This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

カスタマーサクセスのメンバーが語る「アドエビス」を通じた課題解決の面白さ

こんにちは。人事戦略室の廣です。

イルグルムでは、マーケティング効果測定プラットフォーム「アドエビス」を提供し、お客様のマーケティング課題の解決に日々向き合っています。
とは言うものの、マーケティングに馴染みのない学生さんや違う業界で働いている方にとっては、製品や仕事内容がイメージしにくい部分もあるかと思います。

そこで今回は、実際の仕事内容とアドエビスが提供する価値について、現場の最前線で働くカスタマーサクセス部の村山さんに聞いてみました!

村山 千尋 / カスタマーサクセス部
2019年新卒入社。学生時代は海外インターン事業の仲介や、キャリア支援団体にて活動。入社後は、カスタマーサクセス部にて、オンボーディングやご活用の案内を担当している。

まず、学生生活はどんなことをしていましたか。

大学時代は、農学部で農業経済を専攻していました。
サークル活動は、海外の人たちと日本企業のインターンを仲介するNPO法人に所属しており、就活を終えてからは、別の学生団体でキャリア支援の活動をしていました。
経済学をかじっていたとはいえ、マーケティングとは無縁の学生生活でした。

なるほど。そんな中でイルグルムに入社を決めた理由を教えてください。

一番の理由は「人」です。
学校でクラス替えがあった時に「あ、この子とは仲良くなれそう!」って直感でわかるじゃないですか?あの感覚が面接の段階でありました。(笑)
自分が組織に溶け込むイメージが持てたのが大きなポイントでしたね。

また、漠然とですがマーケティングにも興味があったんです。色々な業界の人と関われることは魅力的でしたし、イルグルムが”コンサルティング会社”ではなく”ツールベンダー(自社でツールを開発し、提供する立場)”である点も面白そうだなと思っていました。

でも、就活の段階ではアドエビスに携わる仕事の本当の面白さはまだわかっていなかったんだと思います。実際に働くようになって、ツールベンダーならではの魅力を日々実感しているところです。

ありがとうございます。今の業務内容を簡単に教えてもらえますか。

カスタマーサクセス部でアドエビスを導入していただいたお客様に活用方法や設定のご案内をしています。その他にも、新機能のご紹介や活用のご提案など、幅広いタッチポイントでお客様のマーケティング活動を支援しています。

アドエビスはAmazon PrimeやNetflixと同じように、月額課金制のビジネスモデルなので、①新規導入数を増やし、②お客様の継続利用率を高めることがポイントとなります。
営業メンバーが①をメインミッションとして行い、私たちカスタマーサクセス部が②の領域を担っています。


お客様にご満足いただいけないと解約につながってしまうので、ご利用いただいているお客様に満足していただくことを常に意識して、「お客様のためになっているか」という視点で日々お仕事をしています。

実際に業務をしている中でのやりがいはどのようなものですか。

大きく2つあります。
1つは導入後、お客様にアドエビスの活用を通して喜んでもらえることです。
先日、アドエビスの設定で悩まれているお客様にお電話をしたところ、「設定できるイメージが湧きました。これからもサポートしてください!」と言っていただけました。頼りにしていただいている感覚が嬉しくて、もっとお客様の役に立ちたいと思いました。

2つ目は、どんな立場の社員でもアドエビスに対する改善の要望を出せることです。
カスタマーサクセスの現場では、実際にアドエビスを使っていただいているお客様にお会いできるので、そこで製品に対するフィードバックを多くいただきます。
「こういう機能があればいいな…」という声は、すぐに社内の要望リストに書き込むことで、日々製品の進化に活かされています。自ら製品のアップデートに貢献できている感覚が楽しいですね。

自社でサービスを作って提供する「アドエビス」だからこそ感じられるやりがいだと思います。

最後に今後の抱負を教えてください。

上司に対しても、お客様に対しても、もっともっと頼ってもらえるような存在になりたいです。
相談したらなんでも解決してくれると思っていただけるように頑張ります!

お客様の成功にコミットし、着実に成長を続ける姿や、アドエビスの製品価値を感じながらやりがいを持って働いているメンバーの姿に頼もしさを感じました。

イルグルムでは、一緒に働く仲間を募集しています。ご興味ある方は、採用情報もぜひご覧ください。

株式会社イルグルム's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more