれから先も伸ばしていきたいと思います。

配属後も個性を大切にしつつ、研修で学んだことを生かしていきます!!!

▲学生時代はバンドでずっとドラムを叩いていました!今でもたまにドラムに触れて、リフレッシュしています!

株式会社ゼンシングループ's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more